JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

私の息子の事で相談させてください。 2002年2月15日生まれ 中学1年生 12歳 次男 身長145cm 体重2

解決済みの質問:

私の息子の事で相談させてください。
2002年2月15日生まれ 中学1年生 12歳 次男
身長145cm 体重28kg
小学校低学年までは特に気になる所の無い普通の子供だったのですが、
小学校5年の夏頃から気になる行動を取り始めました。
初めは、スーパー等の店内での歩き方でした。
真っ直ぐ一点を見つめ軍隊の行進のように腕を振って歩き、通路を曲がるときは
直角に方向転換するような歩き方を始めました。
これは何度も注意したところ、2ヶ月程度で収まりました。
また、6年生頃から自宅での勉強時間が徐々に多くなり、食事、風呂、睡眠以外は全て
勉強という状態が今も続いています。
最近の平日の過ごし方は
 帰宅16:00頃~就寝22:00頃 この間食事、風呂、睡眠以外は全て勉強
 22:00~3:30 睡眠
 3:30~7:30 食事、勉強
となっています。
休日は昼間ずっと勉強しています。
勉強は、行間7mm位の横書きA4サイズのノートを使用し、1行に2~3行の文字を
びっしりと書き込んでいます。
内容は、一応しっかりと勉強しているようで、成績は上位にはいます。
食事は穀物、野菜、ご飯が主で、肉類は口にしません。量も少なく、
ご飯はお稲荷さん2個程度の量(/1回)しか食べません。心配なので、
子供用プロテインを最近は飲ませています。(見た目、ガリガリです)
最近は、家ではあまり喋らず、笑顔も見せたことがありません。
学校では、先生に分からないことは質問に行くようで、一応文化部に所属し、
週1回程度のクラブ活動には参加しているとのことで、まじめな子程度の
認識でいるようです。
朝が早い事と、勉強ばかりしていることが心配なので、本人にもっと寝るように、
勉強を休めと注意していますが、聞く耳を持たず、頑なに毎日同じ日課を
通しています。
なぜそんなに勉強するのか聞いたところ、本人曰く、「宿題が終わらない」
とのことでした。
それほど大変な量の宿題ではなく、本人が徹底的に仕上げないと気が済まない
ため、時間がかかってしまうようです。
以上が最近の様子です。
この状況は、何か病気、障害が起きているのでしょうか。
また、何か処置が必要な場合や、対面で相談した方が良いのであれば、
どちらに相談しに行けば良いのでしょうか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】


こんばんは。猫山と申します。
大学病院で児童・思春期外来を担当していました。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限りは、ご子息は強迫性障害の症状(強迫観念と強迫行為)を呈している可能性が高いのではないかと考えます。
http://www.mhlw.go.jp/kokoro/know/disease_compel.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

初めに気づかれた儀式的な歩き方は、小児の強迫行為としてはしばしば認められるものです。
他にも、強迫症状は、一般の方々が思われているよりもずっとたくさんの種類があります。
http://harai.main.jp/jyusin/refer2/pi.pdf

ご子息が勉強や食事へのこだわりも強迫観念に突き動かされたものだと考えて矛盾がありません。
治療方法は認知行動療法と、場合によっては薬物療法が組み合わせて行われます。

児童思春期精神医学の専門医療機関を受診されることをお勧めいたします。
普通の精神科や心療内科の病院・クリニックではこの年齢のお子様の問題には対応できないからです。

以下のサイトから検索できる児童青年精神医学会の専門医がいる施設を受診されることをお勧めいたします。

【児童青年精神科専門の医療施設一覧】
http://child-adolesc.jp/nintei/ninnteii.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問