JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして。 夜眠れなくなったり、一人で暴れたりと自分ではどうにもならなくなって大学の保健管理センターから精神科

解決済みの質問:

はじめまして。
夜眠れなくなったり、一人で暴れたりと自分ではどうにもならなくなって大学の保健管理センターから精神科に紹介されました。それから10年以上たちます。その中で転職や転居などで今は4人目の主治医です。わたしは自分が何の病気なのかわからず、不安になる時があります。休職した時の診断書や自立支援などの診断書にはうつ病と書いてありましたが、本当は違うと思うのです。わたしは子供のころから暗闇が怖かったり、眠れないのが怖くなって、親に泣きながら手をつないで寝てもらうこともありました。中学生になった時には自分は周りの友達とは何か違う、自分は人並みの人生は送れないと思いこんでいました。自室にこもっていれば親は勉強してると思い安心するので、一人でこもることが多くなりました。寝るときは頭の中の人とずっと話をし、それを楽しんでいました。高校になるとすっかりおとなしい子になっていました。大学生まではとても楽しかったのですが、一人で病気の父を介護するようになってからは、ずっとストレス状態だったと思います。就職したときはドグマチールで安定していたのですが、忙しくなってストレスが高まると、仕事に行けなくなり入院しました。3カ月ぐらいで退院。その後は仕事をしながら外来に通っていたのですが、自殺未遂をしたりして3回入院しました。独り言は多いですが、家族もおらずだれも私のことを客観的に見てくれる人がいません。3人目の主治医に今回の悪化は統合失調症に近かったねと言われたことがありますが、私の病気が何なのかきちんと説明されたことがありません。
そのせいか、わたしは自分の病気が何なのか確認しないと気が済まない強迫的な思考がどうしてもおさまらず、こうやって相談してしまいます。
主治医に聞けとおっしゃるかもしれませんが、たいていのドクターは嘘をついたりはぐらかしたりするのです。
私の病気のは何の可能性がありますか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

最近は精神科領域でも病名告知は普通に行われるようになっていますので、相談者様の場合は、典型的に○○病と診断が付かない、非定型的な病型を呈されているのかもしれません。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限りは、私は相談者様が統合失調症を患われている印象を受けます。

「自分の病気が何なのか確認しないと気が済まない強迫的な思考がどうしてもおさまらず、こうやって相談してしまいます」とのことですが、そのように、精神症状に左右されたご質問にお答えすることは病状にマイナスに働くことがございますので、これ以上の質疑応答は控えたく存じます。

以上、ご参考になれば幸いです。

http://www.justanswer.jp/question/edit.aspx?T=60181525

猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

強迫的な思考は、精神症状なのですね。


この辺が統合失調症的なのでしょうか?


わたしはいつから自分は統合失調症だったのか知りたいです。

質問者: 返答済み 3 年 前.

精神科 についての関連する質問