JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.morinoに今すぐ質問する
Dr.morino
Dr.morino, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 739
経験:  鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
76003100
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Dr.morinoがオンラインで質問受付中

わかりました。月に一回程度のことは相手に確認しても返事がないと思われますので、私の判断で行います。 それにしてもた

質問者の質問

わかりました。月に一回程度のことは相手に確認しても返事がないと思われますので、私の判断で行います。
それにしてもたった二ヵ月前とは激変した人格に、驚いています。恐ろしい病気ですね。食事療養なども重要なのでしょうか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.

基本的には、食事療法と生活指導が投薬治療に加えて必要です。

つまり、1日3食、バランス良く食事をとる指導と生活リズムを一定に保つ指導が必要です。

病院の方で、そういった指導は受けておられるとは、思うのですが、

病気自体が、治療が難しい病気の1つですので、改善までに、時間がかかるのが実情です。

摂取を控えていただくものとしては、アルコール類、コーヒー・紅茶などのカフェイン類です。

精神的な不安定さに効果のあるビタミンは、ビタミンB12ですね。

ただ、ビタミンB12の摂取での改善効果は、あまり、報告例が少ないのが現状ですので、効果的には、どこまで信頼性があるか?というところです。

生活リズムとしては、昼夜逆転になりやすいので、朝起床、夜寝るというリズム指導が必要となります。

なかなか治療困難な病気であるのは、確かです。

良くなっていただけると良いのですがね。

精神科 についての関連する質問