JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Dr.morinoに今すぐ質問する

Dr.morino
Dr.morino, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 739
経験:  鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
76003100
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Dr.morinoがオンラインで質問受付中

初めて質問します。86になる祖母についてです。昨年2013年11月に老人性鬱の診断を受け,精神科の病院に入院し治療を

解決済みの質問:

初めて質問します。86になる祖母についてです。昨年2013年11月に老人性鬱の診断を受け,精神科の病院に入院し治療を受けています。一昨年2012年末に大腸がんの手術を受けています。ステージⅢでしたが,幸い転移は見られず,手術は成功しました。ストーマには至らず,肛門は残していただきましたが排便がなかなか安定せず困っていました。その後昨年9月ごろから排便について異常に不安を抱くようになりました。執刀医の勧めで精神科の紹介を受け,診断の結果入院することとなりました。入院当初はテレビを見たり,ラジオを聴く気力もなかったのですが,入院後1か月ほど経つとみるみる回復してきて,テレビ・ラジオばかりか,まったく見向きもしなかった新聞も読めるようになりました。病院ではほかにすることがなく退屈だと言って,朝刊を隅から隅まで読んでいたようです。また,病院内の売店へ買い物に行ったり,病棟内の洗濯機で自分で洗濯をするようにもなりました。また,うつ病の薬は便秘がちになるようですが,この期間は便秘もなくなりました。あまりの回復の速さに,驚くとともに,安心していたのですが,1週間ほど経って12月中旬を過ぎたあたりから,今度は徐々に状態が元に戻り始め,今では入院時とほとんど変わらない状態にまで戻ってしまい,便秘もひどくなっています。祖母は「早く終わりにしてしまいたい(死にたい)」とまで言っています。先日夕食時に見舞いに行ったときに,たまたま回収前の飲み薬の包みを見たのですが,それには,セディール錠5,テオドール錠100mg,アレグラ錠60mg,マグミット錠330mg,ジブレキサ錠2.5mgとありました。主治医の話では,回復には波がある,老人なので若い人とはちがって,薬の量も加減が必要だ,ゆっくり時間をかけて治療をしていきたい,ということですが,どうも納得がいきません。実際にどのような薬を使ってどんな治療をしているのかまでは,あまり詳しく説明してもらえないので,不信感が湧いています。12月に回復したときに便秘がなかったというのは,投薬をしなかったということなのではないかとも思われますし,もしそうだとすると投薬をやめたのはなぜなのか,いろいろな薬を試しているということなのでしょうか。祖母のようなことは一般的な症例としてよくあることなのでしょうか。祖母に対する治療方法について,客観的なご意見やご感想を頂ければありがたいです。また,今の病院を退院後は,近くにある介護付き有料老人ホームへ入所する予定なのですが(本人もそのつもりで予約をしてあります),どの程度まで回復したら入所可能なのでしょうか。以上,よろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.
初めまして。精神科・心療内科クリニック院長の森野と申します。

おばあ様の事ですが、経過を拝見する限りは、薬を変更している可能性があるように
思いますが、入院時から今まで、おばあ様が服用されておられた薬は、
ご家族である相談者様は、全く、ご存知ないのでしょうか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

早速のご対応,ありがとうございます。これまで,主治医からの説明は,こちらから機会を作っていただくようお願いして,昨年11月24日と,一昨日1月12日の2回です。その際は,特にどのような薬を使って,どういった治療をしているかというような説明はありませんでした。また,こちらからは尋ねにくい感じもあって,尋ねておりません。

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.
お返事ありがとうございます。

まず、経過から考え、入院当初と現在処方されている薬は、全く違うものと思います。

どう違うかなど、詳細については、今、緊急の診療依頼の電話が入り、対応中のため、
後ほど回答します。

申し訳ありませんが、ご理解頂きたく思います。
専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.

お待たせして申し訳ありませんでした。

 

詳細を回答させていただきます。

 

ご家族の方が何も主治医より治療についてお聞きされていないとのことですので、

質問内容から治療等を推測して、回答させていただきます。

 

入院当初は、テレビを見たり、ラジオを聞く気もなかった

と記載がありましたので、恐らく、おばあ様を診察した医師は、うつ状態を想定されたと思います。

そして、抗鬱剤を、おばあ様に投与されたと思います。

抗鬱剤は、投与してから2~4週で効果を発揮し、気分の改善、意欲の改善が起こります。

特に、高齢者の方では、薬が効きやすいですので、おばあ様の状態が1か月後に急激に改善し、今までの状態がウソのように、テレビやラジオ、それまで興味のなかった新聞まで読まれたりということが起こったと思われます。

そして、おばあ様の意欲は、どんどん増し、売店に買い物に出かけたり、ご自分で洗濯をされたりするようになったと思います。

 

この、おばあ様のあまりの意欲の増大に、主治医は、抗うつ薬による「そう状態」を考えたと思います。

 

先にも書きましたが、高齢者の方は、薬が効きやすいですし、腎機能や肝機能が年齢的な要因で低下しており、薬が体内に蓄積しやすいです。

ですので、抗うつ薬を投与しているうちに、想定された効果以上の効果が出てしまい、

そう状態をきたしてしまうことがあります。

 

そう状態を考えた主治医は、これ以上の抗鬱剤の投与は、危険と考えたのでしょう。

今まで投与していた抗鬱剤を投与中止し、今の薬に変更したと思われます。

今現在、服用している薬が

セディール錠5,テオドール錠100mg,アレグラ錠60mg,マグミット錠330mg,ジブレキサ錠2.5mg

この投薬内容に、抗鬱剤は、1つも入っておりません。

セディールは、安定剤。

テオドールとアレグラは、おばあ様は、気管支ぜんそくをお持ちなのでしょうか?

気管支ぜんそくの治療薬テオドールと抗アレルギー剤である「アレグラ」が投与されています。

そして、マグミットが下剤です。

薬を変更し、便秘が起こったのでしょう。便秘を改善させるために下剤が投与されています。

さらに、「ジプレキサ」。これは、統合失調症や躁うつ病に使用する薬です。

おそらく、そう状態を考えた処方変更ですので、そう状態を抑えるため、「ジプレキサ」を投与したものと思います。

 

薬の変更が行われたことにより、おばあ様の状態は、一気に、元に戻り、入院時と同じような何もする気にならない意欲が出ない状態になってしまわれたものと思います。

特に、「ジプレキサ」が投与されていますので、意欲など全く出るはずありません。

通常、高齢者に「ジプレキサ」は、強すぎて、使用しません。

「ジプレキサ」は、統合失調症や躁うつ病に使う薬で、

統合失調症における興奮や幻覚・妄想そして、躁うつ病におけるそう状態を抑える効果の強い薬です。

ですので、この薬を使用すると、意欲をなくさせ、ボーとした状態を招く危険性があるからです。

 

便秘に関しては、抗鬱剤は、多数の種類があります。

確かに、便秘を起こすものが多いですが、ジェイゾロフロなど便秘を起こさないものもありますし、便秘がおこるとの記載のある抗鬱剤でも、個人差がありますので、必ずしも、便秘が起こるわけではありません。

ですので、入院当初に、おばあ様に投与されていた抗鬱剤は、便秘の副作用が少ない抗鬱剤が投与されていたか、おばあ様に薬が合っており便秘を起こさず、症状が改善されたと思います。

 

以上が、質問内容から推測される薬に関することです。

 

何か質問がありましたら、返信ください。

 

 

 

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.

続いて、今後について回答させていただきます。

 

退院後は、有料の老人ホームへ入所するとのことですが、

まず、現在の、おばあ様の意欲の低下を改善する必要があります。

一度、抗鬱剤で改善を認めていますので、適切な治療、適切な投薬コントロールを行うことで、おばあ様は、再び、意欲のある状態に戻ることが可能と思います。

 

自分で洗濯、買い物に行く

までは、必要ありませんが、テレビやラジオを見たり、聞いたりして楽しめる程度までは、

状態を改善させ、それから、老人ホームに入所するのが、良いと思います。

 

 

追加の質問があれば、返信ください。

特にないようでしたら、今回の回答が参考になったかどうかの評価判定を行ってください。

 

Dr.morino, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 739
経験: 鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
Dr.morinoをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問