JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

私の夫が、アスペルガーでは・・・?と思うのです。 詳細は省きますが、夫は、以前うつ病と診断され、3か月入院、退院後

解決済みの質問:

私の夫が、アスペルガーでは・・・?と思うのです。
詳細は省きますが、夫は、以前うつ病と診断され、3か月入院、退院後は通院で治療を受けていました。しかし、主治医より、どうも違う・・・ということになり、うつではなく神経症と診断が変わっています。
先日、偶然、アスペルガー症候群の特徴を知りました。
私は、その名前は知っていたのですが、詳しい知識はありませんでした。
ただ、内容があまりにも夫にあてはまることが多く、まさか・・・と思うに至った次第なのです。

これまで私は夫に対して、
空気の読めない人なのか、正直すぎるのか、変わった人か、偏屈?頑固?卑屈?とか、わがままか自分勝手か、自己中心的?なのか、しつけや成育環境の問題だろうか、はたまた天然?などと思っていましたが、何かしっくりこないというか、いろいろとつじつまがあわない気がしていました。

具体的には、夫は、
本音と建前、お世辞、冗談の区別がつかない。
理解しているようなことは言うが、同じことをそっくりそのままオウム返しにしているだけだったり、だれかが言った言葉そのままだったりして、自分の言葉で語らない(語れない)。
何かの際、お礼を言って「そんなに気を使わなくていいのに・・・」など言われると、「俺は何か悪いことをしたのか?」と真面目に言う。
夫が私に「これいる?」などと言って、「それはいい」と答えると「え?俺はどうすればいいの?」と言う。「だから、いいよ、今は」と言うと、「だから、いるの?いらないの?わかんないから聞いてるんだよ」など言う。
自主的に動けない。
具体的に、いつどこでだれが何を・・・と言った具合に、5W1H?2H?を細かく言葉や活字で表現しないと、意味を理解できず、パニックになる。
団地に住んでいた頃、「回覧板回して来て」と頼んだら、「何をどうしたらいいの?」と言う。その後、私が具体的に指示を出す。
戸建てに移ってから、「回覧板回して来て」と頼んだら、夜22時前だというのに、人が出てくるまで玄関のチャイムを鳴らし続け、「回覧板を回しに来ました」と言って、隣人に直接回覧板を渡した。隣人が怪訝な顔をして、夫にいやみを言ったことに気づいていなかった。
時間配分ができない。
ちょうどいい加減やいい具合、だいたい、とか理解できない。
「これやっといて」は理解できない。
察するとか、雰囲気を読む、見る、顔色を見るとかできない。
とても耳がいい。
買物に行った際など、すぐに方向がわからなくなる。
話を聞きとるのが苦手?で、よく話を聞き間違えてくる。
話をちゃんと理解しているか怪しく、わかっているかと確認するとわかっているとか、こういうことでしょ?と話の内容を言うがオウム返しなだけで、内容の真意を理解できていない。
不意の出来事に対処できない。(何かこぼした、壊れたなど)
急な変更に対処できない。
約束の時間が守れない。
事故で怪我をしているのに、処置をするとか、病院に行くとかいう発想が出てこなかった。(ちなみに夫は警察官で交通課所属)
場違いなところで、お疲れ様とか、ありがとうとか言う。
柔軟さ?がない。
臨機応変には対応できない。
決まりきったことはできる。
知らないこと、新しい経験には柔軟に対応できず、あたふたしたり、パ二くる。
ひどいことを平気で言う。
白って話が黒になる。
こだわりが強い。
他人をひどい言葉で非難するが、本人はあっけらかんとしている。
言って良いことと悪いことの区別ができていない。
異常に集中していることがある。
いくつかの意味合いの、「好きにして」とか、「ご自由に」というのを真に受ける。
などです。

すいません。長くなりました。
奇声を発したり、奇行、それが暴力としても表れることがあり、真剣に悩んでいます。

アスペルガーの可能性はありそうか、
精神科にかかればよいのか、
どこに相談すればよいのか、
など、教えていただけるととても助かります。

どうぞよろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんので、ご主人がアスペルガー症候群(AS)を含む発達障害をお持ちであるかどうかについては、この場では確たることは申し上げかねます。
相談者様のご記載を拝読する限りはご主人はASの特徴を備えているようには思われますが、これは、相談者様がご主人がASをお持ちではないかと疑い、ASに関してお調べになり、その特徴に当てはまる点をお書きになられたわけですから、ご主人全体を診ていることにはなりません。

そもそも発達障害の方の場合、対面でお会いして、会話する中で何となく感じる違和感のようなもの(これは発達障害の当事 者の方々と数多く接することで培われる無意識のパターン認識のようなものだと思います)が診断につながっていくことが多く、よほどの典型例でない限りは、 このようなネット相談でのやりとりで診断の見当が付くものではありません。

ただ、暴力等もあってお困りになられているのは事実ですから、ご主人についても、まず専門医を受診していただき、診断を受けられることが、接し方を考える上でも重要なステップになると思います。
http://asplgaer.cosmeticer.com/category1/entry21.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

しかし、アスペルガー症候群を診られる医師や施設は限られています。

アスペルガー症候群を含む発達障害は、近年になって急速に疾患としての認知度が高まり、これまで診断がついていなかった患者様が数多く「日の目を見る」ようになりました。

しかし一 方で、発達障害を適切に診療できる精神科医の数がそれに追いついていないのが現状です。

まず発達障害を診られる病院についての情報を得るために、発達障害情報・支援センターにご相談されることをお勧め致します。これは、政府が発達障害の現状を改善するために、国策として開設したセンターです。
相談者がお住まいの地域の拠点病院を教えてもらうことができます。

【発達障害情報・支援センター】
http://www.rehab.go.jp/ddis/

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
拙回答をご閲覧いただきありがとうございます。
しかし評価もご返信もいただけていないようです。

お役に立てなかったのであればオプトアウト(回答辞退)して他の専門家に回答権を譲りますが、いかがいたしますか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

すいません。


遅れてしまったのですが、本日17時前後に返答させていただきました。


私が返答したものは届いていませんか?

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
届いておりません。
質問者: 返答済み 3 年 前.

早々に返信くださり誠にありがとうございました。


 


前文拝読いたしまして、猫山Dr.の仰ることはごもっともであり、とても・・・よくわかります。


 


自分なりの解釈になるのかもしれないのですが、理解をしているつもりではいます。


 


私の表現力不足や的確な表現でなかったかもしれないと感じるものがあり、補足をさせていただければ・・・と考えております。


 


まず、


『私の夫がアスペルガーではないのか?』と、私が疑い、情報を集めていったのではない、ということはご理解いただきたいのです。


 


私は、福祉と看護学校で学び、現在は介護福祉士をしている者です。


医療従事者として、夫に対する見方に偏りを持ってはならないと思い、ずっと接してきました。


ただ、夫との結婚生活において、私の中に疑問が浮かぶこと、何か違和感を感じることなどがどんどん増えていきました。


あまり細かなことは気にしないように、と思ったり、受け流したり、本当にいろいろに対応してきました。


私自身、多少なりとも、精神疾患の患者様と関わる経験がある中で、私は当初夫から聞かされていた“うつ病”という診断が本当に正しいのか、疑問を抱くようになりました。


 


いろいろなことがあり、今一度、精神科、精神疾患について、学びなおしてみようと考え、調べたり、書籍等読みなおしてみたりしていたところ、アスペルガー症候群の特徴、その具体例、また当事者の方の声などを知りました。


その内容があまりに私が夫に対し疑問を抱く言動に重なるものがあり、まさか・・・と思った次第なのです。


 


流れとしては、次の通りです。


①夫がパニックを起こし病院に救急搬送された。→うつ病と診断(婚姻前)


②1年半休職し、職場復帰プログラムを活用することとなり、職場に戻る。(婚姻前)


③主治医、カウンセラーより、夫の成育環境、家庭環境に問題がある。家族との関係、関わり方を見直す必要があると言われる。(婚姻前)


(以下、婚姻後)


④日常生活において、私が夫の言動に不信感を抱くようになる。何か変な感じ、何とも言えない違和感を感じることが増えた。


⑤「うおぉぉぉぉぉ」「ああぁぁぁぁぁ」などの奇声を発しながら、キレたり、パニックになる。


⑥奇声を発しながら、パニックになり、パジャマ姿などで裸足で外へ走って飛び出したまま数時間帰らない。


⑦存在しないものをあると言ったり、誰も何も言っていないのに何か言ったとか、悪口を言ったなど言う=私は、幻覚、幻聴と思っています。


⑧ごく些細なことでキレたり、キレたらとまらなかったり(とまれない?)、怒鳴り散らしひどく興奮して感情のコントロールが利かない。


⑨うつ病とは思えず、もしくは、うつ病だけとはとても思えず、何か根っこに違う病気か何かがあるのではないかと思い、段階的に、数回に分け、時間をかけて、日を替えて、話を進めていったところ、(確か・・・)3回目に確認した際、夫が「最初うつだって言われたけど、どうも違う、と。それで、診断が変わって、神経症と言われた」と私に言いました。


※これに関しては、保険金の関係書類で、確かに神経症という記載を確認しているので、間違いないはずです。


⑩奇声、奇行がやがて暴力となり出現。子どもがいるいないは関係なく、奇声を発しながら私に暴力を振るう。そばにいる子どもは巻き込まれる形となる。夫が私を殴り続け、私が怪我をし、血だらけになった際、中学生の息子が止めに入ろうとしたら、「早く警察呼んで!警察に電話して!早く!警察!」と叫び、再び奇声を発して、私を殴り続けた。そばに下の子どもがいて、巻き添えをくった。


 


この①~⑩までは本当に日常の中のごくごく一部を切り取ったものです。


私は、これまで日常生活の中にある暴力におびえ、いつどこで夫の地雷を踏むかわからず、冷静な判断力を欠くようになり、びくびくおびえながら生活するようになっていました。


 


今、夫とは別居しています。


いろいろな方に力になっていただき、相談したり、知恵をかしていただいたりしながら、生活しています。


 


その中で、精神保健福祉士であるとか、心理士の方とお話しすることがあり、「夫は神経症ではないのではないか、それだけではないと言うべきか・・・」という話になり、「とにかくちゃんと病院に行って正しい情報を病院側に伝えて、診断、治療してもらう必要があるのではないか」とも言われました。


私もそのように考えていたので、やはり、私だけが思うことではないのだなと感じたのです。


これまで夫には、何度か、「私も一緒に病院に行きたい、職場の先生とも私も話をしたい」など申し出ましたが、夫は強く拒否。


 


夫のかかっていた病院にも相談に行きました。


「主治医とカウンセラーが知らなかったこと、把握できてないことがあると思う。ただ、奥さんだけではどうしようもない。とにかくできるだけ早くご主人を病院に連れてくるように」とケースワーカーの方に言われました。


 


私が夫のためにできることが何なのか、子どもたちのためにできることが何なのか、今、自分には何ができるのか、今、自分は何をすべきなのか、そのことを考えています。


 


そうして行動している中、偶然に、このサイトを知りました。


 


何にせよ、夫には病院に行って、診断を受け、治療をしてほしいのです。


それを夫にどのように伝えるか、どんな話をすればよいのか・・・


 


私が、妻として、母として、家族の一人として、


夫の人生のために、子どもたちの人生のために、家族の未来のために、


私ができること、すべきことを知りたいのです。


 


いろいろな方が相談にのってくれたり、力をお借りすることとなったり、知恵をかしてくださったりして、本当に感謝感謝の日々です。


 


今回、このようにたまたま顔の見えないインターネット上のやり取りではありますが、何か、得られるものがあれば・・・と思うのです。


 


私には知恵が足りません。


 


猫山Dr.の経験、や知識などから、何か得られるものがあれば・・・と思うのです。


 


わかりづらい表現や、適切でない表現を含んでいるかもしれません。


稚拙な文章で申し訳ありませんが、何か、知恵を拝借できないかと思っております。


どうぞよろしくお願いいたします。


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

しかし、これまで相談者様が受けてこられた、

「とにかくちゃんと病院に行って正しい情報を病院側に伝えて、診断、治療してもらう必要があるのではないか」

「主治医とカウンセラーが知らなかったこと、把握できてないことがあると思う。ただ、奥さんだけではどうしようもない。とにかくできるだけ早くご主人を病院に連れてくるように」

といった以上の助言は困難です。
回答でも述べましたように、発達障害の方の場合、対面でお会いしなければ診断は困難なのです。

このサイトでは、十分な病識(自分が病気だという認識)が無い本人をどうやって受診させればよいのか、というご家族からの相談をいただくことがしばしばありますが、ご本人のお人柄やご家族との関係を存じ上げないわれわれに、ぽんと、これこれこのように説得すれば受診させることができますよ、という助言がで きるわけもありません。
統合失調症で幻覚・妄想や興奮が激しい症例の場合を除いて、法的に受診を促す制度もございません。
受診までは、ご家族が何とかしなければならない部分なのです。

インターネット相談で可能な範囲の回答は尽くしたつもりです。
評価をお願い致します。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問