JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14256
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

私自身がADHDでないか、というよりもADHDであるような症状で悩んでいます。 最近、会社や私生活で色々不注意からくる間違いを多く起こし、周りから色々怒られることがありました

解決済みの質問:

私自身がADHDでないか、というよりもADHDであるような症状で悩んでいます。
最近、会社や私生活で色々不注意からくる間違いを多く起こし、周りから色々怒られることがありました。その都度申し訳なくなりつつも落ち込んでいたのですが、ふと昔からそういった間違いをよくしていたことに気づき、ネットで検索したところ、ADHDという病名を知りました。
http://www.skill-t.org/disability2.html でみたところ、以下の項目が該当しました。
1 落ち着きがない。
2 集団行動ができない。
3 協調性がない。
4 相手が不快な言葉でも、思ったまま口にしてしまう。
5 指示に従えない。
6 物を無くしたり、物忘れが多い。
7 友人ができない。
8 金銭感覚がない。
9 自傷行為(頭を叩く)をする。
10 学習に関わる一部の能力が著しく良いか悪い。
11 集中ができない。(得意なときはできることもある)
12 うまく会話のキャッチボールができない。
13 過去に起きた不快な記憶がフラッシュバックする。
14人の意見に耳をかそうとしない。
15 抽象的な指示の意味が分からない。
4、5、6、9、14に関しては特に昔から注意されます。
6に関しては普段の生活にかなり影響しています。
例:鍵を今までに数十個なくす。一度なくした後に管理する場所を決めてもなくしてしまう。
ただ、人の目は人一倍気にしてしまうため、多動性のようなものはあまりありません。
ただ足がムズムズしたり、動いてしまうような衝動は頻繁にあります。
最近、会社の部署が異動してしまい、環境の変化のせいか、頭痛や体調が悪くなることが頻繁にあります。落ち込んでいる時間も長くなり、仕事もあまり手に付かないです。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

今回のご相談でご質問になりたい事項を具体的に教えていただけないでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

具体的な質問をせずに申し訳ありません。

1. (判断しかねるかと思いますが) ADHDであるかどうか。

2. ADHDであるかどうか、またこれらの症状に困っている場合に受診

できる病院のご紹介。

3. 仕事にならないくらい頭痛や体調不良が続いていて内科にいっても

 抗生剤など処方されるのみ。心療内科に関係する病気でこういった

 症状があるか。また処置していただけるか。

以上です。

よろしくお願いします。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

実際に診察ができませんのでこのような方法になってしまいますが、下記のサイトで質問に答え、最後に表示される点数を教えていただけないでしょうか?
https://www.cbtjp.net/qidsj/question/01/
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

すみません、読み逃していました。(こういったことも頻繁にあります・・・)

現在18点でした。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

まず、ADHDを含む発達障害の可能性については、「可能性はあるが確定的なことは申し上げられません」という回答になります。
そもそも、実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんし、発達障害の方の場合、対面でお会いして、会話する中で何となく感じる違和感のようなもの(これは発達障害の当事 者の方々と数多く接することで培われる無意識のパターン認識のようなものだと思います)が診断につながっていくことが多く、よほどの典型例でない限りは、 このようなネット相談でのやりとりで診断の見当が付くものではありません。

ご提示いただいた1~15に関しても、ADHDに限らず、他の精神疾患でも起こりうる症状で、特異性はありません。
以下のような自己質問式の質問もありますが、最終的には、専門医による診断が必要になります。

ただ、それ以前に、もう一つの問題を処理する可能性があるかもしれません。
行っていただいたQIDSは、うつ病の診断や重症度評価のための質問票としては信頼性が高いもので、厚生労働省の研究でも使用されています。
インターネット相談では相談者様を直接診察できませんのでこのような方法をとらせていただきましたが、 QIDSにおける18点は、一般的にはうつ病の診断基準を満たす可能性がきわめて高く、とにかく早急な治療を 要すると判断される結果です。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/kokoro/dl/02.pdf

もちろん、相談者様を直接に診察できないインターネット相談で確定診断を下せるわけではありませんが、相談者様がご記載になられている現在のご様子は、「仕事にならないくらい頭痛や体調不良」も含めて、うつ病の症状によるものと考えて矛盾しません。

2つの考え方が可能です。

1つは、相談者様は単にうつ病を患われているだけであるという可能性です。
1~15は、上述したように、うつ病でも説明がつく症状なのです。

もう1つは、相談者様に発達障害があり、それに起因する「生きづらさ」のためにうつ病を発症しているという可能性です。つまり、発達障害にうつ病を重畳しているということです。
実際、発達障害の当事者の方々がうつ病を発症する確率は一般人口よりも遙かに高いと言われています。

両方の可能性を念頭に、専門医療機関を受診されることをお勧めいたします。
しかし、ADHD、それも成人例を診られる医師や施設は限られています。

ADHDを含む発達障害は、近年になって急速に疾患としての認知度が高まり、これまで診断がついていなかった患者様が数多く「日の目を見る」ようになりました。

しかし一 方で、発達障害を適切に診療できる精神科医の数がそれに追いついていないのが現状です。

まず発達障害を診られる病院についての情報を得るために、発達障害情報・支援センターにご相談されることをお勧め致します。これは、政府が発達障害の現状を改善するために、国策として開設したセンターです。
相談者がお住まいの地域の拠点病院を教えてもらうことができます(JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介を行っていません。ご了承ください)。

【発達障害情報・支援センター】
http://www.rehab.go.jp/ddis/

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
リンクを貼り忘れました。

エイメン・クリニック式ADD分類チェックリスト
http://ex.senmasa.com/add/
質問者: 返答済み 2 年 前.

頂いたURLの結果は、「火の輪」型ADD でした。

不注意:9

多動性:3

過集中:5

側頭葉:7

辺縁系:5

火の輪:5

ただ、前に調べた情報による思い込みな部分もあるかもしれません。

いずれにしても、鬱病の診断を最寄りの心療内科等で受診するのが先でよろしいでしょうか。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

「鬱病の診断を最寄りの心療内科等で受診」せざるをえないのではないかと考えます。

というのは、成人のADHDを診られる医療機関は、3ヶ月以上の予約待ちが状態かしているからです。

まず受診予約をされ、その予約待ちの間に、一般の精神科・心療内科を受診され、うつ病の診断が付けばその治療を先行させるべきであると考えます。
質問者: 返答済み 2 年 前.

わかりました。ありがとうございます。

診断を受ける際は、上の情報を持参したほうがよろしいでしょうか。

それとも診断に支障がありますでしょうか。

質問者: 返答済み 2 年 前.

わかりました。ありがとうございます。

診断を受ける際は、上の情報を持参したほうがよろしいでしょうか。

それとも診断に支障がありますでしょうか。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
一般論としては行っていただいたうつ病、ADDの質問票はプリントアウトして持参された方が医師としてはありがたいと思います。

限られた時間で診断を下すための情報が多く得られるからです。
もちろん、補足情報として用いるわけですが。

ただ、精神科医にも色々な人がいるので……

患者様がインターネットで色々と調べてそれを持ち込むことを嫌う医師がいることも確かです。

少なくとも「診断に支障」があるということはありません。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

どうかお大事になさって下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

どうかお大事になさって下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14256
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問