JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14317
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

初めまして。 私は今自分が精神的におかしいのか悩んでいます。 どれを言っていいのかわからないので、今までにあった

質問者の質問

初めまして。
私は今自分が精神的におかしいのか悩んでいます。
どれを言っていいのかわからないので、今までにあったことを幾つか挙げてみますので、
なにか心当たりのある病名やおすすめの病院などがあったら教えてくれたら助かります。
《学生時代》
親が厳しく家出などを何度もしたり、いきなりいなくなったり、逃避行?癖がある
衝動的にライターで左腕4カ所を焼いたり、自傷行為まがいの事をする
バイトをしても連絡もなしに辞めたバイト先が8割程ある
《社会人になってから》
家出の延長線上で一人暮らしを始めて、家族内トラブルはほぼなくなった。
就職したが布団から動く気力がなかったり憂鬱で仮病を使って休んだことも多々ある。結局1年で辞める。
その後他のバイトをするが、貯金も手持ちも月末にはゼロになる可能性がある危機的状況にも関わらず2日でバイトを辞めてしまう。
この間に、風俗的なことにも手を出すようになったが、お金関係のうまい話に何回か騙される。
一人暮らしの生活費を稼ぐため、夜の仕事のようなものを始める。前の仕事よりはマシにはなったがやはり生活環境や生活リズムが変わったせいか、唾液が止まらない。話している最中に唾液を吐かないと話せなくなることが多々ある。飲み込みすぎると気持ち悪くなる。
最近の自分は大袈裟かもしれないが、死んだように生きていると思うようになった。
《学生時代、社会人になってから共に継続的な事》
家族内トラブルや彼氏ともめた際に家具を壊す(扇風機を蹴って折る等)、手を挙げてしまう
彼氏に対してが主だが、相手に対して試すような行為や、自分の思う通りにならないと適当な理由をつけて切れてしまったり、自分に構ってもらえないと不機嫌になる。
気分の移り変わり?や上がり下がりが自分でもおかしいと思うほど激しい。親しい相手には当たってしまう。
衝動的に行動する傾向がある。親にも言われたので間違い無いと思う。
酒や薬などフワフワするものが好きで、それで現実逃避をする。学生時代には酒を持ち歩いていました。
こうして羅列してみると、改めて人としておかしいと思います。
客観的にみて恥ずべき行為を未だにしているのも理解はできます。
毎回同じような理由で彼氏とも別れていて、今回も自重しているのにも関わらず、今まで通りの傾向が見られ、彼氏の方から指摘されたのでさすがに治したいと思い、相談致しました。
私はやはり病気なのでしょうか。
病気なら当てはまりそうな病名を教えて欲しいです。
また、病院へ行ったほうがいいのでしょうか?
行くとしたら何科なんでしょうか。
現在は世田谷に住んでいるので良い病院も教えてくださったら助かります。
長々と失礼致しました。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

こんばんは。猫山と申します。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、「境界性パーソナリティ障害」の診断基準を満たす可能性が高いように思われます。

境界性パーソナリティ障害は、「障害」という名前こそ付いていいるものの、狭義の精神疾患ではありません。「極端な性格の偏り」程度の意味です。性格は変えられませんので、その意味では境界性パーソナリティ障害は治りません。
よって、パーソナリティ障害の治療ゴールは人格(パーソナリティ)を変えることではなく、その人格のまま、社会適応できることを目指します。衝動性のコントロールや感情の調整力を強化することがその手段となります。

治療意欲があるのであれば受診された方がいいでしょう。

病院紹介のご要望は多いのですが、JustAnswerでは、大多数の専門家は特定の医療機関の紹介・推薦を行っていません。
医療カテゴリの専門家が、日本全国の全ての病院の内情を把握できているわけでもありませんし、相談者様を実際に診察しているわけでもありません。医師と相談者様の相性の問題もあります。そういう状況で、 こうしたサイトを通じた病院紹介は、病院側、相談者側の両方からクレーム を受ける可能性があるからです(実際、そういったトラブルは、他の専門家が手がけた事案も含めて過去に何回か起きています)。
JustAnswerは病院紹介サイトではありません。これに関してはご了承いただけますと幸いです。

精神科 医療機関の情報は地域の精神保健福祉センターで得ることが出来ます。

【全国の精神保健福祉センター一覧】
http://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/mhcenter.html

以上、ご参考になれば幸いです。

====================================
現在、精神科領域でもっとも一般的に用いられているDSM-IV-TR(精神疾患の診断・統計マニュアル)における境界性パーソナリティ障害の診断基準を以下にお示ししておきます。

本来、精神科疾患の診断はこのようなチェックリストに当てはめて考えるべきものではありませんが、このようなネット相談では使い勝手がいいので。あくまでご参考まで、ですが。

【境界性パーソナリティ障害】

以下9項目のうち5つ以上を満たすこと

1. 現実に、または想像の中で見捨てられることを避けようとする気も狂わんばかりの努力(注:5.の自殺行為または自傷行為は含めないこと )

2. 理想化と脱価値化との両極端を揺れ動くことによって特徴づけられる不安定で激しい対人関係様式

3. 同一性障害:著明で持続的な不安定な自己像や 自己観

4. 自己を傷つける可能性のある衝動性で、少なくとも2つの領域にわたるもの(例:浪費、性行為、物質濫用、無謀な運転、むちゃ食い)

5. 自殺の行為、そぶり、脅し、または自傷行為のくり返し

6. 顕著な気分反応性による感情不安定性(例:通常は2 - 3時間持続し、2 - 3日以上持続することはまれな強い気分変調、いらいら、または不安)

7. 慢性的な空虚感

8.不適切で激しい怒り、または怒りの制御の困難(例:しばしばかんしゃくを起こす、いつも怒っている、取っ組み合いのけんかをくり返す)

9.一過性のストレス関連性の妄想様観念、または重篤な解離性症状

精神科 についての関連する質問