JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

躁うつ病で職場復帰した時、担当の医師が職場復帰を反対していました。それでも、傷病手当がなくなるため職場復帰しました。

解決済みの質問:

躁うつ病で職場復帰した時、担当の医師が職場復帰を反対していました。それでも、傷病手当がなくなるため職場復帰しました。労働基準局が職場復帰=寛解と判断していますが、私は寛解と判断されるものでしょうか?教えてください。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 精神科
質問者: 返答済み 2 年 前.
職場復帰後も通院・投薬があり、不安定な状態になって欠勤・遅刻・通院したりしていました。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。 医学的には寛解とは見做されないと思います。 「労働基準局が職場復帰=寛解と判断しています」というご記載は、厚生労働省労働基準局の手引き内の「なお、本手引きの基本的な記述においては、心の健康問題として、治療によって比較的短期に寛解するものが想定されている」という記述に対応したものでしょうか?http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/anzeneisei12/pdf/111208-2.pdfhttp://t-mishiba.heteml.jp/kenkyusitu/con2/hukkipoint.pdf まず以上、確認させていただけますと幸いです。※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。 【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.
比較的短期とは言えないと思います。1年半くらい休職していました。傷病手当が打ち切られ収入が無くなり生活に困るのでどうしようもなくて職場復帰しました。労災ではないかと思い労働基準監督署に申請書を提出しました。休職前は心理的負荷か強だと認められていましたが、職場復帰後は一旦寛解し、状態が悪くなった時のものは再発したとなっていました。私は不安定なまま職場復帰し、状態が悪くなったと思っていますがどう思われますか?
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。 少し混乱しております。 「私は不安定なまま職場復帰し、状態が悪くなったと思っていますがどう思われますか?」とのご質問ですが、ご自分でも「傷病手当が打ち切られ収入が無くなり生活に困るのでどうしようもなくて職場復帰」されたのですし、「担当の医師が職場復帰を反対して」いたのですよね? 当然、「不安定なまま職場復帰し、状態が悪くなった」のだと考えますが…… ご質問の趣旨をもう少し具体的に教えていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.
1.躁うつ病になり1年半休職する(収入は社会保険の傷病手当金、支給期間の上限が1年半)
2.職場復帰(収入が無くなるため)
3.通院・投薬を受けながら具合の悪い時は欠勤・遅刻・通院しながら就業
4.具合が大きく悪くなり休職(このとき、労災ではないかと疑い労働基準監督署に申請書を提出)
(1)のときは心理的負荷が強だと認めている。(2)のとき寛解と判断されている。
(3)のときは寛解しないまま就業していると思っていて、
(4)は再発ではなくて状態が悪化したため休職したと思っていますが、
お医者様からみて私の思っていることは正しいと思いますか?
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。 ご理解の通りでおおむね間違いないと考えます。 医学用語の定義ですが、 再燃:治療で反応したものの、寛解する前か、寛解したが回復する前に、再び悪化した場合再発:回復したものの、再び悪化した場合 寛解:治療が継続しているものの、症状がおおむね無くなったこと回復:寛解の状態が半年以上続いていること となっております。 相談者様は、「3.通院・投薬を受けながら具合の悪い時は欠勤・遅刻・通院しながら就業」していたわけですから、寛解にも至っていなかったでしょう。その状態で「4.具合が大きく悪くなり休職」したのであれば、再発では無く再燃しての休職ということになります。 これで回答になっていれば幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.
ありがとうございます。これから労働局に不服申請をする理由を作成しなくていけなかったので、自分の状態を把握しておきたかったのでとても助かりました。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。 どうかお大事になさって下さい。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。どうかお大事になさって下さい。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご質問に対しては過不足の無い回答をしたつもりです。
これに対し、ご評価を賜れますと幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問