JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14131
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

精神的に不安定になった主人の不倫相手の相談です。 心理の方でなく精神科の先生の回答をお願いします。 主人は大

解決済みの質問:

精神的に不安定になった主人の不倫相手の相談です。
心理の方でなく精神科の先生の回答をお願いします。
主人は大きな病院に勤務する医師(40代)ですが、昨年同じ科の20ほど年下の看護師と半年不倫関係にありました。
私(妻)が気づくまでの半年、毎日4~5時間一緒に過ごし、当直と言って数回外泊もしました。
昨年末私の知るところになり別れるように言いましたが、それが原因で彼女が精神薬(主人が専門ではないのですが処方していたようです)を飲むようになり、拒食症にもなり、だいぶ体重が減ったようです。
彼女が言うには実父から暴力を受けた経験があり、主人が父親でもあり恋人だったようで、別れてと言われたとき二人を同時になくす感じだったそうです。
私は昨年末に別れたと思っていましたが最近まだ主人が連絡を取っていることを知り、私が直接彼女と会って話したところ(その時の私は彼女が精神を病んでいると知らなかったので会ったのですが)リストカットを数回されました。
本人が言うには持っていた薬をたくさん飲んでいたのでカットした記憶がないそうです。
現在は職場にカットが知れてしまい院外の精神科にかかるようになり主人でなくその先生に処方されています。(これはすごく良かったと思っています。)
少し休職し現在復職していますが(服薬しながら)、主人がもう完全に終わりにしたいと言ったところ電話で脅迫めいたこと(主人を傷つけるとか、家族に危害を加えるなど)を言ってきて主人も実際何かをされるのではないかと怖くて完全に切れなくて困っています。
彼女は最初は自分も関係を切るように努力するから落ち着くまで少し手伝って(たまには電話で話させてほしい)ほしいと言っていましたが、最近は自分ばかり不幸になったと思いつめ、またカットしたり脅迫めいたこと(まだ現実には何も起こっていません)をいうのがエスカレートしています。
彼女は誰にも言っていないので(職場で二人の関係を知っている人がいないようです)相談する人がなく一人で考えているので、そもそも二人の関係を(私に知られているのに)続けていることが異常であることさえもう判断できないようです。
今は主人への憎悪で頭が一杯のようです。
復職後仕事はきちんとしていて精神科には二週間に一度の通院です。
私からすると当事者である主人が彼女の回復のための電話相談をしていることがもうダメではないかと思われます。
こういった場合彼女の予後はどうなのでしょうか?
ちなみに彼女が精神的に不安定になったのは初めてだそうです。
職場では毎日会うので逃げ道がありません。
今は週一回電話で話す、ということになっています。
私としては一日も早く関係を切ってほしいと思いますが、カットの件もありますし本当に何かされたら(特に子供に)困るので週一回の電話を大目に見ている感じですが、精神的にきついです。
とにかく私以外誰も二人の関係を知らず、当事者の主人が関係を解消するために相談にのっているこの関係はどうなのでしょうか?
この先が全然読めずに困っています。
誰かに知られるところになり、彼女を説得してくれたりしないと彼女の気持ちが変わっていかないように思います。
もともとしてはいけない関係だったんだからもうやめなさいよ、とか主人以外の誰かが支えて(アドバイスや話し相手)あげないと。
今は一人暮らしで実家は車で一時間ほど。
主人との関係やカットのことは言っていませんが、少し休職したことは家族に話しています。
だれか第三者に入ってほしいとは思いますが、院内に関係が知れると、カットのこともありますし、主人はいられなくなる可能性が高くなんとかこのまま別れてくれることを願っています。
なかなか切れないのでもうやめないと慰謝料の請求をするなど強硬手段に出たいと思っているのですが、主人はもう冷静な判断なんかできないからそんなことを言ったり文章を書かせたら何されるかわからないから、絶対やめてくれと言います。
逆にそういったことがあれば諦めがつくっていうことはないでしょうか?
それとももう正常な判断ができないのでやはり主人が言うように逆上してなにかする可能性が高いのでしょうか?
とにかくこのままですと先が見えず、主人もだいぶまいっていて毎日会うので地獄のようだそうです。
何かこの状況を打破するいい方法はありませんでしょうか?
先生方と同じ職場なので状況はよくわかっていただけると思います。
今後彼女はどうなっていくと考えられますか?
こういう精神状態ですとこういう人は主人が関係を解消することを急いだりすると、脅迫していることを実際にする可能性もありますか?
主人は同じ系列の病院に異動する可能性もありますが、あっても来年になりそうで、まだ半年は毎日会うことになります。
本当に困っています。
私も疲れ果てています。
アドバイスどうぞよろしくお願いいたします。
ネットの相談は怖かったのですが、秘密厳守とのことでしたので同業者であることも書きました。
必ず秘密は守ってください。
よろしく願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

その女性が通われている精神科における診断名を教えてください

私には境界性パーソナリティ障害であるように思われるのですが。

なお、初めに申し上げておきますが、ここは医療カテゴリー、精神科カテゴリーですので、医学的側面についてのみ回答を致します。

ご記載を拝読した範囲内で「状況はよくわかって」いるつもりですが、敢えて申し上げればご主人はタチの悪い女性と不倫をしてしまったという、ただそれだけのことです。
彼女には責任能力があるので、法的な手続きをおとりになることをお勧めします、という回答に収まる可能性が現時点で高いことを申し上げておきます。

======================================
現在、精神科領域でもっとも一般的に用いられているDSM-IV-TR(精神疾患の診断・統計マニュアル)における境界性パーソナリティ障害の診断基準を以下にお示ししておきます。

本来、精神科疾患の診断はこのようなチェックリストに当てはめて考えるべきものではありませんが、このようなネット相談では使い勝手がいいので。あくまでご参考まで、ですが。

【境界性パーソナリティ障害】

以下9項目のうち5つ以上を満たすこと

1. 現実に、または想像の中で見捨てられることを避けようとする気も狂わんばかりの努力(注:5.の自殺行為または自傷行為は含めないこと )

2. 理想化と脱価値化との両極端を揺れ動くことによって特徴づけられる不安定で激しい対人関係様式

3. 同一性障害:著明で持続的な不安定な自己像や 自己観

4. 自己を傷つける可能性のある衝動性で、少なくとも2つの領域にわたるもの(例:浪費、性行為、物質濫用、無謀な運転、むちゃ食い)

5. 自殺の行為、そぶり、脅し、または自傷行為のくり返し

6. 顕著な気分反応性による感情不安定性(例:通常は2 - 3時間持続し、2 - 3日以上持続することはまれな強い気分変調、いらいら、または不安)

7. 慢性的な空虚感

8.不適切で激しい怒り、または怒りの制御の困難(例:しばしばかんしゃくを起こす、いつも怒っている、取っ組み合いのけんかをくり返す)

9.一過性のストレス関連性の妄想様観念、または重篤な解離性症状
======================================

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】





































質問者: 返答済み 2 年 前.

猫山先生

返信拝読いたしました。

どうもありがとうございます。

診断名についてですが、彼女は別の医療機関で受診しているため残念ながら主人でも診断名を知るのは難しいと思います。

(精神科のことはよくわからないのですが、もし彼女が先生のお見立て通りの診断名だった場合、本人にもその診断名は伝えられるのでしょうか?もし知っていたいたとしても、本人が主人に言うとは思えないのですが…。)

別れ話を出してからの彼女の行動、症状からもともと精神的に何かを持っていた人だったのだろうとは思っていましたが、先生の回答を拝読しなるほどそうかもしれないと思いました。

ネットでも病気について調べてみましたが、確かに当てはまることが多く、「主人とのことをきっかけに発症した」ということでしょうか?

病気は改善していく可能性があるようですが、きちんとした服用を始めたばかりですし、症状が落ち着くまではまだ時間がかかると考えられるのでしょうか?

先生の法的な手続きをとったほうが、というのはこの病気だった場合この状態が長く続くであろう、という予測からですか?

いろいろ読んでいますと、自傷行為から本当に自死してしまうケースもあるようですね。

私が恐れているのは、もし自死された場合主人との画像もたくさんあるようですから、彼女のご家族の知れるところとなり、あとは想像するのも恐ろしい状態になること、主人を傷つけられること、家族を傷つけられることです。

私が今考えている法的手段というのは慰謝料を今請求するのではなく、今は請求しないけど、もし今後プライベートで電話連絡などをした場合は、慰謝料を払います、という文書に署名してもらうことです。

その方がいつまで続くかわからない週一回の電話より主人も楽になるのではと思います。

先生のお見立て通りの診断名だった場合、次のことを教えてください。

①このまま週一回の主人との電話で彼女が納得して完全に別れる可能性があるか?どのくらいこういう関係が続くと考えられるか?

②自傷行為から自死に至ることがあるか?

③脅迫にとどまらず、実際に主人や家族に被害をもたらす行動にでる可能性はあるか?

④文書に署名させるようにした場合、それが契機になって上記②③ことが実際に起こりうる確率が上がるか?

予測で構いませんので回答をいただければと思います。

今までどうしたらよいのか全然わからず八方塞がりの状態でしたが先生の回答で少し光が見えた感じがします。

純粋な精神科の相談でなく、また第三者の相談でわかりづらく申し訳ないのですが、頼る人が今は先生しかいませんので回答をどうぞよろしくお願いいたします。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

境界性パーソナリティ障害は、「障害」という名前こそ付いていますが、狭義の精神疾患ではありません。「極端な性格の偏り」程度の意味です。従って、お薬を飲めば治るというたぐいのものではなく、ご本人が治療意欲をもち、現状を改善しようと努力して初めて、治療に導入することができます。
また、パーソナリティ障害の治療ゴールは人格を変えることではなく、その人格のまま、社会適応できることを目指します。

病気ではなく性格の偏りなので、「発症」するものでもなく、「治癒」するものでもありません。
もともとその女性はそういった傾向がある方だったのでしょうし、これからも多かれ少なかれそういった方であり続けるでしょう。

まずここまでをよくよくご理解ください。
私がいちばん最初に「ここは医療カテゴリー、精神科カテゴリーですので、医学的側面についてのみ回答を致します」と釘を刺したのはこのような背景があるからです。

これを踏まえて回答いたします。

①このまま週一回の主人との電話で彼女が納得して完全に別れる可能性があるか?どのくらいこういう関係が続くと考えられるか?

⇒ご主人が週一回の電話を続けている限り、お二人は別れないと思います。ご主人がきっぱりと別れを告げて、一切の連絡を絶つべきです。

率直に申し上げてご主人にも問題があると思います。

http://kyokai.uijin.com/kyouizon/

②自傷行為から自死に至ることがあるか?

⇒これはありえます。自傷行為のつもりが事故で死んでしまう場合も、初めから死ぬつもりで死ぬ場合もございます。

③脅迫にとどまらず、実際に主人や家族に被害をもたらす行動にでる可能性はあるか?

⇒「現実に、または想像の中で見捨てられることを避けようとする気も狂わんばかりの努力」として行われる場合がありうるでしょう。

それが起きた場合、警察に通報してください。パーソナリティ障害者には100%の責任能力があります。

④文書に署名させるようにした場合、それが契機になって上記②③ことが実際に起こりうる確率が上がるか?

⇒上がるでしょうが、このような措置はとられるべきでしょう。

相談者様やご主人が直接に接触するのではなく、間に弁護士を挟み、法的に妥当な書類を作成してもらい、彼女との接触も弁護士に行ってもらうことをお勧めいたします。











猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14131
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問