JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Nyarlathotepに今すぐ質問する
Nyarlathotep
Nyarlathotep, 医師
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 420
65535416
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Nyarlathotepがオンラインで質問受付中

私の母なのですが、6年前に歯にインプラントを入れたところ神経を損傷していまい、現在も麻痺が残っています。東洋医学をと

解決済みの質問:

私の母なのですが、6年前に歯にインプラントを入れたところ神経を損傷していまい、現在も麻痺が残っています。東洋医学をと入りれている歯科や大学病院等、何件か行って診察・治療していただきましたが、神経を損傷してから1年以上時間が経ってしまっていたことで治っていません。
今回お聞きしたかったことはその麻痺の影響で1年位前から腹部に付随運動が起きており、
こちらも何件か診察していただいたのですが、やはり歯の麻痺によって精神的ダメージ等から付随運動が起こってしまっているようで、これに効く薬もないようです。
一番は本人が麻痺を割り切り気持ちを変えていくことが必要なようなのですが、なかなか厳しい状態です。
最近では呼吸とともに腹部が動くようになってしまいとても辛そうです。
大きく深呼吸をすると動きは止まるのですが、普通の呼吸だと動いてしまいます。
歯の麻痺に加えて付随運動まで起きてしまうなんてかわいそうでしかたありません。
少しでも今の状態を緩和できれば本人も気分的に変わっていくのではないかと思うのですが、
針灸やマッサージは付随運動にどうなのでしょうか・・・
もしも少しでも良い状態になるのであれば診ていただきたいのですが。
このような症状を診ていただけるのでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  Nyarlathotep 返答済み 2 年 前.

おはようございます。Nと申します。

歯の神経を損傷して全身の不随意運動が起こることは解剖学的にありません。

精神的な症状でしょう。
転換性障害の可能性が高いと思われます。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Cosmos/2748/sirabe11.html

高齢者に多い疾患ですので、老年精神医学の専門性が高い医療機関を受診することをお勧めします。

下記のサイトから、日本老年精神医学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本老年精神医学会認定 こころと認知症を診断できる病院&施設】
http://184.73.219.23/rounen/H_sisetsu/r-H.htm

以上、ご参考になれば幸いです。

Nyarlathotepをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問