JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

3年ほど前に腹膜炎で緊急入院しました、その際幻覚、幻聴の症状が出始め、統合失調症と診断され精神科病棟で治療を受け、現

解決済みの質問:

3年ほど前に腹膜炎で緊急入院しました、その際幻覚、幻聴の症状が出始め、統合失調症と診断され精神科病棟で治療を受け、現在は幻覚、幻聴は収まっていますが、入院するまではそういった症状はありませんでした。
入院した病院以外でうつ病診断、薬をもらっていましたが、統合失調症とは診断されていませんでした
個人的に腹膜炎の手術後から、統合失調症に突然なったことが気になります、搬送されたときアルコールを飲んでいたのが悪かったのかもしれません。
手術がきっかけで統合失調症、うつの悪化などがあるのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

「統合失調症は退院してから3か月程で完治した」とのことですが、統合失調症は生涯の服薬を要する慢性疾患で、完治はしません。

現在、統合失調症のお薬は服用されていないということですか?

腹膜炎と入院、うつのお薬とお酒の飲み合わせなどのために「せん妄」を起こしただけだったのではないでしょうか。その可能性は検討されましたか?
http://www.mh-net.com/lecture/syoujou/delirium.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

お答えありがとうございます、説明をみると夜間せん妄が近かったようです、ただ幻覚、幻聴は一日中ありました、後から聞いた話では夜間に徘徊、異常な言動が多かったようです。

現在服用している薬

トラゾドン塩酸塩錠

クエチアピン

ルネスタ

エスタゾラム

アロフト

メチコバール

ストラストラテラカプセル

これらの薬はうつに対してのものでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

えらい多剤併用ですね。

①「これらの薬はうつに対してのものでしょうか?」とのご質問ですが、主治医からは各薬剤の薬効と副作用、使用目的を説明されていないのですか? 診断名はうつ病と告知されているのですよね?

②トラゾドンとクエチアピンの1日量(mg)を教えて下さい。

③体のどこかに慢性的な痛みがあるのでしょうか。

④腹膜炎の直前までの処方も現在と同内容でしたか?

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

1 はいうつ病と告知されています、ただ前から気になっていたアスペルガー症候群ではないかと自身に疑いがあったので、いくつかのテスト(作業)のようなことをしてアスペルガーだとわかりました。

説明はされてますが眠くなるかもしれない、程度しか覚えてません、物忘れが最近多くて、ちょっと困っています。

2 トラゾドン50mg×2 クエチアピン25mg×2  どちらも就寝前に服用

3 肩や首に痛み、重い感じがあります、運動不足かもしれませんが、あと時折手足が非常にかゆくなる時があります、寒い時期にかゆくなります。

4 5年近く前のことなので、当時の資料がありませんでした、錠剤を一錠一日一回飲んでいたくらいです、申し訳ありません。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

処方からは多くはわからないですね。

トラゾドンは抗うつ薬、クエチアピンは抗精神病薬(統合失調症の治療薬)なのですが、どちらも治療用量(トラゾドン:1日200mg、クエチアピン:1日150~600mg)に遠く届いていません。
どちらも睡眠を深くする作用があるので、低用量で睡眠薬がわりに用いられることがしばしばありますので、そのような使われ方をしているのではないかと考えます。

他には抗うつ薬も抗精神病薬も処方されていませんので、相談者様はうつ病としての薬物療法も、統合失調症としての薬物療法も受けられていないことになります。

ストラテラは ADHD(注意欠陥・多動性障害)の治療薬です。
あるいはアスペルガー症候群に対して用いられているのかもしれません。

エスタゾラムは精神安定薬、ルネスタは睡眠薬ですね。

アロフトは筋弛緩、メチコバール(ビタミンB12)は末梢神経障害の治療薬ですので、「肩や首に痛み、重い感じ」に対して処方されているのでしょう。

一貫した処方思想は感じられません。
相談者様の訴えに応じて、個々の症状に対する対症療法薬が処方されているのだと推察します。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問