JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14381
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

中学二年の息子がクラスの子達のシャーペン類を盗む行為が治りません。 本人は欲しかったから、かっこよかったからという理由です。 子どもとも話をして、きちんと皆には誤って理由も話し

解決済みの質問:

中学二年の息子がクラスの子達のシャーペン類を盗む行為が治りません。
本人は欲しかったから、かっこよかったからという理由です。
子どもとも話をして、きちんと皆には誤って理由も話して返すこと。もちろん、担任の先生とも話をしました。
盗む行為がわかったときに、私や主人に不満や言いたいことがあるなら言ってと話したらもっと主人と話がしたい、二人で出掛けたりしたいと言いました。私に対しては口うるさいくらいだそうです。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。
大学病院で児童・思春期外来を担当していました。
ご指名ありがとうございます。

状況はよくわかりました。

今回のご相談でご質問になりたい事項を具体的に教えていただけないでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は夜明け以降になるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

なぜ手当たり次第にクラスの子達のものを盗んでいるのか。

自分が盗んでおいて、誰のかわからないものもあります。

何故、誰のか覚えていないのか。

私や担任の先生に言われた事、注意された事を直ぐに忘れて思い出せない。

クラスで孤立しだしてるのに、本当は友達が欲しいと思っているのに何故、盗むのか。

どうしたら、盗むのをやめてくれるのかを教えてほしいです。

私は息子に何をしてあげればいいのか。わかりません。

私なりに必死に話をしました。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
おはようございます。
ご返信ありがとうございます。

「どうしたら、盗むのをやめてくれるのかを教えてほしいです」というご要望は、ごもっともなものではありますが、明確な回答をお示しすることは現時点では難しいでしょう。
というのは、原因が多岐に渡るからです。

例えば、窃盗癖という、確立した疾患があります。
これは、盗む対象が欲しくて盗るのではなく、盗るという行為への依存症のような病気です(多くの場合は、最初は欲しくて盗っていたが、だんだんと盗ること自体が目的化していきます)。この場合、「誰のか覚えていない」のは、誰のものであるかは問題ではないから、ということになります。
http://www.ohishi-clinic.or.jp/kleptomania_about.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

この場合は、かなり本格的な治療が必要になります。

また、背景に、例えば発達障害があって、相談者様や担任の先生の仰ることを本当の意味では理解できていない場合もあります。「つい盗ってしまう」という衝動性の高さが、こうした障害に伴うこともあります(ADHD的な要素が強い場合)。
http://kosodate-news01.blog.so-net.ne.jp/2014-06-28

また、全く病気や障害が無くても、友人のものを盗ってしまう、という行動が見られることもあるのです。
「クラスで孤立しだしてるのに、本当は友達が欲しいと思っているのに何故、盗むのか」と大人は思いますが、「クラスで孤立しだしていて、友達が欲しいと思っているから盗む」という場合も少なくありません。的を射た喩えかどうかはわかりませんが、「好きな子に意地悪をしてしまう」心境に近いのかもしれません。
とにかく注意を引きたい、と思っているのだという理解です。

このまま、相談者様だけで抱え込むことには賛成しません。
あまりに負担が大きいですし、切羽詰まっている様子が、文面からも伝わってきます。

児童相談所を利用されてみることをお勧めします。

最近は児童虐待の通報先のイメージが先行していますが、実は児童相談所は子供に関することならばおよそ全てに渡って相談に乗ってくれる公的機関です。

病的な状態かそうでないかの鑑別も資格をもった相談司や心理司が行ってくれますし、病的なものでない場合もしかるべき対応をしてくれます。
医療機 関の受診が必要だと判断した場合の紹介もしてもらえます(児童相談所の紹介だと、児童精神科の専門医療機関への「通り」も良いようです)。

管轄の児童相談所に連絡をとられてみることをお勧めします。

以下、児童相談所の業務内容です。ご参考まで。
******************************************
児童すなわち0歳から17歳の者(児童福祉法4条)を対象に以下のような業務内容を行っている(児童福祉法11条の2)。

児童に関する様々な問題について、家庭や学校などからの相談に応じること。
児童及びその家庭につき、必要な調査並びに医学的、心理学的、教育学的、社会学的及び精神保健上の判定を行う。
児童及びその保護者につき、前号の調査又は判定に基づいて必要な指導を行なうこと。
児童の一時保護を行う。
******************************************
以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問