JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14356
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

統合失調感情障害で、エビリファイOD12mg、デパケンR400mg、サイレース2mg、ロゼレム8mgを服用しています

解決済みの質問:

統合失調感情障害で、エビリファイOD12mg、デパケンR400mg、サイレース2mg、ロゼレム8mgを服用しています。体重増加に困っております。特に暴食しているわけでもなく少食です。防風通しょう散とかの漢方を合わせても大丈夫でしょうか。
また、現在は不眠で悩まされております。エビはやめたいです。太らない処方はありますでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

精神科のお薬(向精神薬)は、基本的にはどれも体重を増やしたり、食欲を亢進させる方向に働きます。

統合失調感情障害ですと、統合失調症のお薬(抗精神病薬)と双極性障害のお薬(気分安定薬)の両方が用いられますので、体重増加のリスクは相乗的に高くなることは否定できません。

エビリファイ(成分名:Aripiprazole)は、抗精神病薬の中では体重増加のリスクが低い抗精神病薬です。
http://www.mizuho-c.ac.jp/images/library/kiyo_04/amckiyo-no04-16.pdf
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

一方で、気分安定薬として用いられているデパケン(成分名:バルプロ酸)は、気分安定薬の中ではもっとも体重増加を引き起こしやすいものです。
これを、テグレトールのような、定住増加のリスクが低いお薬に変えてもらえないかどうか、主治医と相談されてみてはと思います。
http://m2fazami.blog26.fc2.com/blog-entry-246.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問