JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

精神障害手帳3級 知的障害者B2の息子の事でご相談です。(16歳) 現在、知的障害者施設に入所(ショートステイ中)

解決済みの質問:

精神障害手帳3級 知的障害者B2の息子の事でご相談です。(16歳)
現在、知的障害者施設に入所(ショートステイ中)しているのですが、入所して半月もしないうちに暴れ、出ていこうとするなどの行為があり、施設から相談をされています。今の施設に入る前は、児童養護施設にいましたが、その時にも暴れることがあり、何回か精神科に緊急入院しています。(保護室で拘束衣だったそうです)このままでは、いつか居場所がなくなってしまうのではと考えると、正直どうしていいのか混乱してしまっています。
本人はてんかんをもっていますが、それ以外のところは、はっきりした病名は出ておらず、適応障害と言われたことがあるくらいです。
以前入院していた病院では、拘束衣を着たり、頓服を使用していても、治療することはありません。と、すぐ退院してくださいといわれていたそうです。
話がまとまらなくてすいませんが、たとえば、療養型の精神科、といったものはあるのでしょうか?
落ちついた居場所を見つけたいです。
自宅は、私が就労でほぼ家に居ない為、難しい状況です
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

残念ながら、「療養型の精神科」医療機関は存在しません。
むしろ、厚生労働省は精神科医療機関の在院日数を短縮すべく政策を調整しており、現在では最澄でも8週間の入院しかできない病院が少なくありません。

一昔前にあったような「精神病院に一生入院」といったような状況は、今後は、大多数の病院で不可能になるでしょう。
ご子息の場合で申し上げれば、知的障害者施設で過ごし、精神症状が出た場合のみ短期間精神科に入院というのが、国が考えているもっとも望ましい処遇ということになります。

ご子息が呈されているのは、知的障害者の心因反応(≒適応障害)だと思われ、積極的な治療方法はありません。
知的レベルが低いために混乱しやすいだけですので、それを治療で改善させることはできないのです。
症状の激しい時期を拘束や隔離でやり過ごし、落ち着いたら施設に戻る、というのは、このタイプの患者様に対する典型的な対処法です。

今後もこれを繰り返すほかは無いでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問