JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14381
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

今までチラーヂン サインバルタ デパス トフラニール ハルシオンと頓服にリボトリールを処方してもらっていましたが あまり良くならず

解決済みの質問:

今までチラーヂン サインバルタ デパス トフラニール ハルシオンと頓服にリボトリールを処方してもらっていましたが あまり良くならず サインバルタからアモキサンへ 寝る前には追加でラボナを処方して貰いました。慢性の鬱病だと思います。
初めは 減薬目的で通院していましたが 辛いのは皆当たり前 自分は通うべき病院があり 薬に頼ってでも人より楽をしているんだと思うようになりました。
でも 改善が感じられないのは辛いです。
やはり ずっとこのままなのでしょうか。治らないケースはありますか?48歳女性です。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

「うつ病は心の風邪」というキャッチフレーズが流布した時期もありましたが、現在ではうつ病は長期の治療を要する慢性疾患として捉えられるようになっています。
そして現状、3分の1のうつ病患者様が、十分な治療にも関わらず100%の改善は認められないことが明らかになっています。
http://www.qlife.jp/square/feature/mdd/story36316.html

「治らないケース」は、精神科臨床においてはしばしば認められるということになります。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.
それでは 今まで転居の都合で 一度主治医が変わりましたが 、二方とも鬱が治りますと言ってくださってたのは 一種の励ましかなにかと捉えた方が良いのですか?
もしも お薬をやめてしまったら どうなるのでしょうか?
少しは 治ることに期待しているのです。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
> 二方とも鬱が治りますと言ってくださってたのは 一種の励ましかなにかと捉えた方が良いのですか?
励ましか、「必ず良くなる」と言っておいた方が患者様の治療にプラスに働くと考えたかのどちらかでしょう。
診察した全てのうつ病患者様を完治させた精神科医・心療内科医はいないと思います。

> もしも お薬をやめてしまったら どうなるのでしょうか?
わかりません。
しかし、治る・治らないとは関係なく、精神科のお薬は急な断薬によって離脱症状(≒禁断症状)を起こすものが多いので、減薬・断薬は主治医と相談しながら行うのがよいでしょう。

> 少しは 治ることに期待しているのです。
相談者様が治るかどうかは何とも申し上げられません。
ただ、厳然たる事実として、うつ病患者様の3分の1は治らないのです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問