JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14317
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして。12歳重度知的障害の子どもを持つ母親です。 子どもはもともと時々パニックなどはありますがおとなしいタ

質問者の質問

はじめまして。12歳重度知的障害の子どもを持つ母親です。
子どもはもともと時々パニックなどはありますがおとなしいタイプです。1年10カ月前からエビリファイを4.5mg前後服薬しています。
飲み始めてから1年位たつ頃、いままでに考えられなかった自傷行為が毎日四六時中止まりませんでした。本人も痛いから止めたいけど、とり憑かれたように自傷行為をし続け、そんな状況が半年続きました。学校と家庭でも環境面など改善しましたが、一向によくならず・・・薬の影響かもと考え、エビリファイを4.5mg→3mgに減らしたところ2週間くらいたつと今までの自傷行為が嘘のように止まりました。自傷行為がある頃、主治医は薬の種類を増やすこと、今の薬の量をもっと増やすべきとの診察で、減薬には反対でした。正直主治医言うこと全てが正しいとは思えなくなりまして、猫山先生に相談させていただきました次第であります。
親としましては、エビリファイを飲み始めた後に自傷行為と攻撃性が発症したので、エビリファイは断薬したい思いです。ただ離脱症状などがすごく心配です。断薬に向けて現在3mgから減量のペースはどの位ずつ減らしていけばいいでしょうか。よろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。
ご指名ありがとうございます。
私見ですが、エビリファイの減薬にあたっては、離脱症状を強く心配される必要は希薄であると考えます。
半減期が長く、また「tight binding」といって、脳内の受容体に非常に強く結び付き、断薬後もしばらくは離れない(脳内にはエビリファイが残っている)という特徴がありますので、離脱症状は起きにくいお薬です。
とは言え、脳内濃度神経伝達物質を操作するお薬ですから、慢性的に服用されていたのであれば、急な断薬によってそれらのバランスが崩れて離脱症状が現れることはあり得るでしょう。
これはあくまで私見ですが、減量しても体内からの消失はゆっくり起こりますから、減量幅は1mgでよいのではないかと思います。
ただ逆に、離脱症状が現れるとすれば減量後すぐではありません。
減量間隔を4週間程度とって離脱症状が無いことを確認してから次の用量に落とすのがよろしいかと考えます。
主治医とよく相談されてみて下さい。
以上、ご参考になれば幸いです。

精神科 についての関連する質問