JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

56歳女性です。二年前に脳出血を発症しました。左片麻痺が残り、左下肢に装具をつけて歩行しております。 退院後から切迫

解決済みの質問:

56歳女性です。二年前に脳出血を発症しました。左片麻痺が残り、左下肢に装具をつけて歩行しております。 退院後から切迫性尿失禁があり、特に早朝に尿意を感じた時にトイレまで間に合わない事がかなり頻繁にあります。日中は尿意を感じる前にトイレに行くなどで割にコントロール出来ています。
医師に相談したいとは思いますが、泌尿器科に行くべきか心療内科に行くべきか判断がつきません。
アドバイスお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

泌尿器科を受診されるべきではないかと考えます。

なぜ「泌尿器科に行くべきか心療内科に行くべきか判断が」つかないのでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 3 年 前.

御返事ありがとうございます。

お尋ねの件ですが、インターネットのサイトで脳出血の患者の場合、脳からの信号がうまく伝達出来ない事が有り、その場合には泌尿器科よりも心療内科若しくは精神科への受診の方が望ましいとの記載があったからです。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
おはようございます。

心療内科=精神科で扱う頻用は心因性頻尿と呼ばれるものです。
http://www.cl-university.org/100/ent21.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

「脳からの信号がうまく伝達出来ない」ことで生じる頻尿は神経因性膀胱によるものであることが大半です。
http://med.taiho.co.jp/bup-4/guide/02_01.html

もちろん、相談者様が片麻痺のストレスによる心因性頻尿を呈されている可能性は0ではありませんが、まずは心理的な問題ではなく、神経の伝達の問題としての排尿障害の可能性を視野に入れ、診断と治療を受けられるべきでしょう。

受診されるべき診療科として迷われるべきは、従いまして、「泌尿器科か神経内科か」でしょう。
実際には両科の併診を要することが多いですから、両方がある総合病院の、まずは泌尿器科を受診されるのがよろしいかと存じます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問