JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Dr.morinoに今すぐ質問する

Dr.morino
Dr.morino, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 739
経験:  鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
76003100
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Dr.morinoがオンラインで質問受付中

会社の人間関係についてお話を聞いていただきたく メールさせていただきました。 ■Aくん(デザイナー/社歴2年目/男) ■Bさん(設計/社歴15年目/女) ■私(設計/

解決済みの質問:

会社の人間関係についてお話を聞いていただきたく
メールさせていただきました。

■Aくん(デザイナー/社歴2年目/男)
■Bさん(設計/社歴15年目/女)
■私(設計/社歴3年目/女)
※設計とデザイナーは在席している事務所が違います。

会社の仕事内容としては、
デザイナーがプランを考え、それを設計に【○日までに作ってほしい】と依頼をして
その期限までに設計が図面と見積を作成し、デザイナーに送る
といったような流れです。


Aくんはまだ若手で未熟な面が多々あります。
難しい依頼も、他の上司や先輩に色々相談にのってもらった上で依頼をしているのですが
やはり経験上至らない点が出てきてしまいます。

Aくんの依頼をBさんが担当した場合、
Bさんはもちろんベテランなので「ここをこうしたらもっと良くなる」又は
「このデザインは施工が難しいから控えた方が良い」等、
たくさんアドバイスできることがあります。
しかしBさんはそういう問題が起こると
ものすごく激怒し、長いときでは1時間くらい電話でお説教します。
たとえば、自分の忙しいときに厄介な依頼が入ってきたら
それは誰でも少しいやな気分になります。
しかしBさんは
「あんたのために残業なんかしたくないんだよ!」
「残業したせいで私の予定キャンセルしたんだから!キャンセル代はらってよ!」
「あんたバカなんじゃないの?!」
といったような怒り方をします。

お客さんと打ち合わせをしているとわかっているのに
20件近く電話をかけて、さらには
Aくんが在籍している事務所のトップに電話をして
打ち合わせ中のAくんを呼び出してもらう といった行為に出ようともします。

いろんな上司に
「Aくんの依頼はひどい」と告げ口しまわることもあります。
ほかのデザイナーに
「Aくんの依頼がめんどくさいから、あなたの依頼もできません」
「ほんとAくんどうにかしてくれない?」といったりもします。
このあいだは
「あんたがバカなのは親に怒られてこなかった世代だからでしょ」
「なにも学習できないバカだからどうしようもない」
「だから平成世代はだめなんだ」
「一度痛い目あってみればいいのに!」と言っていました。
その言葉にたいして、ほとんどの上司は
Bさんの味方になります。
「あいつはほんとバカだな!」と。

若手だからと、おおめに見る行為はいけないことです。
でもだからって!とみんなそろって敵対するのはどうなんだと思ってしまうのは
私も若手だからでしょうか。


できれば残業なんかしたくないのは誰でも思うことです。
でも、私たち設計と比べてデザイナーは倍以上の残業をしています。
おなじ会社の社員なのだから、
もうすこし思いやりをもっとアドバイスはできないのだろうかと毎度思います。


Aくんの依頼にたいしてだけではなく
Bさんは自分の都合の悪いことがおきるとすぐに不機嫌になります。

過去に、Bさんの行為によって会社をやめた社員もいたそうで、
昔はさらにひどかったようです。
コピー機等の機械を壊したこともあったとか・・。
私が入社してからはそういった破壊行為は見られませが・・
電話を終えた後、携帯を投げ飛ばしたりしてる光景は
毎度のことです。


上司に相談したこともあったのですが、
「あの人も繊細だからおおめにみてあげて」
「あなた(私)がそのまま見守ってあげる先輩でいてくれればいいから」
「ああいう先輩がいることはAくんの力になるからね!」と言われただけでした。


仕事以外では
Aくんを飲みに誘うこともあったらしいのですが、
私用携帯を没収して
勝手に中をみたりする行為もあったようです。

おそらく・・かなりAくんのことを気にいっているのではないかなと。
よく小学生のときに、好きな子をからかったりいじめたりする行為があるっていいますよね。
それと少し似ているんじゃないかなと。
Aくん以外の若手デザイナーへもあたりは強いのですが、
だんだん慣れてきて「はいはい、すみませんでした」と流されることが多いようで
めげずに向かってくるAくんはBさんにとって貴重な存在なのかもしれません。



Bさんを乗り越えればきっとかなり成長できると思います。
私も陰ながら支えていきたいなと思うのですが・・
同じ事務所内で働いているこちらへの
ダメ―ジも本当に大きくて・・
他の先輩たちは15年も一緒にいるから慣れている様で
「いつものことだから」と流している様です。
私は流すことができず、「その言い方はどうなんですか?」と
注意しようと何度も思いました。


Aくんのことに限らず、
私がもしBさんを注意した場合、
Bさんとの関係は明らかに悪くなるでしょう・・。

それを覚悟で言うべきか・・
ただ見守っていればよいのか・・・。


精神科の先生へ相談するべきことかどうかわからなかったのですが、
Bさんへのうまい接し方等アドバイスがあれば
ぜひお願いできますでしょうか。

宜しくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  Dr.morino 返答済み 2 年 前.

Dr.morino :

初めまして。精神科・心療内科クリニック院長の森野と申します。

Dr.morino :

Bさんは、仕事に対して厳しい方なのでしょうね。

Dr.morino :

なので、新人のAくんに対しても、一切の甘えを許さない方のようです。

Dr.morino :

Bさんのやり方が間違っているとは、思いませんが、質問の内容を拝見する限りは、少し、言葉が厳しい気もしますね。

Dr.morino :

Bさんへの接し方については、AくんがBさんの対応を、どう感じておられるか?にもよると思います。

Dr.morino :

怒られることで成長する方と怒られると自信をなくしてしまい仕事に対してのモチベーションが下がってしまう方がおられます。

Dr.morino :

Aくんは、Bさんに厳しくされているにも、かかわらず、Bさんに向かっていっておられるようですね。

Dr.morino :

つまり、Aくんは、怒られても、次々と自分を向上させていく方なのかもしれません。

Dr.morino :

まずは、AくんがBさんの事を、どう思っているか聞いてみるのが良いように思います。

Dr.morino :

そのうえで、AくんがBさんの厳しい対応にストレスを感じているようであれば、Bさんに対して、まずは、Bさんの言われることは、もっともで、当たり前の事だけれどもと、Bさんのやり方に賛同したうえで、

Dr.morino :

Aくんが同じ失敗を繰り返さないように、Aくんが理解できるようにアドバイスしてあげては、どうですか?

Dr.morino :

と言ってみては、どうでしょうか?

Dr.morino :

御相談の内容について、回答させていただきました。

Dr.morino :

追加の質問がありましたら、返答ください。

Dr.morino :

ない場合は、評価判定に進んでください。

Customer:
ありがとうございます。


Aくんとは飲み会等で何度か話を聞いたことがあるのですが、

かなりストレスは感じている様です。

Aくんの周りにいる営業等から

「また怒られているのか?大丈夫か?」と心配もかなりされているようです。

でもBさんを苦手から嫌いになることなく、

一生懸命関係を築こうと思っているようです。

私が思っているよりもきっとAくんは負けない心をもっているのではないかなと・・。


一度だけAくんの直属の上司が

「もうすこし端的に注意やアドバイスをしてあげてくれないか」とBさんに言ったことがあったのですが、

「ならもう電話もしない!Aくんの依頼は一切やらないからそれでいいよね!」と開き直っていました。

今日も、AくんからBさんに依頼があったのですが

「あんたの上司に怒るなって言われたからもう怒らないし何も言わないから」と言って怒っていました・・。


私も含め、身近な先輩がちゃんとAくんを支えていけば

きっと大丈夫・・なのでしょうかね。
Dr.morino :

そうですね。

Dr.morino :

Aくんの直属の上司の方がBさんに、もう少し柔らかい対応をお願いされたにもかかわらず、

Dr.morino :

Bさんの態度に変化は、なかったとすれば、相談者様がBさんに一言言われるのは、火に油を注ぐようなものです。

Dr.morino :

それよりも、Aくんが所属しておられるデザイナー部門の方も設計部門の方も

Dr.morino :

Bさんに厳しく当たられてもめげずに頑張っておられるAくんをサポートするというのが良いではないでしょうか?

Customer:
直属の上司のように、

ちゃんと言って下さる上司も少なからずいることに

救われていると感じます。


もともとの性格ということもあると思うので

すぐに直るとかそういうことはないのかもしれませんが、

森野様がおっしゃるように周囲がちゃんとサポートしていけば

悪い方向へいくことは避けられるのでしょうね。


逆にBさんの発言によりこちらが感じるストレスは

言われているAくんにエールを送りつつ、


先輩とはどうあるべきか、

どういう対応をしたら良いのかということを

考えていければいいなと思っています。



はじめてこのJustAnswerを利用させていただきましたが

リアルタイムでお返事がくるということが

とても身近に感じ、聞いていただけたことで心が軽くなった気がします。

ありがとうございました。

Dr.morino :

少しでもお役にたてたのであれば、幸いです。

Dr.morino :

相談者様もBさんの厳しい言葉にストレスを感じておられる毎日でしょうが、

Dr.morino :

Aくんが頑張っておられるのをサポートする

Dr.morino :

それができるのは、このようにBさんのAくんへの対応に疑問?を感じておられる方だけです。

Dr.morino :

Aくんは、直属の上司の方も、こうして相談者様のような事務所の違う部門の別の方からも心配され、よい先輩方に囲まれた方ですね。

Dr.morino :

また、何かありましたら、ご相談ください。

Dr.morino :

では、いったん、失礼いたします。

Customer:

はい!ありがとうございます。

Dr.morino, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 739
経験: 鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
Dr.morinoをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。