JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.morinoに今すぐ質問する
Dr.morino
Dr.morino, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 739
経験:  鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
76003100
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Dr.morinoがオンラインで質問受付中

パーキンソン病を患っている母の事ですが、 病院で投薬治療を1ヶ月強をして、今ある施設て入所中なのですが、入所してわ

質問者の質問

パーキンソン病を患っている母の事ですが、
病院で投薬治療を1ヶ月強をして、今ある施設て入所中なのですが、入所してわずか2日後位から、体が右側に30度程度傾いていたらしく、その施設の先生の診断では、パーキンソンの薬が強いので、昼の薬をやめてみますと言われ、変わりに身体の動きをスムーズにする薬に変えると言われました。その事自体には特段不安は感じておりませんが、果たして薬の量を減らすことで身体の傾きが変わるのか、主治医の先生にこの主旨を伝えて意見を仰いだほうが良いのか、悩んでおります。薬の処方箋を見る限りでは、セロクエル25mgを一日5錠程服用してます。またメシネット100mgを朝夕2買いです。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  Dr.morino 返答済み 2 年 前.
お母様は、診断は、パーキンソン病ですか?
セロクエルを飲んでおられるようですが、
この薬は、主治医の先生の処方ですか?
専門家:  Dr.morino 返答済み 2 年 前.
薬と診断名が、合っていないので、確認のため、回答前に、質問しました。
詳しいことを教えてください。
質問者: 返答済み 2 年 前.

母の主治医の診断は、パーキンソン病です。

セロクエルを処方したのは主治医です。

発症して4年近くになりますが、セロクエルは1年位またはそれ以上は飲んでいるかと思います。

一人暮らしの母の不安症が日に日にひどくなり家族としては困り果てたので、

昨年12月中旬から薬調整の為に入院させました。

退院後に処方された薬の中でパーキソン病に関する薬は下記のものと

思われますが。

・メシネット配合錠100mg  朝・夕  1錠

・セロクエル錠25mg    朝・昼・夕 1錠 眠前2錠

・アリセプトD錠5mg     朝     1錠

また、寝れない不安があるため睡眠薬も毎日飲んでまし、かなりの便秘症でもあります。

この薬を処方したのは、入院中の病棟の先生になります。

よろしくお願い致します。

専門家:  Dr.morino 返答済み 2 年 前.
お返事ありがとうございます。
パーキンソン病の方に、セロクエルを処方することは、
パーキンソンの症状が悪化するため、通常は、処方しません。
お母様の体が、傾いているのは、セロクエルが原因の可能性が高いと思います。
パーキンソン病は、ドーパミンの分泌が減少する病気です。
セロクエルは、ドーパミンの作用を遮断する薬です。
つまり、パーキンソン病で、ドーパミンの分泌が減少しているお母様に
ドーパミンの作用を遮断する薬を投与することは、パーキンソンの症状を悪化させる行為で、
パーキンソンの薬であるメネシットを服用している意味がなくなります。
体が傾いているのは、パーキンソン病の姿勢異常
不安が強いのも、不眠症も、パーキンソンの症状ではないかと思います。
完全に、お母様が服用されている薬は、矛盾する薬の処方としか思えません。
一度、パーキンソン病の専門医の先生にセカンドオピニオンとして、
意見を伺われた方が良いかと思いますが。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご回答ありがとうございます。

先生によって若干の見解が違うことに戸惑いは覚えますが、

とても参考になる意見を頂けて、大変感謝しております。

ありがとうございました。

先生のご判断を参考にさせて頂き、家族内で考えて行きたいと思います。

専門家:  Dr.morino 返答済み 2 年 前.
ご丁寧にお返事ありがとうございます。
御質問への回答への評価判定を行って、質問を終了していただきますようお願いいたします。
Dr.morinoをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問