JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.morinoに今すぐ質問する
Dr.morino
Dr.morino, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 739
経験:  鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
76003100
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Dr.morinoがオンラインで質問受付中

私は現在32歳の女性です。 12歳頃から、外出すると、自宅にひき戻されるような感じがし、バスに乗っていると今ここにい

解決済みの質問:

私は現在32歳の女性です。 12歳頃から、外出すると、自宅にひき戻されるような感じがし、バスに乗っていると今ここにいる現実が、現実じゃないように思えてわからなくなり、その場から、走って逃げたくなります。

 家族の一部が他人に見えてしまうことがあり、なんか違う、自分では、ない非現実感、違和感。
現在の状況がドラマの映像や夢のような感じで、何と説明していいかわからない感じ。

違和感や現実感のない日を感じる日は、何の前触れも無い時と、前触れがある時が突然やってきて、めまいやグラッとする感覚がきて意識が喪失する感じがします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.
初めまして。精神科・心療内科クリニック院長の森野と申します。

ご質問の意図は、なんでしょうか?

何の病気か、知りたいということでしょうか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

初めて、メールをします。


 


この病気で悩んでいるのは、私の妹です。


 


妹が知りたいのは何の病気かです。


 


ずっと悩んで生活してきているので、わかれば教えて下さい。


 


よろしくお願いします。


 


 


 

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.
お返事ありがとうございます。
妹さんは、離人症性障害と思われます。
離人症性障害とは、自分が自分でない感覚、自分から自分が抜け出してしまう感覚を
特徴とする病気です。

妹さんの症状に当てはめると、
自宅に引き戻される感じ、というのが、離人症状。
自分ではない非現実感、家族が他人に見えてしまう、現実が現実でないように思える、
夢のような感じ、というのが非現実感症状。

12歳頃からとありましたが、その頃に、何か妹さんにとっては、耐え難い出来事があったのでは、ないでしょうか?
その辛い出来事から、自分を守るために、離人症状や非現実感症状が、起こったと思われます。


*追加のご質問がありましたら、返信下さい。
ない場合は、今回の回答への評価判定をして下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.

回答ありがとうございました。


 


妹に話したら、本で調べたりして、自分で思っていた病名と同じだったそうです。


 


今も妹は、精神科に通っているのですが、この病名(離人症性障害)とは、診断されなかったようです。


 


妹は、自分で思っている病気とは違う診断でもう4年くらい通院しています。


 


今は病院を変えたいと思っているそうです。


 


この病気の専門的な病院はあるのでしょうか?


 


今は北海道札幌市近郊に住んでいるので、できれば札幌市近郊で教えてもらいたいです。


 


 


 

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.
離人症性障害の専門病院は、ないです。
ただ、離人症性障害は、薬を飲めば治るという病気ではないので、
医師が話を、しっかり聞き、ストレス対処等や原因解決へのアドバイスが出来る体制が
病院側に必要です。

北海道、札幌市で、患者さんの話を、しっかり聞き、治療されるクリニックさんは、
私が知る限りでは、
中央区のさくらクリニック
白石区の南郷クリニック
です。

今の通院先が分かりませんが、通院先の病院であれば、また、連絡下さい。

再回答します。


Dr.morinoをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問