JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14291
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

初めて利用させていただきます。 親戚の65歳の男性が 40年ほど前から境界性パーソナリィティー障害と診断され、ずー

解決済みの質問:

初めて利用させていただきます。
親戚の65歳の男性が 40年ほど前から境界性パーソナリィティー障害と診断され、ずーと向精神薬を服用してきました。
同居していた親が他界してからは 他県の姉宅に身を寄せています。
一年前に、今の病院にかかった時に認知症の検査で 脳に萎縮がありますと言われました。
でも、本人はとにかく、薬に抵抗が強く、認知症の薬も拒みます。

日々、感情の激しさにとても波があり、それでも 今の病院で 1年 なんとかやってきてましたが、最近 世話になっている姉夫のことをとにかく執拗に恨み、暴言を吐き、問い詰め、夫婦の崩壊をも企てています。
ここ数日は 鍵をかけ 姉夫を締め出したり、姉夫に食事を取作ることを許さず、そむいたら何をするかわからんぞ!と脅します。
とにかく脅し脅かす怖い言葉も発します。
命にかかわる切羽詰った状態なので 姉夫婦は 強制入院も考えています。
ですが 本人は入院は絶対したくなく、症状をごまかし薬を増やされないよう 先生には平静を装っています。
入院を拒んでいるので、入院させる方法が見つかりません。
もし 入院させても長くは居られないと担当の先生が言われましたが 入院期間制限はあるのでしょうか?
入院した病院から 自宅(住まい)に戻ることなく ほかの病院に移送入院させることはできないのでしょうか?
永続的に入院できる病院はありますか?(滋賀県在)
恨みつらみが激しく根に持つので 退院したら と考えると怖くなります。
体力も限界が来ています。
よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

端的に申し上げると、人格障害の方を一生病院に閉じ込めておく方法はないか? というご質問なのでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミングによっては、回答が少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

そういうことを一番に望んでいるのではないと思います。


 


今まで 波はあれ、寄り添って世話をしてきて 今までの状態であれば どうにか服薬しつつやっていけると思っていたと思います。


けれど ここにきて 症状が変わってきて とにかく執拗に姉夫のことを恨み恐ろしい言葉も発し 恐ろしいことをしそうで身の危険を感じています。


家にも入れようとしません。


認知症の関係もあるのでしょうか?


 


先生は 偏屈でやりにくい、扱いにくいので 入院させても、させたことを恨むだろうから本人の為にも できれば薬を増やして 今の生活を保ったほうがと言ってみえます。


荒れている時に薬を増やしても 一向に穏やかにならないのです。


毎日毎日 朝から恐れています。


現状の入院生活がどのようなものかもわからないのですが、困っているところに 手立てはないものかと困っています。


 


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

とても難しいケースだと思います。
残念ながら、理想的な解決に至る可能性は低いでしょう。

性格の先鋭化といって、もともと人格に問題が無い方でも、認知症になると怒りっぽくなったり興奮しやすくなったりすることはしばしばあります。
その親戚の男性は、もともと人格障害があり、そこに認知症が重畳していますから、現在の状態は治療して治るようなものではありません(人格障害も認知症も治らない病気だからです)。
薬物療法も、対症的に興奮を抑える働きは期待できる場合もありますが、人格障害の方にはあまり効かない印象があります。
既にご高齢でもありますから、強いお薬を処方すると副作用が強く現れるリスクもありますので、そのアプローチも限界があると思われます。

一般的には入院の対象となる「疾患」とは見做されませんし(入院したからといって良くなるものではないからです)、現実的には、厚生労働省の医療費削減政策の一環として、入院期間には制限もあります。

地域の精神保健福祉センターで家族相談を受けられることは、もしかすると事態の打開に役立つかもしれない方法のひとつです。相談員がこの男性を病院に連れて行ってくれるわけではありませんが、同様の質問を多く受けていますから、ご家族に有用なアドバイスをしてくれる場合が少なくありません。

【全国の精神保健福祉センター一覧】
http://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/mhcenter.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

猫山先生


 お返事ありがとうございました。


夕べから パソコンの接続ができず お返事が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。


 


今朝 病院の先生に掛け合って 違う薬を出してもらってきました。


もしかして その薬が効いてくれればと祈る気持ちでいます。


 


ご紹介いただいた精神保健福祉センターにも 相談したいと思ってます。


ありがとうございました。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

精神科 についての関連する質問