JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14344
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして。46歳男性です。 私は統合失調症と診断されて、4年は経ちますが、もっと以前は鬱病と診断されました。

解決済みの質問:

はじめまして。46歳男性です。
私は統合失調症と診断されて、4年は経ちますが、もっと以前は鬱病と診断されました。
いろいろなサイトを見て、自分と照らし合わせても、症状が自分が本当に統合失調症なのか疑問が湧いています。
鬱病にかかったことは、自分でも認識や自覚しておりますが、統合失調症と言われているような独特の症状は無いです。
もう一度、違う精神科医の方に診断してもらいたいです。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
実際に診察や検査が行えないインターネット相談では診断行為は行えません。

診断に関するセカンドオピニオンをご希望であれば、他の精神科医療機関を受診されるべきかと考えます。

そのご意向は無いのでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミングによっては、回答が少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.


セカンドオピニオンですか?


意向はあります。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

セカンドオピニオンとは、以下のように、現主治医の同意の上で他院を受診し、その情報を持ち帰って診断や治療を再考することです。
http://www.2-opinion.net/html/2ndop.htm

精神疾患では、他科とは異なり、客観的な診断指標がありませんので、医師によって診断が別れることは時にございます。
一方で、だからこそセカンドオピニオンのためにはこれまでの経過を診察医が知る必要がありますので、紹介状は必須となります。

現主治医は相談者様がセカンドオピニオンを受けることに対して理解・協力してくれそうでしょうか?
質問者: 返答済み 3 年 前.


そうですね・・・。次回の外来の時にでも相談してみようかと思っていますが、


理解・協力してもらえるかは分からないところが率直な気持ちです。


もし、理解・協力していただけなければ、どうしたらいいでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

その場合は地域の精神保健福祉センターで相談されることをお勧め致します。
相談員が診断を行えるわけではありませんが、地域の他の病院を紹介してもらえます。 

【全国の精神保健福祉センター一覧】
http://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/mhcenter.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問