JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14344
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

妄想性障害で入院2ヶ月の息子が、措置入院から 保護入院への切り替えを自治体から求められています。親は年金生活で支援

質問者の質問

妄想性障害で入院2ヶ月の息子が、措置入院から
保護入院への切り替えを自治体から求められています。親は年金生活で支援できません。障害者認定を受けて障害年金を受給できますでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。
ご指名ありがとうございます。

端的に申し上げると、わかりかねます。

ご子息のご年齢、年金受給要件の有無(これまで年金を納めてきたか)、病状、入院の経緯、改善の度合い、そして何より回復の見込み、といった情報が必要です。

「障害」とは症状が固定した状態のことを指しますので、入院時の状態がどんなに悪くとも、治療によって改善が見込まれるならば原則的には障害年金の受給対象とはなりません。

主治医やケースワーカーと相談されるべき事項であるように思われますが?

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご返答ありがとうございました。病状固定の可能性がありますので、

主治医およびケースワーカーと相談してみます。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
そのようにされるとよいと思います。

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

どうかお大事になさって下さい。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
そのようにされるとよいと思います。

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

どうかお大事になさって下さい。

精神科 についての関連する質問