JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14291
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

辛くて誰にも言えず、こちらに吐き出させて頂いてよろしいでしょうか。 メンタル系の病院に受診するべきなのか判断で

解決済みの質問:

辛くて誰にも言えず、こちらに吐き出させて頂いてよろしいでしょうか。

メンタル系の病院に受診するべきなのか判断できず。。


私の実家の両親は二人とも身体障碍者で、私はその長女で妹(パニック障害持ち)が一人います。
物心ついた頃から、常に優等生でいなきゃ。という気持ちでいました。
でも、それが当たり前で苦痛とか辛いとか感じたことはありませんし、
アイドルの追っかけをしたり、友達もたくさんいたし、親に勉強を強制されたこともなく
就職も自分の希望どおり、実家を遠く離れて東京の大企業に就職しました。

そして20代で結婚(仕事は退職)、29歳で一人娘を出産し、幸せいっぱいの生活を送ってきています。

ただ、とっても大事な一人娘が最近、強迫観念の様な症状が出始めているのです。(現在中3)
小さい時から不安感が強い様なところがあり、でも、私にはそれが理解できず。
4歳ころにやたらと「おばけっているの?」とか「泥棒ってうちには来ないよね?」とか不安がり、
幼稚園の年長の夏休み明けには、今まで平気で通っていた幼稚園に1か月くらい登園拒否。
小2の頃には「死」ということを考えすぎて、不安がって泣いて寝れなかった時期が1か月くらい。

でも、それ以外の時期は、めちゃめちゃ社交的とは言えないものの、友達もとても多く、勉強も出来る方で、小3からは地域のミニバスチームにも自分から入りたがり、中学もバスケに勉強に友人との遊びにととても充実してる様に感じていました。

が、今年2月終わりころに、夕方部活の帰り道が暗くて怖いと言い始め、(決して怖いと感じる状態の道ではありません)
TVドラマで高校生の女の子が知らない男の人に車に連れ込まれそうになるシーン(未遂でしたが)を見てから、路駐してる車や近くを通る車を異常に怖がりはじめました。(自分でも気にしすぎだと分かってる、でも怖いと言ってました。)
でも、しばらくするとそれはなくなり、しばらくは平気でいたんですが、またGW頃から色々なことに不安を感じるようで・・・。
今は、先週鼻風邪をひいて微熱がある状態で、頑張って通学してる状態で体調も良くなかったのでうすが、デジャヴを感じてそれがとても怖かったと。。
そして考えちゃいけない、と思うのに考えてしまったことがあり、それがとても怖くて不安になったと言います。

何だか、話を聞いていると強迫観念のような気がするのです。

私も生活に支障はない程度なんですが、確認行動(2~3回ですみます)や縁起を気にするところが少しあります。
私のそんな性格が遺伝してるのでしょうか。
そして、色々ネットで調べていたら、私が今まで娘を、かなりガチガチにしつけたり、叱ったり神経質に育ててしまっていることに気がついてしまいました。
多分、私が完璧主義な所があるので、娘にもかなりそれを強いてきてしまってる様な気がします。

娘に精神的な辛さを抱えさせてしまって、取り返しのつかないことをしてしまった。。。
こんなに大事でかわいい娘を私のせいで苦しめてしまってる。。とここのところ取り返しのつかない後悔で、毎日泣き暮らしてしまっています。

夕方、娘が帰宅してからは絶対に泣かない様にして、とっても明るいふりで、家事も普通にして、娘の不安の訴えには
「大丈夫だよ。怖がってもいいよ。いくらでも聞くよ~」という対応をしてるのみなんですが、いいのでしょうか。
不安を聞いてくれる病院とかに行ってみる?とも聞いてみたのですが、行きたくないと言われました。

少し前も、後悔の涙が止まらず、呼吸が苦しくなる様な大号泣になってしまい、どこかに吐き出してしまいたくなり、こちらをお借りしました。

かなりの長文になってしまい、そして自業自得の悩みの吐き出し場所にしてしまい、本当に申し訳ありません。

私と娘は心療内科とかに受診するべきなのでしょうか。
私はともかく、娘にはなんとかこれからは楽しい幸せな人生を歩いて欲しいと心から思っています。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】


こんにちは。猫山と申します。精神科医です。
大学病院で児童・思春期外来を担当していました。

実際に相談者様・お嬢様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、お嬢様が強迫性障害(OCD)を患われている可能性は高いと考えます。

現在、OCDは生物学的疾患――脳の病気として理解されるようになって来ています。
親の育て方によってお子さんがOCDを発症することはありませんので、相談者様が「取り返しのつかない後悔で、毎日泣き暮ら」すにはあたりません。

お嬢様は、適切な疾患理解に基づいて、専門医のもとで治療を受けられるべきでしょう。

そのためには児童・思春期精神医学の専門施設を受診する必要があります。普通の精神科や心療内科の病院・クリニックではこの年齢のお子様の問題には対応できないからです。

以下のサイトから検索できる児童青年精神医学会の専門医がいる施設を受診されることをお勧めいたします。

【児童青年精神科専門の医療施設一覧】
http://child-adolesc.jp/nintei/ninnteii.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問