JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

15歳の息子が、ストレスからくる過敏症と診断されました。リスベリドンをのんでいます。ちんちんの袋が前みたいに膨らまな

解決済みの質問:

15歳の息子が、ストレスからくる過敏症と診断されました。リスベリドンをのんでいます。ちんちんの袋が前みたいに膨らまなくなってなにか別の病気だと、悩む一方です。私は、男性のそこらへん知識がなく、まだまだストレスがいっぱいだからだよとか、大人の体になってきているからだよとかしか言ってあげれません。息子はそれは正常だよという言葉を先生からきかないと信用できないといいます。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

ご子息がどういった症状を呈されたのか判じかねますが、「ストレスからくる過敏症」に抗精神病薬(統合失調症治療薬)であるリスペリドンを処方するのは少々過剰な薬物療法であるように思われます。

リスペリドンはプロラクチンという女性ホルモンの一種を上昇させる副作用があるため、男性においては精巣の萎縮を含めた性機能不全が起こる場合があります。

主治医にはこの件について相談されていないのですか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 3 年 前.

不登校で、小児精神科の先生に相談して出してもらっている薬です。
ちょとしたことでも、不安になってしまいます。


先生が、過敏症と言っても信じられなく。


たいしたことでなければ、大丈夫、正常ですと送って頂けると


安心するのですが。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
確認させて下さい。

相談者様が仰っているのは、例えば、この場で私が、「重篤な副作用ではないので心配には及びません」と回答すればよいということでしょうか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

はい。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
実際のところ、副作用だとしても重篤な副作用ではないので心配には及びません。男性機能に永続的な悪影響が及ぶことはありません。
「別の病気」ではないと思います。

どうしてもご心配であれば主治医にお願いして血液検査を行ってプロラクチンを測定してもらい、高値であれば他剤への変更も検討してもらうとよいでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問