JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

こんにちは。初めまして。 母(79歳・S状結腸癌、ステージⅣで抗がん剤投与中)の幻覚、幻聴、妄想のことで同居してい

解決済みの質問:

こんにちは。初めまして。
母(79歳・S状結腸癌、ステージⅣで抗がん剤投与中)の幻覚、幻聴、妄想のことで同居している父が困っております。
昨年春に、物忘れ等がみられていたため、認知症を疑って神経内科にかかりましたが、テストは満点に近い点数で、右側頭葉の委縮があり、血流が悪いが、両側ではない、抗がん剤投与をはじめるなら、副作用が抗がん剤によるものか、認知症のおくすりによるものかわからなくなるので、様子をみましょうといわれました。
昨年秋ぐらいから、入院中、病院の職員に悪口を言われている、自分はカメラで常に監視されている等の被害妄想を口にするようになりました。
今までは、対象が他人だったため、話を聞いたり、話題を変えたり、かわすことができたのですが、4月くらいから父への嫉妬妄想(女性とのつきあいがある、自宅につれこんで、横に寝ている)ということを言うようになり、時には興奮状態になります。車に誰か人が乗っていた、トイレで父が誰かと話をしている、部屋にカメラがついている、また、自分に味方をして、父を諭してくれるラジオ相談員のような方もいるような話をします。
5月に昨年受診した神経内科に私一人で相談にいきましたが、認知症より妄想の被害の方で困っているなら精神科を受診するよう言われました。
また、現在抗がん剤で治療中の外科の先生にお話したら、一応脳転移を疑ってCTをとっていただいたのですが、異常はみられないようでした。
少しでも長く普通の生活をさせたくて、治療を続けているのですが、このままと毎日が嫉妬の感情で、本人にもいいことではないし、そばにいる父が、疲弊して、我慢しきれずに余計に母の状態を悪化させてしまうように思います。
抗がん剤投与中でも、そういった妄想を和らげるお薬を使用することは可能でしょうか?
現在2次治療中で、FOLFIRI+Bevを続けています。効果が、1次治療のXELOX+Bevほどみられないため、次のお薬に変更を打診されています。
突然で申し訳ありません、宜しくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

こんばんは。猫山と申します。精神科医です。
ご指名ありがとうございます。

「抗がん剤投与中でも、そういった妄想を和らげるお薬を使用することは可能でしょうか?」とのご質問ですが、お薬同士の飲み合わせという点では問題はないと思われます。

ただ、妄想を和らげるお薬=抗精神病薬は副作用も強いお薬ですので、79歳のお母様に使用するに当たっては細心の注意が必要です。
ステージⅣのがんもあるわけですから、全身状態との兼ね合いも考えなければなりません。

老年精神医学の専門医療機関を受診されることをお勧めいたします。

下記のサイトから、日本老年精神医学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本老年精神医学会認定 こころと認知症を診断できる病院&施設】
http://184.73.219.23/rounen/H_sisetsu/r-H.htm

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問