JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.morinoに今すぐ質問する
Dr.morino
Dr.morino, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 739
経験:  鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
76003100
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Dr.morinoがオンラインで質問受付中

はじめまして。こんばんは。 私は45歳の未婚男性です。 生育環境も悪く、バブルのリストラにもあい、心病んでしまいました。 最初はうつという診断でしたが、いっこうに改善せず

ユーザー評価:

はじめまして。こんばんは。
私は45歳の未婚男性です。

生育環境も悪く、バブルのリストラにもあい、心病んでしまいました。
最初はうつという診断でしたが、いっこうに改善せず、被害妄想があることから統合失調症と診断され、障害者手帳の3級を取得して、障害者枠で働いています。
母型の家系もメンヘラが多く遺伝なのかもしれません。


関係妄想
他人の何でもない言葉や態度,周囲の出来事など に特別な意味づけをおこない,動機なく自分に関連づける妄想。たとえば周囲で人が話していると自分の悪口を言っていると受け取ったり,テレビのドラマの中で自分のことをあてこすっているなどと体験する。多くは被害的な内容をもっている。精神分裂病ではしばしば出現し,正常に知覚されたものが誤って意味づけされる(妄想知覚)。二次的,反応的なものとして,一定の性格特徴をもった人にある体験をきっかけとして生じる敏感関係妄想や不安で脅威的な状況,抑鬱気分から発生するものがある。


ネットでたまたま上記の文章を読んだ時、まさに自分の事だと思いました。
私は相手の反応や仕草が、生活に支障をきたすくらいに気になるので す。
毎日苦しくて苦しくて仕方ありません。
あの人がああ言ったのは、本当はこういう事なんじゃないだろうか?
あの仕草はこういう意味だったんじゃないだろうか?
意味を間違って関連付ける認知の歪みもあります。
尋常じゃなく苦しんで、その考えから薬を飲んでも離れる事ができません。
気が狂ってるかもしれませんが、気が狂いそうでシラフではいられません。
いけない事ですが、アルコールに頼ってしまうようになりました。

またある事から、自分は問題のある人間なので盗聴・盗撮されているのではないかと思ったり、
自分の考えが「サトラレ」てるのではないだろうかと思う事があります。

どのようにすれば、もう少し楽にいきられるようになるでしょうか?
仕事を続けるのも辛いです。この年で少ない給料ですが今の職を失うと人生終わりです。
毎日も苦痛で生きている実感がありません。

薬での改善はあまりなかったので、何か別の方法を考えた方がいいのでしょうか?
一体どうしたらよいのでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。
初めまして。精神科・心療内科クリニック院長のDr.morino と申します。確かに、妄想と言える症状があるようですが、妄想の背景に自信の無さがあるように思いました。御相談者様ご自身は、自分に自信がない。だから、人が、どう思っているか気になって仕方ない。しかも、自分は、ダメな人間だと、自分自身を否定されておられる。こうした自分自身への思いが、妄想を生み出し、御相談者を苦しめている根源ではないかと思わ れます。この状態は、鬱病で多く見られます。御相談者様は、統合失調症というより、鬱病の可能性が高いのではないでしょうか?御相談者様を苦しめている根源にアプロ ーチする治療方法に、認知行動療法があります。認知行動療法により、御相談者様の自身の無さ、物事を悲観的に捉えてしまう考え方、御相談者様ご自身を否定しておられる考え方が改善できれば、御相談者様は、今の苦しみから抜けだす事が出来るのでは、と思います。御相談者様、認知行動療法を受けてみられませんか?認知行動療法を受けることが出来る病院は、こちらで探します。どうでしょうか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

Dr.morino様


迅速なご返答ありがとうございました。


解答の見方がよくわからずお返事が遅れてしまいました。申し訳ありません。


 


認知行動療法は少し経験した事があります。


かなり私には苦手な経験でした。


自分でどうしたら楽になれるかという答えが、どうしても見いだせないのです。


 


でも根気よくつきあってくださる所があれば受けてみたいと思います。


ご紹介いただければありがたいです。


 


あとやはり関係妄想と監視妄想があるように思えるのですが、これはうつ病と併存するのでしょうか?


 


よろしくお願いいたします。

分かりにくい回答で、こちらこそ、申し訳ありませんでした。
まず、関係妄想、監視妄想は、どちらも、うつ病でも、みられます。
うつ病では、気分の落ち込みから、自己否定が強くなるため、自分はダメ、生きている価値がないと考えます。
すると、周囲のことも気になってきます。
道で、すれ違った人が、たまたま、笑っていると、自分のことを笑っているとか
スーパーなど人が大勢いるところでは、皆が自分のことを見ている。噂している。など
言われます。
とにかく、人が自分のことをどう思っているか?悪口を言われてないか?気になります。
ただし、統合失調症と違い、実際に、悪口が聞こえるとかは、ないです。
御相談者様も、妄想だけでは?
それなら、必ずしも、統合失調症では、ないですよ。

あと、認知行動療法は、受けたことがあったのですね。
確か に、難しい部分ありますね。
とくに、すでに、マイナスにしか捉えることができなくなっている状態で、
違う見方、プラスな見方を探せ、と言われても浮かばないですからね。
もし、御相談者様さえ、よろしければ、この場をお借りして、私と少しやってみませんか?

監視妄想でも、関係妄想でも、構いません。
ある状況に出くわし、御相談者様が思ったことを1つで、よいので、状況と思ったことを教えて下さい。
思ったことは、自分が思ったこと、そのままの言葉で、
状況は、まとめても構いません。

例えば、こんな具合。
スーパーのレジで、お金を払っていると、自分の後ろに並んでいた人がコソコソ話をし始めた。
「自分の悪口を言っている。自分を見て、あの人、おかしくない?危ないから、近づかない方が、いいね。と言っている」

強制では、ありません。
もし、御相談者様が、よろしければ、の話です。

質問者: 返答済み 4 年 前.

 


Dr.morino様 お返事ありがとうございます。 お言葉に甘えますと。


まず、周りの人は、私の考えていることはすべてテレパシーで伝わっているのに、成育歴の悪い私の監視・保護のために国家が動いており、仕方なく黙っているだけの気がするのです。 理由は弱者保護のためです。サトラレというマンガはご存知でしょうか? 私は能力はないですが、サトラレのような気がします。


具体例はあげられないのですが、周囲の表情と仕草から感じられます。それが感じられるのです。 1秒前に笑顔で話していた人が、私と話をしだしたら突然不機嫌になって、私と話をする事自体嫌なようです。 他の人同士で目配せをしています。何か言いたいことがありそうなのに、何も言いません。 ただ暗黙の了解でいようという感じなのです。 うまく伝えられなくてすいません。


また別の事なのですが、頭の中でのビデオ再生に困っています。 ノイローゼということなのかもしれません。 内容としては、その日の出来事が、いい事悪い事に関わらず、エンドレスにわきあがってくるのです。 目を無理やりこじあけられたままテレビの前に固定されているような状況をイメージして下さい。拷問です。 止めることなどできません。体力が続く限りそれは続きます。 終わると力尽きて、同時に仕事もできなくなってしまい、辞める事を繰り返しました。 これはなんなのか、主治医に相談しましたがわからないと言われました。 神経症かノイローゼではないでしょうか?なんでしょう。


職場に不審者がうろついていたことがありました。 私は障害者枠での勤務をしています。だいぶ理解されているつもりでした。 しかし、その不審者が、晴天の日に会社の近所を、傘をさしたまま歩いていたのを見た同僚が 「気持ち悪いよね」と言ったのです。 私は、自分の症状を理解してもらうために、いつも「気持ち悪いよ」と前置きして、 自分の症状を説明していました。 やはり、私は気持ち悪いと思われているんだなと思いました。 これは考えすぎなのでしょうか。関係妄想でしょうか。


長くなりましたのでこのくらいにします。

「サトラレ」というマンガは、知っています。

昔、テレビドラマでも、放送されていましたよね。

相手の心の中の声が聞こえるという内容だったかと思いますが。

 

また、頭の中で、その日の出来事がビデオ再生される状態は、脳の異常興奮によるものだと思われます。

精神科を受診し、統合失調症と診断され、薬を飲んでいるとおしゃっておられましたよね。

飲んでいる薬を教えていただけますか?

薬のせいか?病気の症状か?薬を教えていただければ、判断できると思いますので。

 

最後に書かれていた職場の同僚の方が不審な人物を見て「気持ち悪い」といったのを

自分もそう思われている、と思われたのは、関係妄想と思いますよ。

 

さて、あげていただいた出来事をもとに、認知療法を少しやってみましょうか。

 

出来事:1秒前まで笑顔で話をしていた人が自分と話をした途端、不機嫌になった。

思ったこと:自分と話をするのは、いやなのだ。

 

あげていただきました出来事をまとめると、こんな感じになるのですが、

ちょっと、思われたことが少ない気がします。

書きにくかったこともあるとは、思いますが。

もっと、いろいろなことを心の中で思われていますよね。

もし、よろしければ、もう少し、この出来事が起こった際、

ご相談者様の心の声では、どんなつぶやきを発しておられるのか?

心の声、そのままの言葉で教えていただけませんか?

 

 

質問者: 返答済み 4 年 前.

 


先生、お返事ありがとうございます。


飲んでいる薬は、リスペリドン1mg、レキソタン2mgを3食後と、寝る前にロプヒノール1mgです。 メンタルクリニックの先生が引退されて、新しい先生になってだいぶ減らされました。


自分の感じてることを自覚するのが苦手なタイプなんです。


でもゆっくりと考えてみました。 多分その時は他に、


相手は私にゴム印を借りる時に、私が不機嫌な顔をしてしまったのを気にしている。 もっとうまくゴム印を渡さなくては。相手を不快にしないように。 自分より後輩なのに、若いのに、同僚で同格のはずなのに、今では私はその人から指示をされたり、仕事をもらったりしていてやりずらい。 きっと嫌われていて、社交的なその人は陰口をたたいているだろう。 機嫌を損なわないようにしなくては。


などと思っていたかもしれません。 それで、


悲しい。 辛い。 苦しい。 逃げたい。 こんな思いはしたくない。 なんて自分はダメな人間なんだ


と思ったかもしれません。よくわかりません。

言葉にするのは、なかなか難しいですよね。難しい作業をしていただき、ありがとうございました。

話をまとめます。

 

出来事:1秒前まで笑顔で話をしていた人が自分と話をした途端、不機嫌になった。

思ったこと:自分と話をするのは、いやなのだ。

相手は、私にゴム印を借りる際に私が不機嫌な顔をしてしまったことを気にしている

相手は、そのこともあって、自分と話をするのは嫌なのだ。

きっと、自分は、陰で悪口を言われているに決まっている

これ以上、相手の機嫌を損なわないように気を使わないといけない。

仕事がやりずらいな。

 

こんな感じでしょうか?

 

それでは、ここから、本題の認知療法に進みます。

 

まず、ご相談者様が思われたこと、つまり、「相手は自分の事を嫌っている」「陰口を言っている」というのは、確かに、間違いではないかもしれません。

が、これは1つの考えとして今は、置いてください。

 

そこで、状況を、もう一度、振り返ります。

「1秒前まで笑顔で話していた相手が、自分と会話した途端、不機嫌になった」

相手が不機嫌になった理由を考えます。

確かに、ご相談者様の事を嫌っているので、不機嫌になったとも考えられます。

が、他の理由は、考えられないでしょうか?

たとえば、こうです。

ご相談者様のことを嫌っているから不機嫌になったではなく、

1秒前まで誰かと話していた状況で、ご相談者様が声をかけられたのですよね。

つまり、相手にとってみれば、笑顔で話していたということは、何か楽しい話をしていたのでしょう。そこに、突如、ご相談者様が声をかけられた。

そのため、楽しい話が中断になったため、不機嫌な顔つきになった。

別にそれは、ご相談者様だったからではなく、誰が声をかけたとしても、楽しい話を中断させられたことが理由で、不機嫌な顔つきになった。

こう考えることは、できないでしょうか?

他には、

楽しい話ですので、おそらくは、仕事外の話でしょう。

ご相談者様の話は、おそらく、仕事の話でしょう。

仕事外の話と仕事の話。

誰もが、仕事外の楽しい話のほうが笑顔になります。

仕事の話で笑顔になる人は、めったにいないでしょう。

それが、ご相談者様が話しかけた途端、不機嫌な顔つきになった理由とは、

かんがえられないでしょうか?

 

そう思いますか?

ご相談者様の率直な意見で構いません。

この2つの別の考え方について、どう思われたか教えてください。

 

質問者: 返答済み 4 年 前.

 


先生、お返事ありがとうございます。


まずひとつめの考え方ですが、そういう可能性もあると思います。 ただ、人望の厚い人で、人格者でもあり、気遣いのできる人です。 人に不快感を感じさせるような接し方はしない人でもあります。 やっぱり特別な感情を持っているのではないかと思ってしまいます。


ふたつめの考えですが、その時は仕事外の話をしていました。 私も雑談に加わろうとした感じです。 私も雑談に混ぜてくれればよかったのに、私が入ろうとすると輪の中から離れていったのです。 普段、雑談をしないというのもあるのですが。 やはり、私を含めた雑談をしたくないという感触でした。

まず、1つ目について、特別な感情をやはり自分に対して持っているとは思われるもの、

考え方として、可能性は、なくないということですよね。

そして、2つ目、ご相談者様雑談の輪に入ろうとした途端、相手は、輪から離れていったから、自分を今までしていた雑談には入れたくなかったということですが、ご相談者様を雑談に含めなかった=ご相談者様の事を嫌っているとも考えられますが、

そうではなく、ご相談者様が入れるような内容の雑談ではなかった。もしくは、何か別の理由で、ご相談者様が嫌いという理由ではなく、相手は、輪から離れていったとの可能性はどうでしょうか?

あくまで、正しいとか、間違っているではありません。

可能性として、あるか?ないか?で、どうでしょうか?

 

質問者: 返答済み 4 年 前.

先生、お返事ありがとうございます。


特別な感情を持っているのではないかとは、思ってしまっています。


2つ目の可能性ですが、あるか、ないかで言えばあると思います。

お返事、遅くなりました。
いろいろ考えて、いただきありがとうございます。
1つめ、2つめ、とも、可能性としてはあり。
ただ、御相談者様の感情では、自分を嫌いと相手は、思っている。
で、よろしいですね。

意見が出たところで、ここから認知療法のメインに入ります。

ここからは、感情移入をなるべく外すため、御相談者様と相手といわず、Aさん、Bさん
で、話を進めます。

Aさんが同僚と楽しそうに話をしています。
そこに、Bさんが、自分も話の輪に入れてもらおうと、Aさんに声をかけました。
Bさんの声かけにAさんは反応し、Aさんは、振り向きましたが、Aさんの表情は、それまでの楽しそうな表情で はなく、どこか不機嫌そうな表情でした。

ここまで、よろしいですね。

Aさんは、何故、不機嫌そうな表情であったのか?

1、Bさんの事をAさんは、嫌いで、嫌いなBさんが話かけてきたので、不機嫌な顔をした
2、同僚と楽しく話をしていたところに、急にBさんが、話かけてきたので、ついつい、不機嫌な顔をしてしまった
3、Bさんが、話かけてきたが、Aさんは、別の用を思い出し、話の輪から抜けた
4、Bさんが、話の輪に入りたいと言ってきたが、Bさんが話に加わることができる内容では、なかったので、Aさんは、話の輪から抜けた

以上が、Aさんが、不機嫌な顔をした理由として考えたわけですが、
ここで、Aさんの性格、人となりを考えます。
Bさんの話では、Aさんは、人格者で、人を不愉快にするような事はしない方。

ここで、質問です。

Bさんは、自分が話かけた途端に、Aさんが不機嫌な顔をしたので、
Aさんは、自分の事を嫌いだから、話かけた自分に嫌な顔をしたと
考えているのですが、Aさんは、人格者です。
話かけてきた人に嫌な顔を向けると、相手が不愉快に思うことは、知っています。
ですので、いくら、Bさんを嫌いと思っていたとしても、人格者であるAさんが、話かけてきたBさんを不愉快にさせる不機嫌な顔をするでしょうか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

 


先生、お返事ありがとうございます。


なるほど確かにAさんのような気配りのできる人が、Bを不快にするような行動はとらない可能性の方が高いです。


ちょっとしつこくなるのですが、最近Aさんも環境に慣れてきて、ある上司や、Bに対して、素の感情を出す事が出てきました。 それまでは、「そうですか、ありがとうございます」といっていたのが、ある上司や、Bに対しては言わなくなり、 「○○ですって」とか「○○だって」と言う事が増えてきました。 あまり気を使いすぎることはなくなってきたように思えます。 だからこそ、素が出てきたのかなとも感じてしまいました。


我ながら少ししつこいですね。

御相談者様、やっと、客観的に物事が、見えてきましたね。
いい感じですよ。
自分で、しつこいとも言っておられる。
本当に、いいですね。

これが、私が施す認知療法です。

どうでしたか?
御相談者様が受けられた認知療法と違ってました?

御相談者様は、ある出来事をきっかけに、感情的思い込み
という状態に陥っている状態です。
感情的思い込みとは、相手の周囲の、どんな仕草、行動も
自分の感情で、あの人は、こう思っているにちがいない。
周囲は、皆、こう思っているにちがいない。
と、自分で勝手に決めてしまっている状態を言います。
本当の真実は、相手しか知らないのに、自分が思う事は、真実だと考える考え方です。

この考え方に気づい欲しく、今回、認知療法に取り組んでいただきました。
長く、付き合っていただき、ありがとうございました。

どうですか、相手は、自分の事を嫌いだ。間違いない。
と思っていた始めと、今、少し相手の見方が違ってませんか?
もしかしたら、Aは、Bの事が嫌いというわけでは、ないかも。
最近Aは、人への気づかいがなくなってきたからな、上司にも、同僚みたいな話方をする時があるからな、
Bが話かけた時、不機嫌な顔をしたのは、Bを嫌いというより、話を邪魔されたから不機嫌な顔をしたのかも。Bでなくても、誰であっても、話を邪魔されたとして、不機嫌な顔をしたのかも。

こんな具合です。
Dr.morinoをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

 


Dr.morino先生。


納得のいくまで長くお導きいただきありがとうございました。 考え方の癖までは、今回で治ったわけではありませんが、私が受けた認知行動療法とは違っていました。 こうやって間をとりながら、お話しするのが私には向いているのかもしれません。 この件に関してはとてもすっきりした思いです。 今はAさんがBに対してどう思っていても、大したことではないような気がしてきました。 明日になればまた戻ってしまうかもしれませんが。


私が受けたのは、もう少し短時間でして、 相手の考えまでは変えることはできない。 真実は自分だけではわからない。 自分が楽になる考え方をしよう。 では、それではどう考えたら楽になりますか?というものでした。


大体あっていると思うのですが、答えまでは辿りつけませんでした。


Dr.morino先生の誘導の仕方はとても的確で、少しずつ頑固な私にも納得のできるものでした。 本当にありがとうございます。


今後もこのサイトでご相談をさせていただければ助かるなと思っております。 また、Dr.morino先生にお導きいただければありがたいです。 考え方の癖を治すには後何十回も認知行動療法が必要だなとは思いましたが、 今回はお力をいただきました。本当にありがとうございます。

ご評価、そして、ご丁寧なお返事、ありがとうございます。
私は、ほんの2週間前に、このサイトに在籍したばかりです。
ですので、しばらくは、このサイトに在籍しています。
ですので、また、私の認知療法を受けたくなられたら、いつでも、御相談下さい。

認知療法は、施す者によって、基本は、同じなのですが、
少し、やり方が違ってきます。

御相談者様の考え方に変化をもたらすことができ、嬉しく思います。
御相談者様も、今日の事を思い出しながら、過ごしていかれますと、
少しは、気が楽かと思います。

それでは、いったん、失礼いたします。

精神科 についての関連する質問