JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

子供が中学より不登校校で始まり現在22歳 統合失調症との診断でメンタルクリニックへ通っております。 対人恐怖があるの

解決済みの質問:

子供が中学より不登校校で始まり現在22歳 統合失調症との診断でメンタルクリニックへ通っております。 対人恐怖があるのですが それとは裏腹に仲間(友達)がもほしいと身内には訴えていたのですが 最近ではその気力もなくし食べず飲まずやら死にたいなどと漏らす事が多 くなり家族も避けるようになってきました。昨日いつものクリニックへ連れて行ったのですが睡眠剤や安定剤ばかり増えて放心状態が加速したように思います。今までかかってきたこのクリニックの先生に不信感を抱いて投薬も拒否しだしたので 別の医者をと考えておりますが・・・どうすればよいのでしょう このままでは餓死を選びかねません。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

短期的に解決できる問題ではありませんが、とるべき治療アプローチは、薬物療法の最適化と、デイケアなどの社会生活訓練への導入です。

少し補足情報を下さい。

①「中学より不登校校で始まり現在22歳 統合失調症との診断で~」とのことですが、この間、ご子息は弟さんやご家族以外のどなたかと、一定以上の親しいお付き合いがあったり、アルバイトやデイケアなど、外部と触れるような機会はあったのでしょうか。「塾や通信学校」ではどれくらいの外出頻度、人付き合いがあったでしょう。

②現在かかられているメンタルクリニックから処方されているお薬の名前と、それぞれの1日量を教えて下さい。

③現在かかられているメンタルクリニックにはデイケアはないのでしょうか。デイケアや作業所のような社会生活訓練サービスの利用について主治医と相談、もしくはご家族内でそれを考えられたことはおありでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

塾は週1.2回 ほぼマンツーマン形式を受講しました。

学校は通信とはいえ 定期登校日が月に何度か義務付けがあり渋々行かせた経過はありました。 アルバイトの経験はありません。ゆく気持ちはあっても対人恐怖症の壁がこえられなかったようです。 ジムにも通わせましたが 人が多く居ると入室出来ず帰ってくる事も多々ありました。

 通信卒業後 なんとか就職の糸口をつかもうと資格取得に努めました。普通車免許・ヘルパー2級・危険物取り扱い等。 これらも渋々ですが親の希望を酌んでくれたもと思われます。

 デイケア等メンタル病院には施設はないので近くをいくつか紹介してもらいましたが心的ではなく知的障害者向けがほとんどだったため本人意思により断念しました。

 

 最近1週間毎に通院し投薬はロナセン4mg ロナセン8mg ユーパン0.5mg ニトラゼパム5mg デバケンR200mgをのんでいましたが 本人の医師に対する不信感・絶望感(よくしようとしていない ただうごけないようにしているだけと思い込んでいる)が募っており呪縛状態ですべて拒否。周りも心配でみていられません。 

 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

処方内容は、ご子息の病状に即したものだと考えます。「ただうごけないように」するお薬の種類や量ではありません。

病状とはまた別の、ご子息の物事の受け取り方にも偏りや未熟な点があるように思えます。
これは、中学校以降の生育歴のしからしむるところかもしれませんし、元来の性格のためかもしれません。

現在のご子息がそのまま社会に出ていくことは不可能ですから、ご本人にとってレベルが低いように見えても、また、主治医がご子息をレベルが低い患者として扱っているように思えても、その指示に従われることが現時点では得策であるように思います。

既に主治医との関係が修復不能であるのであれば、仕切り直しの意味で、他の精神科医療機関に転院されるのは良い選択肢かもしれません。
デイケアやグループホームを持っていて、患者様の社会復帰に力を入れている病院がよいでしょう。

そうした医療機関の情報は地域の精神保健福祉センターで得ることができます。

【全国の精神保健福祉センター一覧】

http://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/mhcenter.html


以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問