JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして。 不安感が一年ほど続いており、ソラナックスも半年ほど使用しておりました。最近では不安感が減ってきており、ソラナックスも1日0.1mg程度で乗りきっていました(た

解決済みの質問:

はじめまして。

不安感が一年ほど続いており、ソラナックスも半年ほど使用しておりました。最近では不安感が減ってきており、ソラナックスも1日0.1mg程度で乗りきっていました(ただこの量でも飲まないとダメで
した)。
ところで一か月前にソラナックスを飲んだ後に、誤って焼酎を二口ほど飲んでしまったところ、不安感が消えソラナックスも必要なくなり、代わりに頭が働かないし、何か頭にしこりのようなものを軽く感じました。ソラナックスを飲んでいるような感じです。
ところが、その一周 間後、不安感が戻り、再びほんの僅かソラナックスをかじったところ、頭が急激に重たくなりました。今では改善はされましたが、頭が相変わらず重たいです。ほぼ無くなりましが、不安感もたまにきます。薬はそれ以来飲んでいません。

因みに、上記の通り、三週間前にソラナックスを飲んでから急に頭が重たくなったので、うつ病ではないと思っています。また、頭の不快感は断じて気のせいではありません。
また、レクサプロを半年ほど前に服用した事もありますが、一日目は体がやたら重たいといった程度だったのですが、二日目に頭が覚醒というか、明らかにマズイと思われる状態になったので中止しました。
また、4ヵ月程前にもソラナックス服用中に誤ってアルコールを摂取してしまいましたが、その時も不安感が5日程消え、その後戻りました。ただ、その後ソラナックスを飲んでも頭は重たくならなかったです。

質問は二つです。
①ソラナックスに後遺症はあるのか?
②情報が少ないと思いますが、私の頭の重たい状態は今後どうなると予想されるかです。

どうかよろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

ソラナックスは0.4mg単位で使用されるお薬ですが、0.1mgを服用されていたということは、粉砕して4分の1錠を服用されていたのでしょうか?

 

もっとも多い時はソラナックスを1日何mg服用されていましたか?

 

「不安感が一年ほど続いており」とのことですが、診断名を教えて下さい。

 

精神科・心療内科にかかられているのでしょうか。主治医の見解を教えて下さい。

 

以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信いただくタイミング次第で、回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

 

 

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】

質問者: 返答済み 3 年 前.

御返答有難うございます。


ソラナックスは御指摘の通り、粉砕して使用しておりました。


最も多い時はソラナックスを飲みだした頃で、0.4mgのものを一日4粒程使用しておりました。


ただ、その二か月後には一日0.2mg程度まで減らしました。


 


病名に関しては聞いておりません・・・


精神科、診療科にはかかっておりますが、予約の関係で次の診察が2週間程先であり、まだ今回の症状に関しては見解は頂いておりません。


ただ、ソラナックスは減ってきているのでこの調子で様子を見ようといったところでしたし、順調であるといった見解でした。


ただ、以前にソラナックス服用中にアルコールを飲んでしまった時はそういう事はよくあるから問題ないといった見解でした。


本来ならば主治医の見解を聞いてからこちらに投稿すべきなのですが諸事情により診断が2週間先では困る事等から投稿させて頂きました。


申し訳ありません。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

ご返信ありがとうございます。

 

ソラナックスを含む精神安定剤の大多数は、化学的にはベンゾジアゼピン化合物に属します。

ベンゾジアゼピンは、耐性と依存性、長期的(8週間以上)服用時の副作用のために、国際的には処方が厳しく制限されているお薬です。
ベンゾジアゼピンをこのように無原則に使用できる国は先進国では日本だけです。このベンゾジアゼピン依存の問題は昨今では一般マスコミにも取り上げられ、社会問題化しつつあります。

【抗不安・睡眠薬依存(2) ベンゾジアゼピンの害】
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-43.html

 

1日量1.6mgで2ヶ月、その後も減量しながらとはいえ計半年間の連用というのはベンゾジアゼピンというお薬としては「長期連用」と言えます。

 

> ①ソラナックスに後遺症はあるのか?

端的に「イエス」です。

ベンゾジアゼピン離脱のバイブルとも言えるアシュトンマニュアルからの引用ですが、「ベンゾジアゼピンの長期使用により、記憶力および認知力の低下、感情鈍麻、抑うつ、不安の増大、身体症状、依存など多くの望まない結果を引き起こすことがあります」(http://www.benzo.org.uk/amisc/japan.pdf 42ページ参照)。

 

> ②情報が少ないと思いますが、私の頭の重たい状態は今後どうなると予想されるかです。

飲酒との因果関係は判断しかねますが、ソラナックスの長期使用による「後遺症」だとすると、ソラナックスを服用しているかぎり持続する可能性があります。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他2 名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

厳しいですが、率直なご意見ありがとうございました。これからはもっと慎重に薬を使用したいと思います。

精神科 についての関連する質問