JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Nyarlathotepに今すぐ質問する
Nyarlathotep
Nyarlathotep, 医師
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 420
65535416
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Nyarlathotepがオンラインで質問受付中

5日ほど前に、自宅近くの心療内科にて、「うつ病手前の一歩手前で、適応障害」という診断を受けました。その後、事

解決済みの質問:

5日ほど前に、自宅近くの心療内科にて、「うつ病手前の一歩手前で、適応障害」という 診断を受けました。 その後、事情を会社に話した結果、10日ほど休みをもらい、療養中です。 私の場合は、3月から会社での担当業務が大幅に変更になり、それに伴うストレスが直接的な原因であることは間違いないという診断でした。(昼食はとれない。休めない。毎日22時頃まで仕事。最悪なケースは帰ることができない。早期の成果発揮を求める上司のプレッシャー等) 現在休暇に入り、4日ほど経過し、少し落ち着いた感じがしていますが、基本的に午前中は まったく動く気がせず、人と(場合によっては家族と)話すことですら、億劫な状況です。 また頭痛も、休みに入ってからマシになった気はするものの、まだ頭痛も残っています。 診断を受けた結果、落ち着いた反面、症状が顕在化した気もします。 家族からも、時間帯によって、雰囲気がかなり違う。。。とも言われています。 診断を受けたことによって、すべてを病気のせいにしてしまっている(仕事から逃げている)気がしてなりません。診断を受けたことによって、私のように症状が顕在化(悪化?)するよなことなんてあるのでしょうか。。。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  Nyarlathotep 返答済み 2 年 前.
おはようございます。
診断を受けたことによって症状が顕在化することは、臨床的にはしばしば認められます。
それまでは気を張っていたのが、病気なので休んで良い、と言われることで張り詰めていたものが緩んでしまうからです。
しかしそれは悪いことではありません。
今のあなたには休養が必要なのです。
今までが無理をしていたのです。
すべてを病気のせいにしてしまっている(仕事から逃げている)気がするかもしれません。
確かにすべての休養的側面をうつ病・適応障害のせいにすべきではありませんが、必要な休養をとるためには全体的な休養が必要です。
例えばあなたが足を折って、整形外科の主治医に絶対安静を命じられたとします。
足の安静を保つためには、足以外の部分も、結果的に休養をとるようなライフスタイルになるはずです。
精神科の疾患も同様で、うつ病・適応障害で疲弊した心の部分を休ませるために全体的な休養が必要なのだとご理解下さい。
ご参考になれば幸いです。
Nyarlathotepをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご返信ありがとうございました。


おかげさまで今は、焦ることなく自宅で静養しています。


結果、日中の倦怠感や頭痛を感じない時間帯が増えてきています。


(日によっては、ほとんど感じない日もあります)


 


とりあえずGW明けの7日までは、休めることになっているので、


自身の感覚としては、それ以降は仕事に復帰したいなと思っています。


一方で、現在(4/20と4/27に受診)お世話になっている心療内科の先生は


完全に症状が消えていないということで、仕事復帰については、あまり前向きなスタンスではありません。


 


その状況を会社に伝えたところ、自身が前向きな気持ちで復帰に向かえているのなら、セカンドオピニオンとして、別の先生の診断を受ければというアドバイスをされています。


(自分の気持ちとしても、現在、受診している先生があまり親身になって


くださっている感じがしません。。。)


 


私自身も7日の時点での体調次第で、復帰は焦らないようにしようとは思っているのですが、多少の頭痛や倦怠感程度であれば、あえて復帰して、ストレス耐性を高めていくしかないかなぁと思っています。もちろんダメなら、再度休みます。


職場を変えたり、会社を変えたりできれば、一番良いのでしょうが、


それは簡単なことではないので。。。


 


とりとめもない、相談で申し訳ないのですが、


いかがでしょうか。


 

精神科 についての関連する質問