JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

二児の母である娘(43歳別住まい)が、感情が高じると延々と家族に激しくあたり責めることが度々あり困ってます。普段は異

解決済みの質問:

二児の母である娘(43歳別住まい)が、感情が高じると延々と家族に激しくあたり責めることが度々あり困ってます。普段は異常もなく対人関係もなんの問題もありません。病院の精神治療も受けたのですが本人は効果に疑問を持ってすぐ止めてしまいました。境界型パーソナル障害らしいと聞くのですが、思春期の家庭内事情にも多少思い当たることもあり親としても責任を感じているところです。精神内科などお医者さんは多いのですが二の足を踏んだ状況です。良い治療方法などご指導お願いいたします。(70代男性)
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。 精神科、心療内科はたくさんあっても、残念ながら、首都圏を外れると、境界性パーソナリティ障害(BPD)を含むパーソナリティ障害の治療を適切に行える医療機関は事実上(私の知る限り)存在しません。 パーソナリティ障害の専門的治療を行っている医療機関自体が限られているのです。 例えば、慶應大学病院の精神科は日本でも最高峰の精神科医療機関の1つですが、そのウェブサイト上で「当院では、パーソナリティー障害の専門治療は行っておりません」と公言しているほどです(つまり同院ではパs-ナリティ障害者治療を受け入れてすらいないということです)。http://kompas.hosp.keio.ac.jp/contents/000076.html↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑ おそらく、お嬢様が以前に受診された病院も、パーソナリティ障害の治療の専門性が無かったのかもしれません。 ①差し支えなければ、お嬢様がお住まいの都道府県を教えていただけないでしょうか? ②お嬢様には「治療意欲」はあるのですか? 自分に何らかの精神科的問題があることを認識しており、専門医の指導に従って治療のための努力や我慢をしようという意思があるのか、という意味です。 まず以上、確認させていただけますと幸いです。※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。 【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.
①埼玉県川越市
②問題があることは認識してますが精神科を受けた経験に不満、不信感などのためか、躊躇している状況です。本人を治療に行かせるためにも良い治療法がないかと悩んでいるところです。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。 境界性パーソナリティ障害は、「障害」という名前こそ付いていいるものの、狭義の精神疾患ではありません。「極端な性格の偏り」程度の意味です。性格は変えられませんので、その意味では境界性パーソナリティ障害は治りません。よって、パーソナリティ障害の治療ゴールは人格(パーソナリティ)を変えることではなく、その人格のまま、社会適応できることを目指します。衝動性のコントロールや感情の調整力を強化することがその手段となります。 境界性パーソナリティ障害の中核症状は「感情調節障害」だと考えられています。http://www.positive-mh.org/professional/studygrp.html↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑ この症状に対する特異的な治療としては、国際的には、弁証法的行動療法という精神療法の有用性が知られていますが、日本では限られた施設においてしか行われていないのが現状です。https://ja.wikipedia.org/wiki/弁証法的行動療法 埼玉県川越市にお住まいなのであれば、十分に通所可能範囲内ですので、この治療を日本でほぼ唯一システマチックに行っている長谷川メンタルヘルス研究所を受診されることをお勧めいたします。病院ではなく、臨床心理士が開設している「カウンセリングルーム」です。http://www.positive-mh.org/personal/counseling.html ただし、弁証法的行動療法に限らず、パーソナリティ障害の場合、ご本人が問題意識をもって治療に取り組まなければ効果は上がりません。 まずは長谷川メンタルヘルス研究所に電話で相談されたり、書籍でこの治療法について学ばれてみてはとお思います(ベストなのは、お嬢様がこうした書籍をお読みになって正しい障害認識、問題意識を持たれることです)。 弁証法的行動療法ワークブック―あなたの情動をコントロールするためにhttp://amzn.to/1g00psB 弁証法的行動療法 実践トレーニングブック‐自分の感情とよりうまくつきあってゆくために‐http://amzn.to/1fOgPW9 以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございました。悩みながら自分なりに調べたりして頭が混乱してましたが、一気にすっきりしました。娘も納得してくれると思います。
早速、行動に移させていただきます。本当にありがとうございました。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。どうかお大事になさって下さい。評価をお願いします。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問