JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

DrAkiraOlsenに今すぐ質問する

DrAkiraOlsen
DrAkiraOlsen, 心理学博士・サイコロジスト
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 0
経験:  慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
46062601
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
DrAkiraOlsenがオンラインで質問受付中

こんにちは。私の妹が最近「殺人をしてしまう」という妄想に苦しんでいます。しかも、妄想の中で殺す相手がいつも家族や親し

質問者の質問

こんにちは。私の妹が最近「殺人をしてしまう」という妄想に苦しんでいます。しかも、妄想の中で殺す相手がいつも家族や親しい人です。本人はすごく真面目な性格で優しい子で、家族の仲も良い方です。しかしこのような妄想をしてしまうことで、本人は「自分がわからない。自分が怖い」と恐れています。さらに、妹と話をしても、返事がまともに帰ってこないし、すべてのことにおいてやる気がないです。家族もみんな彼女を気遣っていろいろ話をかけたり、ストレスを溜めさせないようにしています。それでも、彼女は全然反応しないし、笑顔もめったに見せません。姉としてすごく心配です。精神病の知識がなく無力さでいっぱいです。これって総合失調症ですか?もしそうであればどのような治療法がありますか?できれば薬の治療を避けたいのですが・・・
補足)妹は今年の4月から大学に入り、大学には慣れているようです。友達もたくさんいますが、ほとんどの時間を一人で過ごしています。理由を聞くと、一人でいるほうが学業に集中できるそうです。さらに、最近は一人暮らしがしたいと言っています。これらのことは病気と関係していますか?まず、これような症状って精神病ですか?
たくさんの質問をしてしまってすみませんでした。
しかしどうしても妹が心配なんです。
どうぞよろしくお願いします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせず に返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下 さい】

こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。
従いまして、「これって総合失調症ですか?」「これらのことは病気と関係していますか?まず、これような症状って精神病ですか?」というご質問に回答することは困難です(医師法における「無診察診療」を問われる可能性があります)。
可能性を示すことが出来るに過ぎません。

少し補足情報を下さい。

①妹さんがご記載のような状態になったのはいつ頃からですか? 比較的急な変化だったのでしょうか。

②診断名はともかく、本来の妹さんからは考えられない言動が認められ、かつ内容が妄想的で疎通も不良なのであれば、精神科を受診されるべきであると考えます。それをされないのはなぜですか?

③「薬の治療を避けたい」のはなぜですか?

④差し支えなければ、ご両親のお考えを教えて下さい。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

==============================
医師法第20条(抜粋)「医師は、自ら診察しないで治療をし、若しくは診断書若しくは処方箋を交付してはならない」

【無診察治療の禁止(医師の職業倫理指針 - 日本医師会より)】

「患者を直接診察することなく治療・措置を講ずることは、危険性も高く、患者の身体・生命に思わぬ被害を及ぼすことから、医師は、直接患者を診察せずに臨床診断を下し、投薬などの措置をしてはならない。これは、医師法にも定められている。(無診察診療の禁止)
 電話・ラジオ・テレビ・インターネット・手紙・新聞・雑誌などを介して相談を受けた場合に、具体的な診断を下し、さらに治療方法まで指示するようなことはしてはならない。相談内容から必要性があると判断したときは、医師の診察を受けることを勧めるべきである」
http://www.med.or.jp/nichikara/syokurin.pdf(13ページ参照)
質問者: 返答済み 1 年 前.

①妹さんがご記載のような状態になったのはいつ頃からですか? 比較的急な変化だったのでしょうか。

7月の上旬です。何かのテレビ番組で、「普段は天使のような心の持ち主が、怒ると悪魔のように人を包丁で殺していた」という動画と「だれでもいいから殺したかった」というニュースを見たのがきっかけで、「自分でもそうなるかも」と思ったらしいです。そこから夜は寝れなくなり、昼間はいつも上の空です。本人に聞くと、ついつい人を殺す妄想をしてしまうって言ってました。

②診断名はともかく、本来の妹さんからは考えられない言動が認められ、かつ内容が妄想的で疎通も不良なのであれば、精神科を受診されるべきであると考えます。それをされないのはなぜです?

7月の中旬に本人からやっとそのような考えと悩みがあると聞き、家族みんなで話し合い、本人も少しはすっきりしたと言っていましたので、少し考えすぎで、もう大丈夫かなと思いました。しかしここ何日でまた同じような症状が出てきました。私は近くの精神科に受診したほうがいいと思ったが、両親はもし本人が精神科に入るのを地元の人に見られて変な噂でもたったら大変だと思っているそうです。

③「薬の治療を避けたい」のはなぜですか?

薬の副作用とかが気になるからです。

④差し支えなければ、ご両親のお考えを教えて下さい。

2番の質問の方で書きました。

家庭環境は悪くないので、どうしてこうなってしまったのか心配しています。

どうぞよろしくお願いします。

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

ご返信ありがとうございます。

家族環境は精神疾患の発症に必ずしも関係しません。

> 両親はもし本人が精神科に入るのを地元の人に見られて変な噂でもたったら大変だと思っているそうです。
⇒世間体を気にしてインターネット相談で何とかしようという考え方は正しくないと思います。
前述しましたように、インターネット相談では診断は下せず、それ故に、現在の妹さんが抱えるリスクも、想定され治療法もわかりません(統合失調症であるとすれば、100%、薬物療法が行われます。他の診断が付いても薬物療法は、比重こそ異なれ行われるでしょう。統合失調症ならば生涯の薬物療法が必要であり、うつ病ならば60%の患者様で長期の薬物療法が必要であり、神経症圏の疾患ならば一定期間でお薬を止められる率が高いかもしれません。副作用はいずれの場合も多かれ少なかれ出ます)。

妹さんに精神科を受診していだくべきだと考えます。

相談者様はどのように思われているのですか?

このインターネット相談をご利用になろうと思ったのは、「心配ありません。妹さんは病気ではありません。後思春期特有の心理状態を反映したものでしょう。色々な言動は自立に目覚めた成長の徴候です。ご家族内で良く話し合って方向性を定めて下さい」といった回答を期待されていましたか?

私は、ずるずると受診を引き延ばしているうちに取り返しの付かないことが起こる可能性を軽視すべきではないと思いますが。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問