JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14190
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

私の実の母の件、現在90歳、仕事は産婦人科医で70歳まで父(内科医でしたが20年前に他界)と一緒に開業した医院で仕事

解決済みの質問:

私の実の母の件、現在90歳、仕事は産婦人科医で70歳まで父(内科医でしたが20年前に他界)と一緒に開業した医院で仕事をしていました。仕事を辞めてから17年間ほどカナダで一人暮らしをしたり同年代の高齢者よりははるかに元気な人でしたが、85歳を過ぎた頃より数字(暗算や逆算)の計算が出来にくくなり、86歳で外国での一人暮らしは中止して、娘である私(60歳)と二人で暮らしています。88歳あたりから私に対しての攻撃的な言葉が多くなり、同時に被害妄想(私からの暴力を受けていると言ってます)も酷くなっています。大声を出すようになってきており、私の言うことは全く聞かず会話もできない状態ですので、非常に困っています。どうしたらよいでしょうか?子供は私一人で、本人の兄弟も他界しております。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】


こんばんは。猫山と申します。精神科医です。
かつては老人率が日本一の市の市立病院で神経内科兼任で3年間勤務し、ご高齢の患者様をたくさん診てきた経験があります。

お母様の診断については、いわゆる「老年期精神病」という診断がもっともしっくりくるであろうと思われます。
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10210200.html

老年期精神病自体は単独の疾患ではなく、認知症とまったく関係がない妄想性障害の場合もありますし、認知症の初期症状である場合もあります。
お母様の場合は、認知症の初期症状としての精神症状を呈している可能性を考えられておくべきでしょう。

老年期精神医学の専門施設を受診していただくことをお勧め致します。
下記のサイトから、日本老年精神医学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、レベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本老年精神医学会認定 こころと認知症を診断できる病院&施設】
http://184.73.219.23/rounen/H_sisetsu/r-H.htm

なお、このサイトでは、適切な病識(自分が病気だという認識)が無い本人をどうやって受診させればよいのか、というご家族からの相談をいただくことがしばしばあ りますが、ご本人のお人柄やご家族との関係を存じ上げないわれわれに、ぽんと、これこれこのように説得すれば受診させることができますよ、という助言がで きるわけもありません。
統合失調症で幻覚・妄想や興奮が激しい症例の場合を除いて、法的に受診を促す制度もございません。
受診までは、家族が何とかしなければならない部分です。
地域の精神保健福祉センターで家族相談を受けられることは、もしかすると事態の打開に役立つかもしれない方法のひとつです。相談員がお母様を病院に連れて 行ってくれるわけではありませんが、同様の質問を多く受けていますから、ご家族に有用なアドバイスをしてくれる場合が少なくありません。

【全国の精神保健福祉センター一覧】
http://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/mhcenter.html

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

猫山先生 ご対応有り難うございました。少し足します。本人に病識が全くない上に3人家族の中で娘の私だけが医師ではないため、医療機関への受診という話だけでも「素人に何がわかるか」という怒りを買うことになります。かつて、足を怪我して血まみれになり腫れも酷かったおり周囲がかなり心配しましたが、医療機関への受診をかたくなに断り、以来、怪我した方の足をほんの少しですが引きずるような歩き方になりました。


私に対する言葉がきつくなりだしたのと同時に、庭以外ほとんど外に出なくなり、1日中同じ椅子に座ってテレビを見る毎日です。機嫌が良さそうな時に話しかけても、私が話かけると(普通に話していても)興奮しだし、管理されたくない、世話するな、鬱陶しいと最後は怒りだします。同じ部屋にいるだけで邪魔だと言われたことも度々で、私が一緒だと食事もしませんが、本人は調理が全くできなくなっているので、食事は私が作っており、空腹を感じると食べるという自由気ままな日常です。睡眠も眠たくなったら寝るということで、ここ数ヶ月は昼夜逆転の様相を呈している様子です。そのため、眠れないのは私が原因…暴力を振るわれて歯が折れた(確かに前歯が1本抜けておりました)と言い出す始末です。


私との親子関係は、それまでは一緒に旅行したり食事に行ったりと親子喧嘩をすることはあっても関係が悪くなったことはありませんでした。母は仕事第一の女性でしたので、家事は数人の家政婦さんに任せていたため、70歳過ぎてカナダで一人暮らしをするまで掃除洗濯はもちろん買い物をして料理をするという生活をほとんど経験しておりませんでした。父と結婚した開業前の勤務医時代も母の実家の両親が一時期同居して家事を助けていたと父から聞きました。しかし、環境が変わった海外生活は大変喜んで楽しそうに過ごしていました。


仰る通り家族が何とかしなければならないことはもちろん承知しておりますが、現在、私との会話は全く成り立たない状況(2年ほどになります)なので、第三者の方に言っていただく方が本人は素直に聞くと思っておりますし、私が一緒にその場にいるということだけでも、話を聞かなくなる可能性は十分に予想できます。


私以外の方との会話や冗談を言ったりしている明るい様子を見ると、娘から暴力を受けているという話は妄想とは思えないという方が多いだろうなと考えてしまいます。


このような状況の相談が多いということであれば心強いので相談してみます。有り難うございました。


 

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

評価をお願いいたします。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14190
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。