JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.morinoに今すぐ質問する
Dr.morino
Dr.morino, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 739
経験:  鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
76003100
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Dr.morinoがオンラインで質問受付中

もともと、10年以上前に離婚し、それがきっかけで心療内科に通院し始めた主婦です。 子供はいません。 6年前に再婚

質問者の質問

もともと、10年以上前に離婚し、それがきっかけで心療内科に通院し始めた主婦です。
子供はいま せん。
6年前に再婚し、生活、精神とも安定し始めましたが、主人が今年になって、会社不景気により、退職(会社都合)となりました。
なんとか再就職できたものの、この数カ月、収入が激減し、生活リズムも変わり、
ずっと生活が苦しいです。
その月々で何とか切り抜けてきたものの、結婚のときの資金や、マンション購入などで、貯金も少なくなり、今後のローンや生活をつづけてしく自信がありません。
私自身も、パートに出るものの、自立支援の公費を受けながらのため、
なかなか安定せず、いざ働いても、仕事内容よりも、対人恐怖などが強くあり、
それが原因で、体力、精神力ともフルで働く自信もなくなり、
うつ状態がひどくなり、最近慣れた職場を退職してしまいました。
なんとか先月短い時間で週3、4日程度のパートに出始めたものの、仕事そのものよりも、上司の言動や態度などに怯えてしまったり、理由もなく不安症状が襲ってきたりと、
そこでもまだ恐怖心ばかりで、
生活のためにはもっと自分が頑張らなければという思いと、自分の精神力の弱さと、主人に対する申し訳なさと、今後の生活、当面の固定費の支払いさえも先が見えない不安などで、悪い不安ばかり考え込むようになり、
押しつぶされそうになっており、うつ状態がこの12月ぐらいからひどくなりました。
主人も、職を変わったばかりで、慣れない深夜から長時間働いて頑張っており、
昼間は帰宅しても殆ど睡眠中のため、日々私がここまで一人で悩んでいることをあまり理解していないように思います。
前よりも一人でいる時間が増え、休日もまともにない主人とすれ違いばかりで、なんのために結婚生活をしてるのかさえも悩んでしまったりします。
行動力もあり、頼れる人ではありますが、楽天的なので、助けてもらえる半面、深刻に受け止めてもらえてないようで、特に、深夜、ひとりで家を守っているときなどは、耐えられないほど苦しく、眠れない日が増えました。
収入を増やせばいい。
単純に考えればそうなのですが、自分が精神的に弱ってる今、とても時間を増やしたり、かけもちをできる状況でもなく、どうすれば、これ以上収入を増やせばいいのか、もう方法がわからなくなりました。

通院も、現在、二人が転職したため、タイミング悪く、公費の申請中、保険証の発行前と、自費負担続きのまま、年を越すことになりそうで、通院と処方箋で、万単位での治療費もこれ以上使えない状況で、もうどこから生活費を算出すればいいのかわかりません。

余計に不安が消えないままなので、治るどころか、どんどん悪化する自分のメンタルをこれ以上どうしていけばいいのか、もう死にたい、離婚したいと口にするようになってきました。
家事も、最近あまりできなくなり、炊事も苦痛になり、寝込んでしまったりで、
ますます自分を責めてばかりいます。
不安症状が強く、いてもたってもいられず、寝てしまおうと思っても、動悸がしたりで寝られません。
もうこんな状態から抜け出せる日が来るのかと、ぐるぐる考え込んでは寝込んでは、自分を責めては、で、どうしたらいいのかわかりません。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.
初めまして。精神科・心療内科クリニック院長の森野と申します。
ご指名、ありがとうございました。

さて、抱える問題の解決策が見つからず、現状を打開できないことで、
相当、精神的に追い詰められてしまったご様子で、
考えることは、マイナスなことばかり、先への不安ばかりが膨らむ
悪循環に陥ってしまっておられますね。

少し、現状について、整理しましょうか。

まず、問題は、
1ご主人は、新しい職場で、夜昼なく、働いておられ、休日も仕事のことがあり、
一緒に過ごす時間は、ほとんどなくなってしまい、話もできない。
その上、ご主人は、楽天家のため、事の深刻さに気づいていないかもしれない。

2金銭的に厳しいため、自分が働かないといけないが、対人恐怖など、
精神的な問題で、働きたくても、働けない。

ですね。

結果、現状が打開できないため、自分を責めてしまう毎日で、
混乱状態ですね。

では、1つずつ考えてみましょうか?

相談者様は、働けないことで、ご自分を責めてしまっておられますね。
自分が働けないから、駄目なのだと。

このことについてですが、
仮に、相談者様が精神的問題がないとして、働ける状態とします。
どれくらい働けると思いますか?
昼夜かけもちで、とありましたが、
昼夜かけもちで、働けると思いますか?
一時的には、可能としても、長きに渡り、働くことができるでしょうか?

私は、どんなに健康な方であったとしても、無理と思います。
精神的負担、肉体的負担が大きく、相談者様でなくても、無理と思います。
逆に、病気になってしまうと思います。

相談者様は、この点について、どう思われますか?
自分に起こっている出来事、現状ということを、ちょっと外して、
友人に起こっている出来事、現状と思って、考えてみて下さい。

自分が精神的に弱く、昼夜かけもちで働けないから、駄目なのだと自分を責めている
友人に、何と声をかけますか?



質問者: 返答済み 3 年 前.


質問者: 返答済み 3 年 前.

 


ご返答ありがとうございます。


深夜にここまで寝られないのは初めてで、呼吸も今までにないくらいにあらくなり、


深夜に仕事中の主人に連絡とらなければ・・・っと思う中、こんなことでいちいち迷惑かけていられないっと思いとどまってしまいました。


何をしてても落ち着かないので、ここにたどり着きましたが、寝られない状況の中、聞いていただけただけでもわらにすがる気持ちで救われました。


通院歴も長いので、その間、メンタルで悩む友人とも何人か接してきたので、自分が状態がいいときは、自分の立場になって話を聞いてあげることも何度かありました。


なので、恐らく、今は、無理だからしっかり休むべきだと助言します。


自分でも、今は収入のことよりもまずは自分をしっかり休ませて、何の苦しみもない前の状況に戻ることが先決だと理解しているのですが、


余計に治療費だけでなく、通院にかかる交通費にも頭を抱えるときです。


せめて早く保険証をいただいて、公費の申請にいければ(治療再開のため、期限が一度切れてしまいました)負担も減るのですが、年内には難しそうです。


仕事が変わってから、主人もかなり痩せてしまいながら必死で頑張ってるのに、


お小遣いどころか、仕事中のご飯代すらまともに渡せなくなりました。


おにぎりやお弁当を持たせてた時期もありましたが、今は私の気分にむらがあると、お米をとぐこともできずで、本当に自分をダメな人間と卑下してしまいます。


何度かそういう気持ちを主人にも伝えてるのですが、楽天的過ぎて、今後の生活や私のメンタルに危機感を持ってるのかわからなくなります。


受診についてきてほしいと何度も伝えました。


夏ごろは不安定が始まり、たびたびケンカもありましたが、基本的にプラス思考で、優しい主人なのだからと、思いなおし、感謝の気持ちを伝えるようにしてますが、


本当は、会社の景気が悪い中、マンションや新車の購入に踏み切った主人が正しかったのだろうかとか、色んな過去のことまでぐるぐるしてきます。


実家は、すでに両親とも他界しており、独身の姉がおり、経済的に頼るつもりはありませんが、精神的な支えになってくれています。


何とかもう少し辛抱すれば、現状を打開できるのでは・・・っと思いながら、主人の給料明細を見るたびに、もう今のマイナスの状態から抜け出すことがすでに困難で、焦燥感でいっぱいで、じっとしてる自分がたまらなく、いつもそわそわどきどきしてます。


寝ていても頭が休まることがなく、深呼吸して落ち着けていますが、改善しない限りは苦しいままです。


こんな状態ですので、簡単なパートをしていても、仕事そのものに支障が出そうな気持ちになり、何度もくじけそうになっておりますが、


今また辞めたら、わずかな収入源もなくなってしまうし、家にいるだけで家事もできないため、自分の自信もますますなくなりそうで、八方ふさがりです。


仕事が休みの日のほうが、不安が強く、焦燥感がひどいので、また少しでも働いていたほうが、自分でも安心できるのかと思います。


パート先に今の精神状態を打ち明けたら解雇されるかもという恐怖もありますし、シフトも削られてしまうため、満足な収入にはなりませんが、もっと時間を増やしてほしいという気持ちも今は怖くて伝えられません。


以前はいそがしいフランチャイズの飲食店におり、パートでも10万以上はいただけてましたが、今は半分以下になりました。


二人の収入を合わせても、10万以上収入が減り、ローンの不安だけでなく、生活ができてないのに、そのうち貯金も尽きてしまうのではと思うと、今日、明日、頭がパンクして動悸が襲ってくる現状です。


すみません、長くなりました。


今からパートに頑張っていってきます。


 

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.

そうですよね。

本当は、ゆっくり休む時期ですね。

が、経済的な問題があり、そうはいかない状況が今の相談者様の症状を引き起こしていますよね。

そこを、どう解決するか?ですね。

いろいろな支援制度があることは、ありますが、適応になるかどうか分からないので、少し、調べてみます。

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.

昔は、保険証の変更時には、病院側が保険証発行期間に問い合わせして、次の保険証の申請が出ていることを確かめることができたのですが、今は、個人情報保護法のせいで、全く病院側に教えてもらえないので、病院側は、仕方なく、保険証が出来るまでは全額負担をしてもらい、保険証が出来次第、過払の部分をお返しする形になってしまったのですよね。

患者さんとしては、困る事態が、結局、起こっているのですよね。

融通を利かせて、申請中であれば、そのまま公費負担は認め、1割で通す病院もあるのですが、通院先の病院さんが、厳格に対応しているようなので、難しそうですね。

ただ、もしかしたら、保険証は、年末ということもあり、手元に届いては来ないでしょうが、番号は出来ているはずです。

申請後、すぐに、番号は発行されるので。

ですので、年末休みに入るまでに、社会保険であれば社会保険事務所に問い合わせると、番号を教えていただけ、結局、病院は、新しい保険証の番号がいるだけなので、番号が分かれば、公費を認めるかもしれません。

もしくは、公費は無理でも3割にはできるかと。

また、これは、役場で聞いてみないと分かりませんが、相談者様自身が病気のため、働くことが制限されている状況ですので、障害年金が認められるかもしれません。

今、基準も厳しいので、必ず、認められるとは言えないので、一度、役場で、相談してもよいかと思います。

あとは、市町村によって、精神通院の制度に違いがあります。

全国統一の公費制度とは別に、市町村単独の支援制度を設けているところもあります。

これも、一度、役場で聞かれるのが良いかと思います。

Dr.morinoをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます。主人が明日あたりに保険証が届くとのこと、ちょうど心療内科の受診に行こうと思っておりました。


 


一番の問題である経済的な問題が解決しない限り、不安が決して消えることもなく、今日は向き合って、主人と、分譲マンションを売るかとかまで具体的な話まで出てしまいました。


 


今月の収入では、もう赤字確実で、ローンどころか、固定費、クレジット引落、生活費 すべてもう限界で、


最後の砦である貯金に手をつけることしかできなく、私の経験や知識だけではもうなす術がありません。


 


ここまでなるまでに、もう少しこれまでの生活レベルを見つめるべきでしたし、もう破たんしているのだという思いに駆られ、


治療費算出、公費負担だけで乗り切れる問題ではない気がしてしまい、これまでの自分にも甘えがあったし、主人と話ができてこなかったことなどや、もうすべてが自己嫌悪、不安要素しかありません。


 


 


最悪の事態を避けたい気持ちですし、もう済んだことは仕方ないのですが、できることから行動していかなくてはなりません。


 


主人も、やっと私が感じてる危機感と向き合う話をさきほどしました。


 


障害年金のことは私も過去に調べてみましたが、内因性の病気でもないため、難しいかなと思って諦めておりました。


ダメ元でも主治医や役所に話をしてみることで少しでも不安が消えればと思いますが。


 


 


 


 

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.
保険証の件、病院受診に間に合って良か ったですね。
また、やっと、ご主人様も、危機感をもたれたのですね。

ただ、問題の解決は、これからですよね。

障害年金の件は、うつ病と診断書に記載があると、通りやすい部分は、あります。
主治医の先生の書き方次第ですが、原因を詳しく書く必要のない診断書様式なので、
内因性で、なくても、通しているケースは、あるようです。

まずは、できることから。

そうですね。

自分を責めても何も解決しません。

問題解決のため、できることを、考えていくしかないですね。

私が分かるのは、医療に関してだけですが、
治療費は、実は、ほとんどが診察代です。
てすので、通院回数を減らすと、治療費は減らせます。
同じことが、薬についても言えます。
薬の値段は、わずかです。ほとんどが調剤代です。
てすので、通院回数を減らすと、薬代も減る仕組みになっています。

わずかなことかもしれませんが、参考になればと思い書きました。
すでに、実施しておられる場合は、役に立たない情報で、申し訳ありません。


質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます。障害年金の件は、予測通り、私の病名では対象外であろうと自分で判断できました。


 


昨日、長年の主治医のもと、今後の治療や、家族間の問題もなんとか前向きに考えていこうと思います。


深夜にあまりにも苦しく、わらにもすがる思いでこちらにたどり着きましたが、かなり救っていただけたことはお伝えしていきたい気持ちですが、


現状の経済面でもわずかな出費も考慮して、この投稿を最後にしていこうと思います。


 


冷静な判断がまだ私にはできるのだということもわかり、ひとりで抱えていかなくてもきっといつかは現状が改善していけると信じて頑張ります。


 


短い間でしたが、本当にありがとうございました。


また困ったときはどうぞよろしくお願いいたします。

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.

ご丁寧なお返事ありがとうございます。

相談者様は、客観的に物事を判断できる方と私は思っております。

ですが、一人で抱え込むことは危険です。

主治医の先生や役場の相談なども利用して、解決策を考えていかれればと思います。

精神科 についての関連する質問