JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Dr.morinoに今すぐ質問する

Dr.morino
Dr.morino, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 739
経験:  鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
76003100
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Dr.morinoがオンラインで質問受付中

先ほど相談したものです。 眠れずに、泣き暮らしていたときはまだよかったです。 情緒不安、緊張、集中力の欠如、社会不安はどう対処すればいいでしょうか。 怖くて仕方がない、仕

質問者の質問

先ほど相談したものです。

眠れずに、泣き暮らしていたときはまだよかったです。
情緒不安、緊張、集中力の欠如、社会不安はどう対処すればいいでしょうか。
怖くて仕方がない、仕事に手がつかない、肩・のど・首のあたりが緊張して動けなくなってしまう、将来の思うとパニック…には、どうすればよいでしょうか。
「人生、何があるかわからないから面白い」とはとても思えず、崖のふちにたっているようで、「怖い、怖い、怖い」という恐怖心にとらわれています。
今までは、特に何も考えず、明るく楽しく生きてきたのに、恐怖心から逃れることができません。
今日一日を生き延びるのに必死で、来週のこと、来月のことを考えることができません。

また、なんとなく自分が乖離していっているような感じ(ほかの人に相談しているときは、他人事のような気になって楽になれる)や、退行している感じ(過去を思い出して、まだ自分が10-20代のようなふわふわした気になってしまう)も気になります。

ここから先は、恋愛相談みたいですが、
実は、音信がしばらく途絶えたところで、「会いに行く。いいかな。携帯電話の番号は変わっていないから」と連絡し、返信がないまま、国際線に乗ったのです。飛行機が着陸して、電源を入れた途端、電話がかかってきて(こんなところで運命だと思った自分の幼さがいやです)、空港で会いました。

そこで、「もうこっちに来ることにした。あなたといたい。」と私から言い、そのあとで、Legally Obligatedだと知らされました。
しかし、、、「君とだったら、しあわせになれたのに」だとか聞いてしまいました。
その時は、お互いに「会えてよかった、うれしい」という気持ちがあり、また会えるから、なんていう話をしていました。

その後空港で別れ、数日、現地で孤独に過ごし、メールで「混乱しているということは、何が正しくて何が正しくないのか、いずれ露呈したことだから、今なら間に合う。リセットして私とやり直しましょう」と伝えたところ、「苦しい、自分だってそうしたかった、努力した、人生は不思議だよ、どうなるかわからない…」等の返信がありました。だからって、すぐさま離婚はしないんだと思います(結婚とはそういう制度ですよね。)

一人で帰国し、「悲しい」という気持ちでいっぱいのときはまだよかったです。
眠れずに、泣き暮らしていたときはまだよかったです。悲しいけど、頑張ろう、と思って、パーティにでかけ、新しい相手を見つけようとしていました。

しかし、泣いても、寝なくても、食事を摂らなくても、状況は変わらない、、、と生活のリズムを整えだしたところ、冷静な頭が戻ってきて、言いようのない恐怖心にとらわれ始めました。

絶対に、なんていうことはないのに、絶対に幸せになれたはず、とか、だから別の人では幸せになれないと考えてしまい、もう願った未来は手に入らない、だったらどうしたらよいのだろう、仕事への情熱も失ってしまった、やりたいことはし尽した、頑張る目的があればまた仕事も頑張れるのに築く未来がない、お金は貯めたのにどうしていいかわからない、むしろそれを目的に近づいてくる人がいるんじゃないか、私はこれから生きたくもない人生を生きるのか、あんなにいい人はいない、わかっていたのに自分がバカだった、お互いに尊重し合っているのにどうして一緒になれないのか、私が他の人に出会っても(今は外出すら苦痛ですが)絶対に比較してしまうだろう、結婚とは理想と違うと言い聞かせるとどんどん頭は10代の少女のように「あの人とだったら、幸せになれる」と思い込み、他の誰ともうまくいかない、結婚という制度に対しておかしな言動を取ってしまったから自分の倫理観もおかしくなっている、どうしよう、これから人と出会おうにももうよくわからなくなっている、と悲嘆してしまいます。日本で37歳女性といったら本当にどうにもならない、そして、失恋その他を乗り越えた「普通の人」を見て、足がすくんでしまいます。

オフィスでは仕事に手がつかず、席を離れてオフィスの周りを歩き出すと、普通の人がたくさん働いていて、例えばアルバイトの方を見ては「時給900円でちゃんと働いている。私は、ずっと高給与なのに仕事していない!」とパニックになり、だからと言って仕事を辞めたら、復帰できる気がせず、それも恐怖のもとになります。

そして、「だったら、もう一度会いに行けばいい」「会いにいったら、ご家族が「ひさしぶり」と迎え入れてくれるのではないか、そうすればすべて解決する」「日本の生活ももういいし、あちらに引っ越ししようかな」というふっと考えがよぎり、怖くなります。自分は、国際線に簡単に乗れてしまう、連絡がなくてもふらっと行けてしまう、しかし、そんなことをしてしまったら、ストーカーじゃないか!と。おかしな考えを冷静な頭で考えそうになり、一人でパニックになり、声を上げてしまいそうになり、周りを見渡して、海外に行くなんて「特別」と思っている「普通の人」を見て、ぐったりしてしまいます。

自分の願ったものが、努力で手に入らなかった、ただそれだけなのに、それを認めようとすると恐怖心が襲ってきます。

一度の挫折でダメになる、典型的な例なのかもしれません。
現代の働いているうちに、婚期を逃した女性の典型的な例なのかもしれません。

もしかしたら、いつか相手を忘れることができるのかもしれません。

ひとまず、この情緒不安、緊張、集中力の欠如、社会不安はどう対処すればいいでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  Dr.morino 返答済み 2 年 前.
混乱されておられるのに、自己分析が、しっかりできていますね。

まず、不安を和らげ、気持ちを落ち着かせる方法を
お伝えしますので、試してみてください。

1:大きく、ゆっくり、深呼吸して下さい。
3回ほど行って下さい。
緊張し、感情が不安定な時は、呼吸が浅くなっていますので、
まず、呼吸を整えます。

2:次に、両手を握りしめて下さい。
力をグッと入れて、握りしめて下さい。
その状態で、5秒間。
その後、一気に力を抜いて下さい。

3:今度は、両手を握りしめて、全身に力を入れます。
息も止めて、できる限りの力を入れて下さい。
これ以上は、無理と思った瞬間、一気に力を抜いて下さい。

深呼吸して、呼吸を整えます。

これが筋弛緩法と呼ばれている不安定気持ちを落ち着かせる方法です。

ある程度、落ち着きましたら、
今回、相談者様の身に起こった出来事を
自分ではなく、親しい親友に起こった出来事とすり替えてみてください。

親しい親友が、相談者様に、どうしたらいいのか?
自分の将来は、もうない。
理想の未来は、手にいれることは、できない。
これから先、とい生きていけば、いいのか分からない。
と、相談された。
相談者様は、親友に、何と言葉を返しますか?

質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございます。


(性別が「男性」になっていますが、私は女性です。)


 


私だったら、「大丈夫だよ、なんとかなるよ。陽はまた昇る」というのではないかと思います。


健康なんだし、人生これからこれから!と。


他にいい人、みつかるよ!と。。。近くにいるのかもしれないよ、と。


インターネットの世界なんかに浸かっていたらダメだよ、と。


結婚は甘いばかりじゃないよ、と。


人生いろいろだよ、と。今、経験しておいてよかったじゃない、と。


何かあったら、手伝うから、と。


あるいは、「しっかりしなさいよ!」というかもしれません。


 


頭では分かっています。


シュミレーションしていると、楽になれます。そのとき、ふわっとした気分になります。


 


しかし、、、勝手な応援をしないでよ!自分に本当におこっていることなんだ!と思った瞬間から、足元が真っ暗になる感覚になります


 


いま、気が付くと、全身にこれ以上ないくらい力が入っていることがあります。深呼吸をすると本当にばったり床に倒れこんでしまいます。


 


くやしい、、、どうして、、、と涙が止まらない時があります。


電車には乗れますが(乗っても乗らなくても事態は変わらない)、家に帰って深呼吸をすると、ばったり床に倒れてこんでしまいます。その姿を、明るくてお気楽な姿しかなかった私がいちばん、びっくりしています。


 


食べているのに、体重がだいぶ減ってしまっています。


 


怖いのは、気が付くと力が入っていること、抜こうとしても抜けなかったり、全身脱力してしまうこと、自分が壊れてしまいそうなこと、乖離してしまいそうなこと、将来がまったく思い描けなくなってしまって、身動きが取れないこと、、、外から見た自分と内側の自分のギャップ、仕事の実力がもうないことと燃え尽きてしまったこと、自分が壊れたら、どうなるのだろう、という不安、自分が壊れたらどうなるんだろう、こんなに頑張ったのに、家から一歩も出られないなんて!という恐怖心です。


 

専門家:  Dr.morino 返答済み 2 年 前.
相談者様が、今、極度の恐怖心、不安感に襲われ、
緊張と脱力感、自分が崩壊してしまう感覚に陥っておられるのは、
相手の方との事を全て自分の責任、自分が全て悪い
と思っておられるからです。

そして、相談者様は、自分を嫌い、自分の全てを否定しておられますよね。
今まで行ってきたこと何もかも、そして、自分の存在も。
違いますか?

でも、どうなのでしょう。
物事に一方だけが100%悪い。ということがあるのでしょうか?
今回の事、100%相談者様だけの責任なのでしょうか?
100%相談者様だけに、今回の結果の原因があるのでしょうか?

私には、相談者様だけの要因で、今回の結果が起こったとは、思えません。
確かに、相手の方を待たせて、不安を与えたというのは、あるでしょうが、
海外で、生活する。
外国の方と結婚する。
決断に時間が、かかるのは、当たり前のように思います。

文化が違うので、考え方も違うのかもしれませんが、
相手の方は、そうした相談者様の不安を汲み取る事が出来なかった。

その地点で、お互いの気持ちが、すれ違っていたのでは、ないでしょうか?

今回の結果、相談者様も相手を不安にさせてしまった。
でも、相手の方も、相談者様の不安を汲み取る事が出来なかった。
両者の気持ちのすれ違いから起こった結果と私は、思うのですけど。

相談者様自身、今回の事を、今1度、整理してみてください。
自分ばかりを責めずに。

質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございます。


 


実は去年の夏~冬(趣味の海外旅行をし尽したあたり)は、週末はずっと寝ていました。ひどいときは一日17時間くらい。どうしてもどうしても起きていられませんでした。もともと休日はよく寝ていましたが、これはおかしいんじゃないか、と思っていました。部屋を片付けることもできず、ベッドの中からぼんやり、「この先、どうなるのだろう、、、」と片付いていない部屋を見ていました。


 


それを突然、「過去を捨てよう!」と一気に片付け、心がすっきりするかと思いきや、このあたりから眠れなくなり、ハッキリと恐怖心を認めました。


そして心に「ケリ」をつけようと思ったのに、つけられず、、、むしろそこに依存していた自分に気が付きました。100%の幸せが存在する、みたいな夢の世界に入ってしまい、出てこられなくなっています。


 


自分が怖いのは、この先の人生はまったく楽しめない気がする、このまま外に出られないのではないか、普通の人に対して異常行動をとってしまうのではないか、という恐怖心です。


 


ひとまず、電車にはがちがちになりながらも乗れるようになりました。しかし、、、「大丈夫、大丈夫」と気が付いたらつぶやいているのではないか、会議中に気を失ってしまうのではないか、自分が自分でないような感覚に浸って帰ってこられないのではないか、人前でパニックになってしまうのではないか、何をしていても「これが私のしたいことじゃない!」と叫んでしまうのではないか、視野が狭くなっていて事故にあってしまうのではないか、、、、そうならないように、いまは心身共に固くし、毎日疲労困憊です。疲れないようにするためには、「いつかいいことあるから」と夢の中に入り込み、、、現実を見たときに、怖くなります。


 


>相談者様は、自分を嫌い、自分の全てを否定しておられますよね。
>今まで行ってきたこと何もかも、そして、自分の存在も。
>違いますか?


 


>相談者様自身、今回の事を、今1度、整理してみてください。
>自分ばかりを責めずに。


 


これは、精神科ではなく、単なる恋愛相談か人生相談なんだろう、と頭では分かっています。


 


その通りです


 


いろいろあったはずなんです。


相手ともっと密に暮らしていたら、いやなところがあったはず!と思おうとする一方、あんなささいな文化の違い、意見の相違の何を気にしていたのだろう、あの時は子供っぽかった、いまなら大丈夫なのに、「普通の人」はあの当時、自分を相手に合わせることができたから、普通でいられるのか、、、私は幼かった、人間としての成長が遅れていた、と。


いまの二人だったら、いろいろぴったりで(と、相手も言っている)、私も合わせていける、「だから一緒に・・・」とありえない期待をしてしまい、現実をみて「どうしてあの時、、、!」と自分を責めてしまいます。


 


自分で自分を超高学歴にしてしまった、ところが自分の心は仕事にがんばれなくなった、しかし周囲は仕事ができると期待している、仕事は愛情の対象があれば頑張れるのに、それが完全になくなってしまった、、、と。もう一度、仕事に打ち込めば、心が戻ってくるかもしれない、しかし体力もいまは限界、、、と。


 


人間の心は変わる、世界も変わる、そんなこともわからずに、突っ走ってしまった自分は、ぬくぬくと生きていたんだ、と。あの時うまくいかなかった、だから仕方ない、と思わないとならないのに、人間は成長できたのに、、、と自分を責めてしまいます。


 


「普通の人」からみたら、「よかったじゃない、区切りがついたから」という話なんだと思います。「あなたは、どこでも仕事ができる、大丈夫よ」と。


しかし、自分の中では、もうどこへも行けない恐怖心があり、何のアドバイスも耳に入りません。


ただの失恋ではなく、忘れるための努力および自分の可能性を広げるための努力は、人生の選択肢をせばめていたんだ、と。自分は思い上がりで、思いつめていたんだ、と。


もっと大変な人だっている、苦労をしている人だっている、、、そう言い聞かせていますが、そんなことすら自分は気が付かなかった。普通の人は気が付いていた、、、と。


きっといいことある、、、そう思うだけでも苦しいです。いままで頑張ったのに、いいことがなかった。周りからは、「あなたには、他の人ができないことができている。それってすごい」と言われますが、、、普通の人にできることが、私にはできない。


 


自分で心の解決するしかないんだと思いますが、ひとまず乖離や独り言、緊張が起こらないようにしたいです。


 

専門家:  Dr.morino 返答済み 2 年 前.
相談者様の中で、マイナス的な考えばかりが頭の中を占めてしまい、不安や緊張が生じている状態です。

でも、それは、相談者様が自分自身で想像して、考えておられることであり、現実で起こっているかどうか、現実に起こるかどうかは分からない事です。

普通の人が相談者様の事を、どう思うかも
会議中に意識を失うかどうかも
どれもこれも、現時点では、想像にしかすぎません。

ですが、そのマイナス的に考えた想像が、相談者様を不安にさせ、緊張させてしまっています。

そこで、1つ提案です。
相談者様が「・・・になるのではないか?」と考えておられる不安
本当に、現実的に、そうなったかどうか?
1日の終わりに検証してみてください。

不安に思っていることを書き出し、1日の終わりに、○×で検証してみてください。

質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございます


○がついてしまった時には、どう対処すればいいでしょうか。


実際、書類を書きながら、パニックになってしまったことがあります。その時は、投げ出して、オフィスの外に出てしまいました。

専門家:  Dr.morino 返答済み 2 年 前.
パニックになった時の対処法ですよね。

本当は、薬があればいいですが、持っておられないですよね。

そうしたら、昨日の筋弛緩法で、気持ちを落ち着かせるしかないかと。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問