JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

妻の妄想/作話に困っています。 内容は、 近所の開業医が妻の学生時代の知り合いで、その医師の下宿先が、義

解決済みの質問:

妻の妄想/作話に困っています。
内容は、
近所の開業医が妻の学生時代の知り合いで、その医師の下宿先が、義妹の実家の離れで
、その医師と義妹は親同士の決めた許嫁だった、さらに私の両親とその医師が知り合いで、時々会っている、その医師が近々、我が家の前に家を建てることになり、人を使って、妻を探している。
私が会社の同僚と浮気をしている、近所のスーパーで会話をしていた。
妻の知り合いが8年前に亡くなったのを、今年になって思い出した、7回忌に呼ばれるかもしれない、弟(妻の)がお墓の場所を知っているのに教えてくれない。
ヤクザに目をつけられている。
妻の事がネットで噂になっていて、知り合いがいろいろ聞いてくる。
などです、普段の生活はまったく問題がありません。
病院に連れて行きたいのですが、頑なに拒否をします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。
今回のご相談でご質問になりたい事項を具体的に教えていただけないでしょうか?
まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

猫山様

お世話になります。

まず、病識をもたせるには、どのようにしたら宜しいでしょうか?

また妻は一体何の病気なのでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。
実際に奥様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんので、「妻は一体何の病気なのでしょうか?」というご質問に確答することは困難です。
統合失調症に連なる何らかの精神病性障害である可能性は高いと思われます。
その場合、妄想が存在している間は病識(自分が病気だという認識)は持つことが出来ません。
昨年、精神科医が診察して統合失調症が否定されたのはなぜなのでしょうか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

猫山様

>昨年、精神科医が診察して統合失調症が否定されたのはなぜなのでしょうか?

数回のカウンセリングと、普段の生活になんら支障が出ていない、妄想以外の会話だと普通に行えるため、そう判断したのではないかと思います。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
つまり、その精神科医も、奥様に妄想があることはわかっていたということでしょうか?
確かに、妄想の存在だけでは統合失調症という診断は付きませんが、だからといってもちろん健常というわけではありません。
妄想はあるのに何の診断も付かず、その後は治療も行われなかったということですか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

猫山様

妄想に関しては、最初に説明したので、わかっていたはずです、結局病状に関しては、なんの診断も付きませんでした。薬に関しては、メジャートランキライザーと睡眠導入剤を処方されただけです。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
メジャートランキライザーの服用を開始して妄想やそれに基づく作話が改善し、服薬を継続していたのに再発したということでしょうか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

薬は効いていたかどうかは不明です、今年に入って、妄想的な事を口にしなくなり、精神状態も傍目には元の状態に戻っていましたので、医師と相談し、服薬も通院もしなくても大丈夫だろうという事になっていました。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。
前述したようにインターネット相談で診断は行えませんが、ここまでいただいた情報からは妄想性障害に当てはまる部分が多く認められるように思われます。
http://merckmanual.jp/mmpej/sec15/ch202/ch202c.html
治療方法は未確立ですが、基本的には抗精神病薬を用いた薬物療法が中心になります。
奥様の場合、服薬により改善し、断薬により再発していますので、薬物療法が効くタイプの妄想性障害を患われている可能性が高いと思われます。
治療方針としては、長期の薬物療法が選択されるべきでしょう。
それに合わせて疾患教育を続けることで病識が徐々に獲得されることが期待できます。
以上が、
Q1. まず、病識をもたせるには、どのようにしたら宜しいでしょうか?
Q2. また妻は一体何の病気なのでしょうか?
という2つのご質問に対するインターネット相談で可能な範囲の回答となります。
以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問