JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

デパケンをのんでいるのですがてんかんでないと診断されたのですが、けいれんが時々おきます。薬をのみつずけるべきなのか、

解決済みの質問:

デパケンをのんでいるのですがてんかんでないと診断されたのですが、けいれんが時々おきます。薬をのみつずけるべきなのか、お酒は飲んでは本当に少しもダメなのですか?病院によって言われることがバラバラでわかりません。

去年多量にアルコール摂取しており、眩暈や呼吸が早くなったり、耳鳴りが続いた後に突然けいれんが起きました。病院に運ばれた後に、脳波に異常があると言われてんかんと診断されデパケンを内服しております。その後けいれんなし。その後禁酒していたが最近飲酒してから、けいれんが続くようになりました。約1か月続いています。大学病院で、血液検査・MRIでは異常がなく、脳波ではてんかんとは違うと言われ、発作症状も典型的な症状ではないと言われています。離脱症状のけいれんとてんかんのけいれんとは違いますか。上半身が反り返るようなけいれんで意識はあります。失禁や奇声もなく、手のふるえから始まり上半身のふるえからけいれんになります。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。

まずアルコールについてですが、「お酒はけいれんの誘発剤です。お酒を飲んで発作を起こされた方は経験がおありだと思いますが、お酒を飲んだ明くる日に発作を起こします。“アルコール性禁断性発作”といういい方をする場合もあります」(http://www1.ocn.ne.jp/~nakaimcl/sub15.htm より引用)。
相談者様がてんかんを患われているのであれば飲酒は避けられるべきでしょう。
また、相談者様がアルコール依存症を患われているのであれば、その離脱症状として起こる痙攣発作とてんかん発作は本質的には同じものです。

少し補足情報を下さい。

①デパケンを処方している病院と、「血液検査・MRIでは異常がなく、脳波」検査を受けられた大学病院は違う病院なのでしょうか?

②飲酒さえしなければ痙攣発作は起こらないのだと理解してよろしいですか?

③デパケンを処方している病院の主治医、また大学病院の診察医はてんかんの専門医でしょうか。

【日本てんかん学会認定 てんかん専門医】
http://square.umin.ac.jp/jes/senmon/senmon-list.html

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

デパケン処方の病院と大学病院は違います。最近頻繁に発作がおこるので違う病院を受診しました。少なくとも去年9月のけいれん発作以降は禁酒しており、その間けいれんはなく、最近飲酒した後にけいれんが続いております。デパケン処方の病院と大学病院は神経内科Drですが、てんかん専門ではないと言われました。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

「最近飲酒した後にけいれんが続いております」とのことですが、飲酒してどれくらい経ってから痙攣発作が起こりますか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

5日間位、毎日チューハイを1缶飲んでいて、最後に夕方5時くらいに缶チューハイを1缶飲んだ後、5時間位後から倦怠感が強くなり、ふるえ・けいれんが現れました。もう3/10から現在まで続いております。けいれんは大体1日3回くらいで、長い時は2時間位、強くなったり治まったりを繰り返してます。すぐ治まる時もあります。
去年初発のけいれん前が毎日2L位は飲んでました。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

多量の飲酒によって脳がダメージを受けており、飲酒によって誘発されるタイプのてんかんを患われている可能性が高いと思います。

発作頻度が多いですから、脳の不可逆的な(元に戻らない)変化が生じるリスクが高いと言えます。

まず禁酒されて、てんかん専門医を受診されることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問