JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.morinoに今すぐ質問する
Dr.morino
Dr.morino, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 739
経験:  鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
76003100
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Dr.morinoがオンラインで質問受付中

Dr.Morino様 こんばんは。以前、ご質問をさせて頂いた者です。 雑菌などについて、付着しても乾燥状態では(

質問者の質問

Dr.Morino様
こんばんは。以前、ご質問をさせて頂いた者です。
雑菌などについて、付着しても乾燥状態では(菌は)生きられず、数時間で死滅する。
特に、キーボードやオフィスの椅子などが気になったのですが、それらも同様に(乾燥状態では)数時間で死滅する、とのお答えを頂き、キーボードにストレスなく触れ、椅子も気にすることが皆無になりました。
どうもありがとうございました。
ただ、一般的な菌のお話をして頂いたにも関わらず、まだ本(雑誌や資格試験のテキスト)やノート類が気になっております。
それらは、勉強に集中する際に、細かい部分を気にする形で、余命に気になるときがあります。
頭では、(それらは乾燥していて、菌が付着しても数時間で死滅する)とわかっているのですが・・・。
主に、ご相談前の原初の菌に対するイメージ(汚れたという)、そこから移って、汚いままだという観念が長く心に定着しておりました。
そこで、申し訳ありませんが、先生の不安を解消するお言葉を頂ければと思い、ご相談させて頂きました。
『本、雑誌、ノートなどに菌が付着しても数時間で死滅する。』とのメッセージを、心の安心のため(事実を確認するため)、先生からおっしゃっていただければ、安心につながります。
お忙しいところ、すみませんが、宜しくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  Dr.morino 返答済み 2 年 前.
精神科の森野です。
まず、雑菌は、20%以下の水分量では、繁殖できません。
つまり、たとえ、水分が多少あり、完全な乾燥状態でない環境でも、
雑菌は、繁殖できません。
ですので、書籍やノート等が、空気中の湿気を吸収していたとしても、
その程度の水分量では、雑菌が繁殖することは、ありません。
詳しく説明しますと、雑菌が繁殖するには、冷凍室に入れておくと、凍る状態になる
水分量が必要です。
ですので、書籍やノート等に、雑菌が付着したとしても、付着した雑菌が繁殖することは、なく、
死滅します。
Dr.morinoをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

大変、有益なご回答を頂けありがとうございました。十分な理解と心の平安を得ることができました。安心して学習などができます。

専門家:  Dr.morino 返答済み 2 年 前.
お役に立て、よかったです。

精神科 についての関連する質問