JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

三重県伊勢市 在中の者です。20歳になる息子が自閉症と重度の知的障害を伴う合併症です。言葉が喋れません。昨年末、オキ

解決済みの質問:

三重県伊勢市 在中の者です。20歳になる息子が自閉症と重度の知的障害を伴う合併症です。言葉が喋れません。昨年末、オキシトシンが有効であることが、東大医学部の臨床試験結果から発表されました。以前、金沢大学の医学部から臨床試験データが発表された際、かかりつけの専門医に相談したところ、厚生省の認可がおりていない為、親御さんの責任範囲でと言われ、投与に積極的になれませんでした。実際、効果がありそうですので、専門医からアドバイスを頂き、投与しようと思いますが、いかがでしょうか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

ご覧になったのはこちらのニュース化と存じます(媒体は違うかもしれませんが)。

**********************************************

自閉症:ホルモン点鼻薬を投与で改善 東大臨床試験で効果

毎日新聞 2013年12月20日 15時22分(最終更新 12月20日 17時18分)

 自閉症やアスペルガー症候群など「自閉症ス ペクトラム障害」と呼ばれる発達障害がある男性患者に、ホルモンの一種「オキシトシン」の点鼻薬を投与すると、一時的にコミュニケーション障害が改善した とする結果を、東京大の山末英典准教授(精神医学)らがまとめた。19日、米国医師会雑誌(精神医学)に発表した。【奥山智己】

 

 山末准教授らは、知能指数が比較的高い20〜40代の男性40人に、オキシトシン約0.048ミリグラ ムを鼻から1回だけ吸入してもらう臨床試験を実施。その結果、コミュニケーションに関する心理検査では、相手の言葉より表情や声色から相手の気持ちを推し 量る傾向が見られた。他人とのコミュニケーションなどに関わる脳の部位が、投与前より活性化していることも画像で確かめた。

 オキシトシンは子宮を収縮させる作用があり、日本では点滴で陣痛促進剤として承認され、海外では母乳の 分泌を促す薬としても使われている。オキシトシンが脳に作用する仕組みは不明だが、山末准教授は「コミュニケーション障害の治療薬はないので、この研究結果を今後の治療法開発につなげたい」と話す。

**********************************************

記載がある通り、この研究で確認されたのは「知能指数が比較的高い発達障害患者におけるコミュニケーション障害(相手の言葉より表情や声色から相手の気持ちを推し 量る傾向)の改善」ですので、「言葉がまだ、喋れ」ないご子息における効果は未知数だと思われます。

どういった効果を期待してオキシトシンの使用を検討されておられますか?

質問者: 返答済み 3 年 前.

矢田と申します。ありがとうございます。


昨年、父が逝去した際の葬儀にはパニックを起こすので、参列させませんでした。後日、別の日を設け墓参りさせました。


 


葬儀や結婚式に参列できる程度になる。人の多いところでパニックにならない、言葉を喋る、ある程度のマナーを理解でき、辛抱できることを期待します。


 


震災が起きて、避難した際の生活。安全の確保、食事、排せつ処理を期待します。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

相談者様が期待されているのは、自閉症ではなく、重度知的障害の改善であるように思われます。

「言葉を喋る、ある程度のマナーを理解でき、辛抱できる」「安全の確保、食事、排せつ処理」といった部分は、オキシトシンを含めて、現存するいかなる薬物によっても改善することは、残念ながらないでしょう。

パニックを起こすのが自閉症の症状であったとしても、オキシトシンで改善される症状ではありません。

自己責任でお試しになるのはよろしいかと思いますが、期待されているような効果は得られないであろうと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問