JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-KUMAに今すぐ質問する
Dr-KUMA
Dr-KUMA, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 245
経験:  国立大学病院神経科精神科勤務経験あり   日本医師会認定産業医
75835603
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Dr-KUMAがオンラインで質問受付中

40代の男性です。少し潔癖症ぎみです。 日常生活は支障がほとんどありませんので、その軽度かもしれません。 食事の

解決済みの質問:

40代の男性です。少し潔癖症ぎみです。
日常生活は支障がほとんどありませんので、その軽度かもしれません。
食事の前に必ず手洗いとか、外出先から帰ってきて手洗いとか、義務的にしなくても大丈夫な方です。
部屋も結構、床の上に平気で何でも置きます。
対象がやや性的なものに限定して、その範囲で潔癖症になり、頭から離れなくなります。
例えば、漫画喫茶に行って、アダルト動画があるので、それにはまってしまい長時間見てしまうときが
年に多くて2~3回あります。
そのとき 、おそらく禁止行為になっているので、いけませんがオナニーしてしまうことがあります。
自業自得ですが、処理が終わったあとに嫌悪感に襲われ、少しおしぼりで手などを拭いただけでは
菌が付いているように思え、その手で触ったものが次々に汚染されてしまうように感じます。
手洗いはその際しますが、会計で料金を払うときに、そのオナニーの最中に、時間切れとなり    利用コースの更新するのに、ポケットに入れておいた紙幣や小銭を触ってしまい、その残金をまた
財布に戻すと、財布の中や、またそのお金で買ったもの全てが2次的、3次的に汚れて、広がって汚染しているように感じてしまいます。
また、そのような不衛生なところに居て、靴を履いていても、靴の裏まで汚れているのではないか?
何となくスッキリせずに、そのようなことが一度気になると、頭から離れず、1年、2年経っても     気になります。

質問が長くなり恐縮ですが、このようなことを気にしないには、何か考え方のアドバイスはございますでしょうか?
また、いわゆる病原菌ではない、気にしすぎの雑菌の類は、2次感染、3次感染というのは考えられるでしょうか。
そのような菌が乾燥して死滅するとか、まったく害がないとかを専門家の方の客観的なご意見をお聞かせ頂ければ安心致します。

宜しく、アドバイスのほど、お願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  Dr-KUMA 返答済み 4 年 前.
ご質問ありがとうございます。

まず、健康な方(何らかの感染症にかかっていな い方)から排出された尿や精子は無菌です。それを触っても何かに感染することはほぼないと考えられます。もし、感染症にかかった方の排出物に触れられた場合も、しっかりと手洗いをされることによって、感染は予防できます。

また、極度の潔癖性の場合、強迫性障害と診断される場合がありますが、相談者様の場合、頭にはその考えがあるけれど、しっかりと日常生活が送れている様子ですので、現段階ではそこまでの状態ではないと考えます。

個人差はありますが、そういった不安がある方はけっこういると思いますので、あまり考えすぎない方がいいと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.

お答えありがとうございます。
重ねての質問で申し訳ありませんが、トイレ(小)で用を足して、自分の性器に触れたにも関わらず、手を洗わない人を見かけます。


尿(健康的な人の)は無菌だとすると、性器もイメージ的には、触れたら手を洗わなければという強迫がつきまとうものの、医学的には、必ずしも神経質にならなくてよいということでしょうか?


不浄と不潔は異なると聞いたこともあるので、何となく手を洗わないままだと不浄に感じますが、そこまで不潔ではないと捉えてよいでしょうか。


対象が性的なものに限られるものの、そういった観点からも性器に関して疑問が湧きました。


また、考え方として、上記のようなケースで、そのままドアの取ってに触れて、それを他の方が(手洗い後に)触れて、更にその手で・・・と2次、3次に次々広がっていくような不安があります。


基本的に、このようなケースは、そもそも無菌と看做して、考えすぎないようにすればよろしいでしょうか。


最初のご質問と内容がダブルかもしれませんが、フォロー頂ければ幸いす。

専門家:  Dr-KUMA 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。
回答が遅くなり申し訳ござい ません。

尿自体は清潔ですが、性器を含め、人間の皮膚は無菌状態ではありません。また、トイレは大便をすることろですので、やはりトイレから出る際は手洗いをした方がいいとは思いますが、手を洗わなかったからと言って、すぐに感染するわけではありません。それは無菌ではない、顔を触ったりする度に手を洗わなくても、風邪をひかないのと同じ理由です。

ドアノブが全くの無菌ということは、ほとんどあり得ないので、気にしすぎないということが一番大切だと思います。
Dr-KUMAをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問