JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.morinoに今すぐ質問する
Dr.morino
Dr.morino, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 739
経験:  鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
76003100
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Dr.morinoがオンラインで質問受付中

私(日本在住)のアメリカ人女性(アメリカ在住)の友人57歳がGrand mal seizureという診断を受けました

解決済みの質問:

私(日本在住)のアメリカ人女性(アメリカ在住)の友人57歳がGrand mal seizureという診断を受けました。この英語の病名は日本語ではなんというのでしょうか?これは死に至る難病、不治の病なのでしょうか。突然の呼吸困難と四肢の硬直、意識朦朧などの症状があり知識の無い私はただ怖く心配するばかりです。7月ごろ突然起こり5日間昏睡状態になったということです。その後リハビリを受け薬を飲んでいるらしいのですが。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  Dr.morino 返答済み 4 年 前.
初めまして。精神科・心療内科クリニック院長の森野と申します。
ご友人の病気は、てんかんという病気です。
てんかんは、脳で、異常な信号が出て、痙攣や意識障害といった、てんかん発作を起こす病気です。
てんかん発作は、薬の服用で、コントロール可能で、きちんと治療を受けていれば、死に結びつく病気では、ありません。
ご友人の方も薬を飲んでおられますので、てんかん発作は、コントロール可能され、大丈夫と思いますよ。
質問者: 返答済み 4 年 前.

有難う御座います。実は私は日本から、彼女はアメリカから数日前にパリで再会しました。ホテルの室内である晩突然彼女は呼吸困難で顔を紅潮させて舌を出して空を掴むがごとく悶える姿を目にしました。ただ私はうろたえるだけでした。薬を飲んでいるはずの彼女はどうしてこうなるのでしょうか?呼吸困難で死ぬ、死なないまでも脳に酸素がいかずに脳にダメージを受け通常の生活(精神障害や体躯障害)が出来なくなる恐れはないでしょうか?

専門家:  Dr.morino 返答済み 4 年 前.
ご友人のてんかん発作は、大発作と呼ばれ、見た目、死んでしまうのでは?と思うような激しい痙攣、意識障害を起こすてんかん発作です。
相談者様の目の前で、起こった発作も、ご友 人が持つてんかん発作です。
ご友人の方は、薬を定期的に服用しておられるのでしょうが、いくら薬を服用しておられるているといっても、完全に発作を抑えることは、できません。
ですので、今回のような発作を目にする事が、今後もあるかもしれません。
発作自体、通常は、数分で治まります。
なので、脳に障害が起こることは、ありません。
ただ、発作の重積といった、発作が繰り返し、何度も、数分の切れ目なく起こった場合は、脳が酸欠状態となり、障害が起こる可能性は、あります。
もし、目の前で、ご友人の方が、何度も発作を起こす場合は、すぐに、救急車を呼んで、頂ければ、救急隊員に、てんかん発作と伝えて頂ければ、と思います。

Dr.morinoをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  Dr.morino 返答済み 4 年 前.
また、発作を目の当たりにした時は、ご友人に、自分は、そばにいるよというメッセージを伝える声かけをしてあげると、ご友人が安心できますので、たとえ、意識がはっきりしていなくても、声をかけてあげて下さい。

精神科 についての関連する質問