JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14342
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

約8年程前に鬱病と診断されました。辛い時期は家事すら出来ずリストカットや薬の大量服用など、何度も繰り返しました。その

解決済みの質問:

約8年程前に鬱病と診断されました。辛い時期は家事すら出来ずリストカットや薬の大量服用など、何度も繰り返しました。その時期現在の主人とは友人関係でいろんな面で支えてもらい話も何時間も聞いてもらったりしました。ところが2年前に結婚した途端主人の態度は変わりました 。病気に対しては素人だから分からないと話すら聞いてくれなくなり今まで怒った姿も見せた事なかった人が小さな事でも怒るようになりました。私はそんな主人が怖くて何も話せなくなっていってしまい、最近は辛い気持ちが強く体調も悪くなり薬を大量に服用してしまうようになっています。リストカットもあります。家にいる事が辛いです。娘も不安性神経症で通院していますが、主人と話すのが怖いと言ってます。安心して暮らす為に家を出ることにも考えていますが、どうするのが良いのでしょうか?私と娘の為に一番な事を教えてください
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
感情表出(EE:Expressed Emotion)が強い家族はうつ病を含む精神疾患をわずらわれている患者様の再発率や回復率を低下させることが知られています。
http://www.heart-clinic.net/square/yougo/ee-express-emotion.html
http://home.p02.itscom.net/kibunnet/sinri.htm

ご主人にこれから家族教室に出席していただき、心理教育を受けていただくというのは難しいように思われます。

距離を置かれるべきでしょう。

別居や離婚は、相談者様にとっての選択肢になりうるでしょうか?

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.
私の気持ちとしては、子供達が安心して生活出来る環境を作りたいので離婚も視野にいれています、
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご主人の言動は精神的DV(ドメスティック・バイオレンス)に当たる可能性が高いと考えられます。
http://www.sweetnet.com/dv.htm
http://googirl.jp/lifestyle/1208seishinteki_dv815/

都道府県単位で相談窓口が設けられていますので、連絡をとられてみることをお勧めいたします(例:http://www.pref.chiba.lg.jp/dankyou/dv/soudan.html)。

DVが認められれば、それを根拠に、離婚の申し立てをなさるのが、現実的ではないかと考えます。
ご主人がこれから相談者様やお嬢様の病気を理解し、態度を改める、というのは期待薄ではないでしょうか。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問