JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

パートナーのことでご相談です。 当方32才女性、相手は47才離婚歴ありの男性です。2年半ほどお付き合いしております

解決済みの質問:

パートナーのことでご相談です。
当方32才女性、相手は47才離婚歴ありの男性です。2年半ほどお付き合いしております。
付き合った当初から仲が良く、冗談ばかり言って楽しく過ごし、彼はいつも私を優先してとても優しく接してくれます。
しかし一度怒ると無言になり、私がなぜ怒っているのか聞いても『自分で考えろ』と言い高圧的な態度に豹変します。そして『自分への気づかいがない。あなたはすぐ俺を否定する』と責めます。
最初はあまりに突然の変化に驚き、怖くて思考もままならなくなり泣いてしまいました。『泣いてもわからない』『自分の意見はないのか』『貸していたものをすぐ返せ。もうこちらから連絡することもない』などと責め続けられとても苦しくなりました。私は『あなたがいつも優しいので甘えすぎてしまうクセがついてしまったかもしれない。不満があれば溜めないでそのときに言ってほしい。お互いに良いかたちになりたい』というような意味のことを言いました。
そのときはしばらくして彼に謝られ、優しい彼に戻りましたが、似たようなトラブルを定期的に繰り返しています。謝るときには『あなたから捨てられることがあっても俺からあなたを捨てることはない』などと言われたこともあります。
あまりに高圧的な態度と私の人格を否定するような発言が多くて、愛されているのか執着されているだけなのかわからなくなります。
彼がおかしいのか、私が常識がなく彼に怒られているのかもわかりません。
私はこれまで目立った人間関係の問題もなく友達や家族や職場の方とも仲良く過ごしてきました。
彼はご両親も離婚されていて、連絡を取り合ったり定期的に会うような友人はいないようです。
先週もまた同じようなことがあり、別れるようなことを言っていたのでもう終わったのかもしれませんが不安感が残っています。彼はどこかおかしいような気がしていますが知識がなくわかりません。なにが起こっていたのか把握したいです。ご回答をよろしくお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

実際にパートナー様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、パートナー様はパーソナリティ障害をお持ちなのかもしれません。
http://kompas.hosp.keio.ac.jp/contents/000076.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

パーソナリティ障害は、「障害」という名前こそ付いていますが、狭義の精神疾患ではありません。「極端な性格の偏り」程度の意味です。
性格は変えられませんので、その意味ではパーソナリティ障害は治りません。

本来は生育歴や生活歴を詳細に聴取しなければ診断は付きません。
限られたご記載からは境界性、もしくは自己愛性パーソナリティ障害の可能性を考えます。少なくともその傾向はあるのではないでしょうか。

パーソナリティ障害者は他人との距離のとり方が極端になるので安定した人間関係を築きがたく、また、それを利用して他者を操作・支配する傾向があります(「『あなたがいつも優しいので甘えすぎてしまうクセがついてしまったかもしれない。不満があれば溜めないでそのときに言ってほしい。お互いに良いかたちになりたい』」⇒「彼に謝られ、優しい彼に戻りました」)。

そういう人がお好きだというのであれば止めはしませんが、「彼がおかしいのか、私が常識がなく彼に怒られているのかもわかりません」という状態になってしまっているのは危険だと思います。

少しパートナー様とは距離をとり、できれば第三者に相談されて、常識的な視点からのインプットをもらって今後のことを考えられてはいかがかと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。

========================================
現在、精神科領域でもっとも一般的に用いられているDSM-IV-TR(精神疾患の診断・統計マニュアル)における境界性パーソナリティ障害の診断基準を以下にお示ししておきます。

本来、精神科疾患の診断はこのようなチェックリストに当てはめて考えるべきものではありませんが、このようなネット相談では使い勝手がいいので。あくまでご参考まで、ですが。

【境界性パーソナリティ障害】

以下9項目のうち5つ以上を満たすこと

1. 現実に、または想像の中で見捨てられることを避けようとする気も狂わんばかりの努力(注:5.の自殺行為または自傷行為は含めないこと )

2. 理想化と脱価値化との両極端を揺れ動くことによって特徴づけられる不安定で激しい対人関係様式

3. 同一性障害:著明で持続的な不安定な自己像や 自己観

4. 自己を傷つける可能性のある衝動性で、少なくとも2つの領域にわたるもの(例:浪費、性行為、物質濫用、無謀な運転、むちゃ食い)

5. 自殺の行為、そぶり、脅し、または自傷行為のくり返し

6. 顕著な気分反応性による感情不安定性(例:通常は2 - 3時間持続し、2 - 3日以上持続することはまれな強い気分変調、いらいら、または不安)

7. 慢性的な空虚感

8.不適切で激しい怒り、または怒りの制御の困難(例:しばしばかんしゃくを起こす、いつも怒っている、取っ組み合いのけんかをくり返す)

9.一過性のストレス関連性の妄想様観念、または重篤な解離性症状

========================================
【自己愛性パーソナリティ障害】

誇大性(空想または行動における)、賞賛されたいという欲求、共感の欠如の広範な様式で、成人期早期に始まり、種々の状況で明らかになる。
以下のうち5つ(またはそれ以上)で示される。

1. 自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。

2. 限りない成功、権力、才気、美しさ、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。

3. 自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。

4. 過剰な賞賛を求める。

5. 特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。

6. 対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。

7. 共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。

8. しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。

9. 尊大で傲慢な行勤 または態度。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
評価をしてしまった後でもうしわけありません。
ひとつ質問なのですが、彼が怒り出した場合、私はどのような対応をすれば良いでしょうか。うまく付き合っていく方法はありますか?
お答えいだだければ幸いです。

精神科 についての関連する質問