JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

昨年の12月に1型糖尿病になりました、20歳(女)です。 当初血糖が560、HbA1c13で、68キロから64キロ

解決済みの質問:

昨年の12月に1型糖尿病になりました、20歳(女)です。
当初血糖が560、HbA1c13で、68キロから64キロまで体重が落ちました。
インスリンは、トレシーバを朝食後20・アピドラを食前16.14.14単位うっています。
治療開始から現在までに体重が64キロから73キロまで体重が増加しまいた。
間食はしていません。日に日に体が重くなっていき、食べた分だけ増えていっている感じです
なぜこんなにも体重が増えていくのでしょうか?
食事は野菜中心にしてるのですが…
最近では血糖53などにもなります。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

こんばんは。猫山と申します。

体重増加はインスリンの使用に伴い高頻度に認められる副作用です。
インスリン自体がエネルギーを細胞内に取り込むホルモンだからです。
http://www.club-dm.jp/novocare_smile/town15-1.php
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

ただし糖尿病患者様においても、基本的には体重は摂取カロリーと消費カロリーのバランスによって決まります。
相談者様の場合、治療を始めたばかりですので、まだインスリンの維持量が定まっていないのだと思います。低血糖が認められるのもそのためでしょう。

今後、インスリンの至適用量が決まるとともに体重も落ち着いてくることが規定できますし、適切な指導を受けて運動療法と食事療法を行うことで体重をコントロールすることも可能になりますから、主治医や、(もしいれば)病院の管理栄養士とよく相談されながら少し長い目で治療されていくことが大切だと思います。

体重増加を起こしにくいインスリン製剤も開発されていますから、将来的にはそういった製剤による血糖コントロールを目指すことができないか、主治医と相談されてみるのもよいでしょう。
http://www.dm-net.co.jp/calendar/2006/004117.php

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問