JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
DrAkiraOlsenに今すぐ質問する
DrAkiraOlsen
DrAkiraOlsen, 心理学博士・サイコロジスト
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 0
経験:  慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
46062601
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
DrAkiraOlsenがオンラインで質問受付中

本当の診断名を知りたいです

質問者の質問

<症状>

およそ7年前より、ストレスや緊張が高まると喉のつまり感と手足のしびれ、体全体が痛くなってしまい、仕事ができなくなりました。現在、精神科に通院し、主治医に薬(抗不安薬と気分安定剤)を処方していただいていますが、薬が効いている時間は症状が改善されるのですが、薬が切れてくると症状が出てきて困っています。主治医は治るとおっしゃってくださるのですが、本当の診断名を教えてくれなくて不安が強くなり、ますます症状がひどくなります。

<経緯>

7年前に抑うつ神経症として、別の心療内科で抗うつ剤(確かパキシルではなかったかと思います)と精神安定剤をいただきましたが症状は改善せず、ひどくなってしまいました。そこで、地方へ転地療養として転院したところ、精神科病院で統合失調症と診断されました。しかし、統合失調症の症状は皆無で、なぜ統合失調症と診断されたのかその理由が分かりません。症状は改善せず、昨年(平成26年)暮れに、再検査を現在の主治医に依頼して受けたところ、統合失調症ではなく、軽度の神経症と診断されました。現在は抗不安薬と気分安定剤を処方してもらっています。

<質問>

断片的な情報で申し訳ありませんが、以下の質問に回答いただければ幸いです。

(1)本当の診断名は何でしょうか?主治医はあまりはっきりとおっしゃってくだされないので、逆に不安になります。

(2)将来的には薬はなくしたいのですが、それは可能でしょうか。(症状がぶり返してはいけないから服薬を一生しないといけないものなのでしょうか)

(3)ストレスや緊張をほぐすために、いろいろ工夫をしております。これは継続したほうが良いのでしょうか。

・自宅にいるときは、好きなアーティストの音楽をBGMで流すようにしております。

・現在は一人暮らしをしています。親と生活すると何かと緊張するので別居しました。 (かつて父親に「根性焼き」されて以来、特に父親に恐怖というか絶対主従といった感じになってしまう。そのことがトラウマなのかもしれないと感じます。)

・部屋に観葉植物を置くようにしています。(かつて観葉植物を育てていたときは非常に調子が良かったため。)

・なるべく大きな声で笑うようにしています。(今まで感情を殺してきました。)

・眠れないときは無理には寝ません。自然に眠たくなったら眠れるだけ寝ています。

・実の母親は、うつ病で首をつってしまい、なくなりました。そのことを考えるとつらくなるのでなるべく考えないようにしています。

(4)復職を考えております。主治医は大丈夫とおっしゃってくださいますが、本当にできるかちょっと不安があります。前職(IT関連の企業)では、最終的にストレスのたまりすぎで倒れてしまい、離職といった形になりました。現在は障がい者手帳を取得し、障がい者枠でのフルタイムの仕事を探しています。

現在セカンドオピニオンとなる先生がおりません。第三者として診ていただき、ご意見やアドバイスを頂ければ幸いです。よろしくお願い申し上げます。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご質問は間違いなく投稿され、専門家のもとに届いておりますので、同内容のご質問を連続投稿することはお控え下さい。

このまま回答が得られることをお待ち下さい。

回答が得られない場合、その原因についてサポートデスク(info@justanswer.jp)にご相談下さい。

私見と致しましては、実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんので、「本当の診断名を知りたいです」というご相談内容そのものがインターネット相談に馴染まないものである可能性も高いと愚考いたします。
質問者: 返答済み 2 年 前.

猫山先生、ご指摘ありがとうございます。


 


初めて質問させていただきますので、よくわからないまま連続投稿を行ってしまったことをお詫び申し上げます。


 


診断行為はインターネット相談では確かに適切ではないのかと存じます。


 


質問の趣旨は、一般にどのようなことを行うと不安が取り除けて、生活上の注意事項などを知りたくて質問させていただいたものであることをご理解くださいますようよろしくお願い申し上げます。


 


試行錯誤をしながら、不安を減らそうと考えているのですが、なかなかうまくいかずこのような質問を差し上げたものです。その点をご理解いただけますよう重ねてお願い申し上げます。

精神科 についての関連する質問