JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14381
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

摂食障害(過食嘔吐)入院中23歳娘について 障害歴3年(本人より告白後) 現在入院後1ヶ月が経過 入院時体重25

質問者の質問

摂食障害(過食嘔吐)入院中23歳娘について
障害歴3年(本人より告白後)
現在入院後1ヶ月が経過 入院時体重25kg 現在32kgまで体重回復
入院後何も治療をされないので、担当医に尋ねたところ 体重がある程度回復したところで
カウンセリングを始めると返事をもらいました、ところが昨日 回診時の娘の対応が、にこやかでいるといわれ、カウンセリングは退院後に行うといわれました。娘本人は、入院直後からこの病院は何もしてくれないと訴えていましたが、カウンセリングは体重回復後始まると説明して納得していましたが、回診時の担当医にカウンセリングは退院後と言われてから、この病院に入院していても意味がないと思っています。親としては、過食嘔吐していないときに何かをしてほしいのですが何もないのでしょうか?
(本人は35kgで退院して過食嘔吐をするのが目標にして病院では素直にしているようです。毎日病院に行く母親には冷たくしているようです。)
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

摂食障害の治療法には学派ごとに差異がありますし、もちろん患者様ごとの個人差もありますが、一般論としては体重が十分に戻る前にはカウンセリング等の精神療法は行われません。
致死的な体重減少を改善させることが身体医学的に優先されますし、低体重の時は思考力が低下しており、かつ思考も歪んでいるためにカウンセリングを受け付けないからです。
http://health.goo.ne.jp/column/woman/w001/0036.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

また、過食・嘔吐型の摂食障害は治療に時間がかかります。時には年単位、少なくとも数ヶ月はかかります。
昨今の厚生労働省の政策によって、精神科においても8週間以上の入院治療を行うことは難しくなっています。
身体治療⇒精神療法を全て入院中に行うのが難しいことは事実です。

「回診時の担当医にカウンセリングは退院後と言われてから、この病院に入院していても意味がない」という発言からは、お嬢様が(そして相談者様も)この入院の治療の目的や方針について正しい認識をされていない印象を受けます。

体重は回復しているわけですから「入院後何も治療をされ」ていないという認識は正しくないと考えます。

主治医と、治療方針、特に体重がどれくらい回復したらどのような治療を行い、どれくらいの時間的経過での改善が期待できるかどうか、もういちど受診されてみてはと思います。

これで回答になっているでしょうか。

【「評 価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご 質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

摂食障害の治療法には学派ごとに差異がありますし、もちろん患者様ごとの個人差もありますが、一般論としては体重が十分に戻る前にはカウンセリング等の精神療法は行われません。
致死的な体重減少を改善させることが身体医学的に優先されますし、低体重の時は思考力が低下しており、かつ思考も歪んでいるためにカウンセリングを受け付けないからです。
http://health.goo.ne.jp/column/woman/w001/0036.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

また、過食・嘔吐型の摂食障害は治療に時間がかかります。時には年単位、少なくとも数ヶ月はかかります。
昨今の厚生労働省の政策によって、精神科においても8週間以上の入院治療を行うことは難しくなっています。
身体治療⇒精神療法を全て入院中に行うのが難しいことは事実です。

「回診時の担当医にカウンセリングは退院後と言われてから、この病院に入院していても意味がない」という発言からは、お嬢様が(そして相談者様も)この入院の治療の目的や方針について正しい認識をされていない印象を受けます。

体重は回復しているわけですから「入院後何も治療をされ」ていないという認識は正しくないと考えます。

主治医と、治療方針、特に体重がどれくらい回復したらどのような治療を行い、どれくらいの時間的経過での改善が期待できるかどうか、もういちど受診されてみてはと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。

精神科 についての関連する質問