JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

長女のことで相談いたします。 37歳(夫、長男、長女)の4人家族です。私たちと同居ではありません。 昨年春に適応

解決済みの質問:

長女のことで相談いたします。
37歳(夫、長男、長女)の4人家族です。私たちと同居ではありません。
昨年春に適応障害という診断を受けました。仕事や子供の塾の親との関係から悩みはあったようで、心療内科の薬を飲んでいたようです。その後、月に1回くらいの割合で痙攣が起き病院に搬送されました。5月の終わりに県立の病院に入院し、適応障害の診断でした。6か月入院し11月の末に退院しました。適応障害はその原因を取り除けば良くなるということを信じ、原因を探りましたら一つに男性関係が出てきました。
夫はよくなって反省してくれれば元通りにするということで約束し、携帯電話の番号も変更させました。本人がカードでのローンもあり、私たちが返済し心労のないようにしたつもりでした。
退院後は週に1回外来で通院しています。
つい先日から、また痙攣が頻繁に続き何回も搬送されました。
痙攣の原因はなんでしょうか?医師から痙攣時の薬の処方はあるみたいです。
今月29日に再度入院し、医師は1か月の入院で様子を見るとのことです。
先回の入院時に1回、今回1回自傷行為があったみたいです。
今回も、男性の影は消えず夫がいないと頻繁に電話をしているようです。
夫はもう一度チャンスをといったみたいです。
病気が成せる技かとは思いますが、今後どのように接してゆけばいいでしょうか。
その男性とのことを切らない限り回復は無理でしょうか。
孫たちの今後の成長に影響が一番気がかりです。
セカンドオピニオンも考えています。
宜しくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

①てんかんでないのであれば古典的なヒステリー症状(紛らわしいですが、転換性障害といいます)だと思いますが、そのような診断は受けられていないのでしょうか?
http://isha-hiroba.com/16646.html

②お嬢様はもともとお金や男性関係にルーズな方ですか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

転換性障害は聞いていません。


自分のカードを持つようになって少しルーズになったみたいです。


男性関係はそんなに悪いとは思いませんが、電話があると飲みに出ていたことはあります。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
③痙攣の理由についてはどのように説明されているのでしょう?

④また、どのような状況で痙攣を起こしますか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

痙攣の理由は不安からでしょうか、この前は横になって家族でテレビを


見ているとき起こりましたし、買い物中もあったみたいです。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
通常、不安があるからといって痙攣は起こしませんから、お嬢様は、不安やストレスを痙攣という不適切な方法で表出する傾向がある方なのだと思われます。

診断としては、転換性障害ということになるでしょうが、現在のご自分を取り巻く環境に(それは自らが作り出してしまったものですが)適応できずに、そのために不安が強くて痙攣を起こされているのであれば適応障害という診断も間違いではないでしょう。

一般的に、転換性障害の痙攣発作は、人目が無いところでは起こらず、責任を追及されたり、その場から逃れたい場合に起こることが典型的です。

つまり、周囲に対するデモンストレーション、威嚇、誤魔化しの手段として痙攣が起こります。

そのような傾向は見受けられないでしょうか。
質問者: 返答済み 3 年 前.

質問にも書きましたが、以前の男性との電話のやり取りが、夫を裏切っている


という罪悪感がそうさせるのでしょうか


適応障害=痙攣 ということはありませんか?

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

> 適応障害=痙攣 ということはありませんか?
ありません。
環境に適応できないので不安が高まる⇒適応障害
不安が身体症状(痙攣)として現れる⇒転換性障害(転換ヒステリー)
という二重診断になると思います。

> 質問にも書きましたが、以前の男性との電話のやり取りが、夫を裏切っているという罪悪感がそうさせるのでしょうか
典型的には、罪悪感を誤魔化すために痙攣を起こす、ということになります。
本来的には、自業自得で過ごしづらい環境を作り出してしまったわけですから、お嬢様は自ら、それを改善する建設的な行動をとるべきでしょう。
不適切な交際をしていた男性とはすっぱりと手を切るということです。
それをせずに済ませるために、無意識のうちに病気に逃げる、というのがてんかん性ヒステリーの発症機序です。

「病気が成せる技かとは思いますが」とご記載になっていましたが、相談者様は、お嬢様が、病気のために浮気が止められないとお考えなのですか?

質問者: 返答済み 3 年 前.

病気のために正常な判断ができないのかと思ってしまいます。


夫に不満があるようには見えないのですが・・・

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ここまでの情報からは、浮気⇒発覚・状況悪化⇒不安の増大⇒身体化(痙攣)という順番だと思います。

世の浮気をする方がすべてパートナーに不満があるとは限りません。

お嬢様が浮気相手との接触をいっさい止めることが適切な対応であって、周囲もそれを促すべきです。

お嬢様のようなタイプの患者様の場合、薬物療法ともに、カウンセリングを受けられて、ご自分の中で問題を整理し、解決(できるとは限りませんが)の方向をみずから見つけ出していくアプローチが必要です。
現在お嬢様様が直面している問題は、お嬢様ご自身が解決もしくは落としどころをみつけなければならない問題です。
しかし、現在の状況は行き詰ってしまっていて、お一人でそれに対処できる状態ではないように思います。
専門家の助けを求められるべきでしょう。

医師だけではなく臨床心理士がいて、カウンセリングも行っている精神科・心療内科の医療機関をお探しになって、受診・相談されることを強くお勧めいたします。

医療機関の情報は地域の精神保健福祉センターで得ることが出来ます。

【全国の精神保健福祉センター一覧】
http://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/mhcenter.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問