JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.morinoに今すぐ質問する
Dr.morino
Dr.morino, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 739
経験:  鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
76003100
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Dr.morinoがオンラインで質問受付中

夫が買い物依存症・ギャンブル依存症で多額の借金をつくりました。私名義のクレジットカードも使われてしまった為、現在夫婦

解決済みの質問:

夫が買い物依存症・ギャンブル依存症で多額の借金をつくりました。私名義のクレジットカードも使われてしまった為、現在夫婦2人とも債務整理の準備中です。

依存症について調べていたところ、もしかしたら夫はADSDでは?と思っています。

家族として夫と向き合い、夫が生きやすい環境をつくりたいと
夫の両親と話し合いの場を持ち、前向きに借金の返済・生きやすい家庭をつくりたいと
前向きでしたが
夫はすぐに怒り、「自分の事を誰も分かってくれない」と聞く耳をもたなくなってしまいます。

そうなると、数日無視されます。

夫を支える家族が疲れてしまいました。
心療内科に行くとは言うのですが、何だかんだ理由を付けて最終的には行きません。
この家庭環境の中で、子供の性格が歪みはじめてしまいました。

子供の事を気にかけ、夫の暴言に耐え、借金の為生活苦・・・
私はここから逃げたい気持ちがいっぱいですが

私は、妻として夫の事を寛大に受け止め
我慢していかないといけないのでしょうか?

ADSD本人へのサポートの方法?などの書籍は多数ありますが
その家族の心のケアはどうしたらいいのか 何も見つける事ができません。

私も一緒に心療内科にかかった方がいいのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.

初めまして、精神科・心療内科クリニック院長の森野と申します。

ASDSと記載がありましたが、ADHDの間違いですか?

ADHDの特徴は、一言で言えば、注意力の持続困難です。

具体的には、仕事でミスが多かったり、1つのことに集中して取り組めず、気が散りやすいといった傾向があるのが特徴です。

御質問の内容を拝見する限りでは、

買い物やギャンブル依存で、借金まで作り、奥様名義のクレジットカードまで使用されておられるが、本人様は、それほど、罪悪感は感じておられない様子。

また、些細なことで興奮され、激怒され、自分事ばかり主張される

この状況を考える限りでは、

ADHDというよりも反社会性パーソナリティー障害の方が妥当なように思われます。

反社会性パーソナリティー障害は、

ギャンブルやアルコール依存などで、社会的なトラブルや問題が生じていても、

本人様は、一貫して、無責任なところがあります。

そして、怒りやすく、自己主張が強く、衝動的に行動され、計画性のない行動が目立ちます。加えて、自分以外の人のことは、考えないという特徴があります。

ADHDにしましても、反社会性パーソナリティー障害にしましても、

本人様に治療が必要なのですが、本人様には、病気という認識が薄いため、

受診には、結び付かないことが多いです。

で、困るのは、周囲の方、ご家族の方となります。

本人様よりも、周囲の方、ご家族の方の精神的ストレスの方が多大です。

ですので、奥様自身も、相当なストレスを抱えておられることと思いますし、

専門家に相談したいことも、多々おありかと思います。

ですので、奥様自身が、メンタルクリニックに受診し、カウンセリングを受けられるのは、よいことと思います。

このような回答でよろしかったでしょうか?

質問者: 返答済み 3 年 前.

回答ありがとうございます


反社会性パーソナリティー障害という名前は初めて聞きました


 


夫がどうゆう状態なのか専門家の診断に任せる事が大切だと思います


 


本人的には病院に行く気があると思いますので


タイミングを見て受診してもらうようにします


 


夫自信、頑張っているのに認められない 認めてくれない周りが悪い


 


という思考回路ですが


家族の心労は分かってくれない 思考回路なんですね


 


家族として、夫の発言を諦める潔さも必要なのかもしれませんね


 


ちなみに、夫と一緒に受診した方がいいのでしょうか?


それとも、別々の方がいいのでしょうか?


 


急ぎませんが、より効率的に前に進める方法をとってきたいです


 


 

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.

ご主人様の自分主体の考え方に関しましては、治療を進める中で、多少の緩和は可能です。

ただ、完全に、相手の気持ちも配慮してというところまでは、なかなか難しいです。

ですので、理解しているのに、理解してくれないと言われ、ご家族の方としては、感情的に納得いかない部分はあるかと思いますが、この考え方は、病気の特徴ですので、ある程度は、受け入れるということも必要になってきます。

理解しているよ。と指摘しても、本人様は、逆に、理解していないと、自分の考えを強めてしまい、固執してしまわれますので。

御家族の方が辛いところではありますが、引く姿勢で、受け入れる方が、関係が上手くいきます。

また、受診に関してですが、

このようなケースの場合は、ご家族の方が一緒であると、本人様が話しづらい傾向があります。

と言いますのが、本人様は「御家族の方は、自分の事を理解していない」と思っておられるため、ご家族の方は、自分の悪いところを先生に話すると思っておられるからです。

そうなると、診察自体が上手くいかず、次の受診へとつながっていきません。

ですので、ご家族の方はご家族の方で、別に受診されるのが良いと思います。

別に受診された中で、ご主人様のお話をされると良いと思いますし、

御自身が抱えている辛い部分なども話をされると良いと思います。

質問者: 返答済み 3 年 前.

自分の悪い事を診察の時に話すのでは?と思っている。


 


まさしく、夫の事のようです。


診察には必ず同席してほしいと言われているのですが、自分の管理できると事に私を置いておきたい表れなのかもしれません。


 


夫自信の生きにくさが少しでも改善出来る様、私が寄り添える範囲で頑張って行きたいと思いました。


 


どうもありがとうございました。


 


最後に、反社会性パーソナリティー障害 は遺伝するのでしょうか?


 

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.

御主人が、奥様に一緒にといわれるのは、間違いなく、奥様が自分のことを悪く言うことを懸念してのことと思います。

御一緒に行かれても構いませんが、その際は、奥様は、先生から聞かれても

付き添いで来ただけだと話をされない方が良いかと思います。

質問の「反社会性パーソナリティー障害」ですが、遺伝性は全くありません。

この病気は、幼少期の養育環境や経験などが元になって、引き起こされた障害ですので。

Dr.morinoをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問