JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

よろしくお願いします。 質問ですが、息子が現在付き合っている彼女がいます。付き合ってまだ3カ月ほどです。 来年5

解決済みの質問:

よろしくお願いします。
質問ですが、息子が現在付き合っている彼女がいます。付き合ってまだ3カ月ほどです。
来年5月から一緒に暮らしたいと言っております。
とてもしっかりした娘さんですが、現在24歳で17歳のときに統合失調症を発症したらしいです。
最初は薬が30種類くらいだったそうですが、症状も一進一退だったそうで、3年前は起き上がることが出来ないほど、ひどかったらしいですが、2年前から症状が落ち着き、現在は月2回の受診で、
薬も1錠にまで減ったそうです。今はアルバイトで働いているそうです。心配なのは、もし結婚となった場合に、彼女が寝込んんでしまった場合、息子が面倒見れる様な性格で無いため非常にに心配で、彼女を不幸にしてしまうのではないかと考えます。親としては、傷が浅いうちにわかれた方がよいのではないかと考えています。
統合失調症は完治することが出来るのか知りたい事と、安定した状態で過ごすことが出来るのでしょうか。ちなみに彼女本人は、病気が発症した原因として、親が原因になっているらしいです。
ぜひ、アドバイスよろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。
まず、細かい用語の使い方になってしまいますが、親御さんの育て方が「原因」で統合失調症を発症することはありません。
統合失調症は遺伝的基盤を有する慢性進行性の疾患で、その基盤を持つ方が精神的ストレスを「誘因」として発症すると考えられています。
いちど発症すると、服薬が不要になるという意味で「完治」することはありません。一生薬物療法を継続する必要がございます。
いちど安定しても、精神的なストレスに反応して再発を起こすリスクは否定できません。
ご結婚を考えられるのであれば、この疾患の遺伝性についても把握されておくべきでしょう。
ドイツのルクセンブルガーという研究者が行った有名な研究によれば、統合失調症患者の子供が統合失調症にかかる危険率は16.4%、孫では3%とされています。
一般人口における統合失調症の有病率が1%ですから、これはかなり高い数値と言えます。
生まれたお子様が必ず統合失 調症を発症するわけではもちろんありませんが、統合失調症の素因は受け継がれると考えられるべきでしょう。
結婚する・しないに関してはプライベートな問題ですから私どもからは何とも申せません。
こうした情報をもとにご子息とよく話し合われることをお勧めいたします。
以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問