JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

お忙しいところ恐れ入ります。 鬱病診断を受け、現在治療中なのですが、本当に鬱病なのか今一つ分からず相談をさせていた

解決済みの質問:

お忙しいところ恐れ入ります。
鬱病診断を受け、現在治療中なのですが、本当に鬱病なのか今一つ分からず相談をさせていただきました。
病院へお話しました症状は以下の通りです。
階段を上り下りする音、電話の音、人の声、物の割れる音、扉の開け閉め音が聞こえると、酷い動悸と眩暈が起こります。また、他人と同じ空間にいる事でも同じ症状が出ます。ですので、電車などの交通機関が使用できません。他人がいるという時点で外食も無理です。
毎日の生活が自分の事というより、他人の事のように思え、思考が上手く回らない事もあります。
病院のカウンセリングの先生とも何度かお話はしていますが、当たり障りのない事以外は話せません。これは小さな頃からですが、他人が助けてくれるわけはないという気持ちが拭えず、人に相談をするという習慣がありません。
先日は、人の悪口や噂話が嫌いな事、恨みも妬みも怒りも感情表現として非常に面倒臭く、人に人に対しそのような感情を持つ事もないと申し上げましたが、鬱病だから仕方ないと言われました。元々そういう性格なので、基本他人に興味がないところがあるのですが。
食欲はあまりなく、体重は増減を繰り返しているような状態です。食欲がまったくなく食べない日が続いていると思うと、突然満腹状態なのにも関わらす食べる事が止まらなかったりしています。
これはやはり鬱病という事で間違いないのでしょうか?
自宅で仕事をしておりますが、やらなければならないのに動けないという状態ではあります。
お薬を処方されておりますが、精神薬をむやみに飲む事が不安で、お手数かとは思いましたがご相談させていただきました。
どうぞよろしくお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、うつ病という診断に矛盾しない所見は揃っていると思います(病識(自分が病気だという認識)が無いことも含めて)。

①これで回答になっているでしょうか?

②実際に診察ができませんのでこのような方法になってしまいますが、下記のサイトで質問に答え、最後に表示される点数を教えていただけないでしょうか?
https://www.cbtjp.net/qidsj/question/01/


以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.
お忙しいところご返答ありがとうございます。
点数は19点でした。よろしくお願いいたします。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。

現時点で、どう思われますか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
お医者様が鬱病と診断して下さっているのであれば鬱病なのかなとは思うのですが、まさか自分が鬱病になるような人間だとは思えず、半信半疑なところがあります。
ただ、病院の待合室で他人と待つ事も苦痛なため、やっぱり普通ではないのかなとも思います。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。

行っていただいたQIDSは、うつ病の診断や重症度評価のための質問票としては信頼性が高いもので、厚生労働省の研究でも使用されています。
インターネット相談では相談者様を直接診察できませんのでこのような方法をとらせていただきましたが、 QIDSにおける19点は、一般的にはうつ病の診断基準を満たす可能性がきわめて高く、とにかく早急な治療を 要すると判断される結果です(重度)。

もちろん、相談者様を直接に診察できないインターネット相談で確定診断を下せるわけではありませんが、相談者様がご記載になられている現在のご様子は、重度うつ病の症状によるものと考えて矛盾しません(前述したように、病識が曖昧なことも、「待てない」ことも含めて)。

受診されている精神科・心療内科で、薬物療法も含めた
現行の治療を、継続されることをお勧めいたします。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問